全国の税関
  • 函館
  • 東京
  • 横浜
  • 名古屋
  • 大阪
  • 神戸
  • 門司
  • 長崎
  • 沖縄
現在位置:
ホーム > 沖縄地区税関 > 沖縄地区税関の動き【2021年】

沖縄地区税関の動き

令和3年2月18日(木曜日)

税関教室を実施(美里小学校)

 沖縄地区税関は2月18日(木)沖縄市立美里小学校において、6年生143名を対象に税関業務の概況や薬物乱用の恐ろしさなどを説明するとともに、麻薬探知犬によるデモンストレーションを披露し、税関の仕事について興味を持ってもらうとともに薬物の乱用防止に理解を図った。

 

令和3年2月17日(水曜日)

令和2年沖縄地区税関における関税法違反事件の取締り状況等を発表

 沖縄地区税関は、「令和2年沖縄地区税関における関税法違反事件の取締り状況」の報道発表を行いました。不正薬物全体の摘発件数・押収量は減少しましたが、大麻の摘発件数・押収量は増加しています。

  令和2年沖縄地区税関における関税法違反事件の取締り状況等

 

令和3年2月18日(木曜日)

令和3年1月分の管内貿易概況(速報)を発表

 沖縄地区税関は、管内貿易概況(速報)を発表した。
 令和3年1月分については、輸出は鉄鋼、電気機器、一般機械が増加し、15億16百万円(前年同月比:163.6%)、輸入は天然ガス及び製造ガス、石油製品、金属製品が減少し、65億43百万円(前年同月比:49.4%)となり、差引額は50億27百万円の入超となった。

  参考: 沖縄地区税関貿易概況(令和3年1月分)

輸出入貿易額推移表

 

令和3年2月9日(火曜日)

税関教室を実施(具志川商業高校)

 沖縄地区税関は2月9日(火)沖縄県立具志川商業高校において、全校生徒約600名を対象に校内放送を使用して税関業務の概況や薬物乱用の恐ろしさなどを説明した。生徒達からの質問にも答えるなど税関の仕事について興味を持ってもらうとともに、薬物乱用防止への理解を図った。

 

令和3年1月28日(木曜日)

職業講話「若鷲ゼミ」に講師を派遣(八重山高校)

 沖縄地区税関は1月28日(木)沖縄県立八重山高校において開催された職業講話(若鷲ゼミ)に講師として参加した。高校1、2年生36名を対象に、職員から税関業務についての説明を行い、生徒たちに税関業務に興味を持ってもらうとともに理解を図った。

 

令和3年1月21日(木曜日)

令和2年12月分及び令和2年分の管内貿易概況(速報)を発表

 沖縄地区税関は、1月21日(木)管内貿易概況(速報)を発表した。
 令和2年12月分については、輸出は一般機械、飲料、再輸出品が減少し、10億25百万円(前年同月比:68.1%)、輸入は原粗油、石炭、金属製品が減少し、95億11百万円(前年同月比:43.5%)となり、差引額は84億86百万円の入超となった。 また、令和2元年分については、輸出は再輸出品、輸送用機器、精油・香料及び化粧品類が減少し、300億63百万円(前年比:96.6%)、輸入は石炭、原粗油、輸送用機器が減少し、1,207億99百万円(前年比:81.2%)となり、差引額は907億36百万円の入超となった。

 参考: 沖縄地区税関貿易概況(令和2年12月分)

 参考: 沖縄地区税関貿易概況(令和2年分)

令和2年12月分輸出入貿易額推移
令和2年12月分 輸出入貿易額推移

令和2年分輸出入貿易額推移
令和2年分 輸出入貿易額推移

 

 

 

 

                                        ▲ページトップへ▲