現在位置:
ホーム > 名古屋税関 > 名古屋税関の動き2023

名古屋税関の動き

令和5年1月27日(金)名古屋税関は名古屋北法人会楠支部の見学を受け入れました
 名古屋税関は、名古屋北法人会楠支部(30名)の見学を受け入れ、税関業務についての説明をした他、展示物品の解説を通じ、不正薬物の密輸手口、知的財産侵害物品等についての説明を行いました。
見学@ 見学A
令和5年1月26日(木)名古屋税関は、岐阜市立境川中学校において薬物乱用防止教室を行いました
 名古屋税関は、岐阜市立境川中学校で開催された薬物乱用防止教室において、生徒及び教職員等約300名を対象に講演を行いました。講演では、税関の使命や役割の他、薬物を乱用した際の身体や社会へ及ぼす悪影響などについて説明しました。また、麻薬探知犬のデモンストレーションも行いました。
講演@ 講演A
令和5年1月24日(火)名古屋税関は、名古屋港テロ対策合同訓練に参加しました
 名古屋税関は、名古屋港ガーデンふ頭及び前面海域で行われた名古屋港港湾危機管理コアメンバー6機関によるテロ対策合同訓練に参加しました。訓練では、「国際テロ組織が名古屋港に入港するクルーズ船の旅客に紛れて、爆発物等の密輸入を企てている」との想定のもと、クルーズ船から上陸するテロリストの入国審査、携帯品検査、制圧、爆発物処理訓練及び逃走船舶の追尾制圧等を行い、各機関の連携を確認しました。
訓練@ 訓練A
令和5年1月24日(火)名古屋税関は、名古屋市立東陵中学校の見学を受け入れました
 名古屋税関は名古屋市立東陵中学校(10名)の見学を受け入れ、税関の使命や役割について説明を行った他、展示物品の解説を通じ、不正薬物の密輸手口、知的財産侵害物品等についての説明を行いました 。
0124_1.jpg 0124_2.jpg
令和5年1月20日(金)名古屋税関清水税関支署は、令和4年分管内貿易概況(速報)を発表しました
 名古屋税関清水税関支署は、令和4年分管内貿易概況(速報)を発表しました。清水港の令和4年輸出総額は2兆2,500億円(対前年比10.8%の増加、比率ベース: 2年連続の増加)、輸入総額は1兆4,508億円(同33.7%の増加、2年連続の増加)でありました。
 差引額は7,992億円(同15.4%の減少)の輸出超過で、2年ぶりの減少となりました。品目別では、輸出は「無機化合物」、「自転車及び同部分品」などは減少したものの、「原動機」、「二輪自動車類」、「科学光学機器」などが増加しました。輸入は「自動車の部分品」、「金属鉱及びくず」などは減少したものの、「液化天然ガス」、「魚介類及び同調製品」、「がん具及び遊戯用具」などが増加しました。地域別では、輸出は「アメリカ」、「EU」が増加、「アジア」は減少しました。輸入は「アジア」、「アメリカ」、「EU」が増加しました。
 報道発表資料は、こちら【PDF:148KB】
20230120_1.jpg 20230120_2.png
令和5年1月19日(木)名古屋税関は、令和4年12月分及び令和4年分の管内貿易概況(速報)を発表しました
 名古屋税関は、令和4年12月分及び令和4年分の管内貿易概況(速報)を発表しました。 令和4年12月分の輸出額は、1兆9,563億円で11か月連続の増加、輸入額は1兆2,306億円で23か月連続の増加となりました。また、差引額は7,257億円(輸出超過)で2か月ぶりの減少となりましたが、13年9か月連続で全国1位となりました。(報道発表資料はこちら【PDF:296KB】) 令和4年分の輸出額は、21兆6,604億円で2年連続の増加、輸入額は13兆8,758億円で2年連続の増加となりました。また、差引額は7兆7,847億円(輸出超過)で2年ぶりの減少となり、36年連続で全国1位となりました。(報道発表資料はこちら【PDF:282KB】 )
20230119_1.jpg 20230119_2.jpg
令和5年1月18日(水)名古屋税関は、名古屋市立汐路中学校の見学を受け入れました
 名古屋税関は名古屋市立汐路中学校(9名)の見学を受け入れ、税関の使命や役割について説明を行った他、展示物品の解説を通じ、不正薬物の密輸手口、知的財産侵害物品等についての説明を行いました 。
2023118_1.jpg 2023118_2.jpg
令和5年1月18日(水)名古屋税関は、輸出促進説明会等(オンライン)を開催しました
 名古屋税関は、輸出業務を行う事業者の方にEPA(経済連携協定)のメリットや関係省庁・機関の事業を知っていただくことで、ビジネスの海外展開を支援するため、東海農政局、中部経済産業局、東海財務局、名古屋国税局、ジェトロ名古屋と協力し、食品及び工業品を中心とした説明会と個別相談会をオンラインで開催しました。 説明会には、食品関連や機械製造に携わるメーカーのほか、物流関係の事業者など約100社が参加されました 。
統計@ 20230118_2.JPG
令和5年1月16日(月)名古屋税関清水税関支署は、静岡県立相良高校において薬物乱用防止について講演しました
 名古屋税関清水税関支署は、静岡財務事務所に協賛し静岡県立相良高校において3学年の生徒及び教職員等48名を対象に講演を行いました。高校を卒業し社会へ出る生徒、進学する生徒に対して「トラブルを避ける」をテーマに薬物を乱用した際の身体や社会へ及ぼす悪影響などについて説明しました。
20230117_1.jpg
令和5年1月12日(木)名古屋税関は、大府市立大府南中学校において薬物乱用防止教室を行いました
 名古屋税関は、大府市立大府南中学校で開催された薬物乱用防止教室において、生徒及び教職員等約110名を対象に講演を行いました。講演では、税関の使命や役割の他、薬物を乱用した際の身体や社会へ及ぼす悪影響などについて説明しました。また、麻薬探知犬のデモンストレーションも行いました。
講演@ 講演A

 


 

過去の名古屋税関の動き

令和4年 名古屋税関の動き

令和3年 名古屋税関の動き

令和2年 名古屋税関の動き

令和元年 名古屋税関の動き

平成30年 名古屋税関の動き

平成29年 名古屋税関の動き

平成28年 名古屋税関の動き

平成27年 名古屋税関の動き

平成26年 名古屋税関の動き

平成25年 名古屋税関の動き

平成24年 名古屋税関の動き

平成23年 名古屋税関の動き

ページトップに戻る
トップへ