全国の税関
  • 函館
  • 東京
  • 横浜
  • 名古屋
  • 大阪
  • 神戸
  • 門司
  • 長崎
  • 沖縄
現在位置:
ホーム > 水際取締 > 水際取締対策 > 各税関の摘発事件発表(令和3年)

各税関の摘発事件発表(令和3年)

【犯則物件】

 

不正薬物 

【名古屋税関】国際宅配貨物を利用した覚醒剤の密輸入事件を告発(令和3年4月26日発表)

 名古屋税関は、愛知県警察本部薬物銃器対策課及び中部空港警察署と共同で調査を実施し、覚醒剤を密輸入しようとした男性2名について、関税法違反で名古屋地方検察庁に告発しました。

1 犯則物件

覚醒剤 6,142.83グラム


2 事件の概要

犯則嫌疑者らは、トルコ共和国から国際宅配貨物を利用しトランスミッションのパーツに覚醒剤を隠し密輸入しようとしましたが、令和3年3月12日、大阪税関関西空港税関支署職員による税関検査で発見されました。  

密輸しようとした覚醒剤

【門司税関】国際郵便物を利用したオランダ王国来大麻及び麻薬密輸入事件を告発(令和3年4月30日発表)

 門司税関は、国際郵便物を利用したオランダ王国来大麻及び麻薬(ケタミン・LSD)密輸入事件について、九州厚生局麻薬取締部等と共同調査(捜査)を実施し、本年4月27日、関税法違反で福岡地方検察庁へ告発した。

【犯則物件】
(1)大麻 9.97グラム
(2)麻薬である2-(2-クロロフェニル)-2-(メチルアミノ)シクロヘキサノン(別名ケタミン)の塩類  1.08.グラム
(3)麻薬であるリゼルギン酸ジエチルアミド(別名リゼルギド、通称LSD)を含有する紙片  1枚(0.0785グラム)

【事件の概要】
  犯則嫌疑者は、氏名不詳者と共謀の上、オランダ王国から大麻及び麻薬を輸入することを企て、令和2年9月10日(現地時間)、同国所在の郵便局において、犯則物件を内包した通常郵便物を、犯則嫌疑者住居宛てに発送し、同年9月13日、横浜税関川崎外郵出張所職員による検査を受けさせ、関税法に規定する輸入してはならない貨物である大麻及び麻薬を輸入しようとしたが、同出張所職員に発見され、その目的を遂げなかったものである。

  発表の様子  犯則物件

【門司税関】国際郵便物を利用したオーストラリア連邦来大麻密輸入事件を告発(令和3年4月30日発表)

 門司税関は、国際郵便物を利用したオーストラリア連邦来大麻密輸入事件について、九州厚生局麻薬取締部と共同調査(捜査)を実施し、本年4月28日及び本日、関税法違反で福岡地方検察庁へ告発した。

【犯則物件】
  大麻 6.24g

【事件の概要】
  犯則嫌疑者は、氏名不詳者と共謀の上、オーストラリア連邦から大麻を輸入することを企て、令和3年3月31日(現地時間)、同国所在の郵便局において、犯則物件を内包した国際スピード郵便物を、犯則嫌疑者住居宛てに発送し、同年4月6日、門司税関福岡外郵出張所職員による検査を受けさせ、関税法に規定する輸入してはならない貨物である大麻を輸入しようとしたが、同出張所職員に発見され、その目的を遂げなかったものである。

  発表の様子  20210430_moji_4.jpg

【東京税関】日本人男性らによる液状大麻密輸入事件を摘発(令和3年4月28日発表)

  1. 東京税関成田税関支署は、アメリカ合衆国から液状大麻を密輸入しようとした事件について、茨城県警察本部薬物銃器対策課及び茨城県牛久警察署と共同で調査を実施し、令和3年3月2日、犯則嫌疑者3名を水戸地方検察庁土浦支部に告発した。

    【犯則物件】
     大麻 1,017.5グラム

  2. 東京税関成田税関支署は、アメリカ合衆国から液状大麻を密輸入した事件について、茨城県警察本部薬物銃器対策課及び茨城県牛久警察署と共同で調査を実施し、令和3年4月23日、犯則嫌疑者を水戸地方検察庁土浦支部に告発した。

    【犯則物件】
     大麻 909グラム

      20210428_1.JPG 20210412_2.JPG
   

【大阪税関】アメリカ合衆国来国際郵便路線を利用した大麻リキッド密輸入事件を告発!!(令和3年4月23日発表)

 大阪税関は、アメリカ合衆国からの国際郵便路線を利用した大麻リキッド密輸入事件を奈良県警察本部刑事部組織犯罪対策課等と共同で調査し、令和3年4月20日、犯則嫌疑者を関税法違反で奈良地方検察庁に告発した。

【犯則物件】
    ・大麻である液体 14本(計12.88グラム)
  物件の様子 

 物件と隠匿状況

【神戸税関】大麻密輸入事件を告発(令和3年3月25日発表)

 神戸税関広島税関支署は、アメリカ合衆国からの郵便路線を利用した大麻の密輸入事件に関して、広島県警察本部刑事部薬物銃器対策課及び広島県広島中央警察署と共同調査(捜査)を実施し、アメリカ人男性1名を関税法違反で広島地方検察庁に告発しました。

1 犯則物件

 大麻と認める黄色液体 1.86グラム(5本)

2 事件の概要

 犯則嫌疑者は、アメリカ合衆国から前記犯則物件を隠匿した小包郵便物1個を本邦宛てに発送させ密輸入しようとしたが、令和2年9月30日、大阪税関大阪外郵出張所職員が実施した郵便物検査において発見され、その目的を遂げなかったものです。

犯則物件(大麻と認められる黄色液体)と容器
犯則物件の拡大写真   犯則物件の拡大写真
犯則物件(液状大麻)

【横浜税関】ドイツ連邦共和国来麻薬(MDMA)密輸入事件の告発について(令和3年3月16日発表)

 横浜税関鹿島税関支署は、ドイツ連邦共和国来の麻薬(MDMA)密輸入未遂事件について、茨城県警察本部薬物銃器対策課及び茨城県神栖警察署と共同調査を実施し、本日、犯則嫌疑者2名を関税法違反で水戸地方検察庁に告発しました。

【犯則物件】

 麻薬であるN・α−ジメチル−3・4−(メチレンジオキシ)フェネチルアミン(別名MDMA)の塩酸塩を含有するもの5,997錠(2,461.07グラム)

【事件の概要】

 犯則嫌疑者甲及び乙は、麻薬(MDMA)をドイツ連邦共和国から不正に輸入することを企て、情を知らない通関業者をして、東京税関長に航空小口急送貨物1個の 輸入申告をさせたが、令和2年6月11日、同税関職員に発見され、その目的を遂げなかったものである。

2021031601.png 202103102.png

 

【大阪税関】ベトナム社会主義共和国来国際郵便路線を利用した大麻草密輸入事件を告発!!(令和3年3月12日発表)

 大阪税関は、ベトナム社会主義共和国からの国際郵便路線を利用した大麻草密輸入事件を神戸税関及び近畿厚生局麻薬取締部と共同で調査し、令和3年2月18日までに犯則嫌疑者3名を関税法違反で大阪地方検察庁に告発した。

【犯則物件】
    ・大麻草 計26,360.26グラム
   報道発表の様子 犯則物件

【横浜税関】オランダ王国来麻薬密輸入事件の告発について(令和3年3月12日発表)

 横浜税関は、神奈川県警察本部薬物銃器対策課及び神奈川県横浜水上警察署と共同調査中である麻薬密輸入事件について、令和3年3月12日、犯則嫌疑者1名を関税法違反事実で横浜地方検察庁に告発しました。

【犯則物件】

 麻薬である3−[(2−ジメチルアミノ)エチル]−インドール−4−イルリン酸エステル

(別名サイロシビン)及び3−[2−(ジメチルアミノ)エチル]−インドール−4−オール

(別名サイロシン)を含有するきのこ類 4.04グラム

【事件の概要】

 犯則嫌疑者は、氏名不詳者と共謀の上、国際郵便路線を利用して、オランダ王国から上記麻薬を輸入しようとしたが、令和2年5月9日、横浜税関川崎外郵出張所職員に発見され、その目的を遂げなかったものである。

20210312

 

【長崎税関】国際郵便物を利用した液体大麻密輸入事件を告発(令和3年3月8日発表)

長崎税関は、アメリカ合衆国からの国際郵便物を利用した液体大麻の密輸入事件について、熊本県警察本部刑事部組織犯罪対策課及び熊本中央警察署と共同で調査を実施し、令和3年3月8日、犯則嫌疑者を関税法違反で熊本地方検察庁に告発した。

【犯則物件】
液体大麻 2.89グラム(カートリッジ入り5本)

【事件の概要】
犯則嫌疑者は、国際郵便物を利用して、上記の犯則物件をアメリカ合衆国から本邦に密輸入しようとしたが、令和2年12月31日、門司税関福岡外郵出張所職員による輸入検査で発見され、その目的を遂げなかったものである。

20210308.jpg

 

 

【東京税関】中国来指定薬物密輸入事件を告発(令和3年2月26日発表)

   東京税関は、中国からの国際郵便物を利用した指定薬物の密輸入事件について、警視庁組織犯罪対策第5課及び警視庁月島警察署と共同で調査を実施し、犯則嫌疑者を関税法違反で東京地方検察庁に告発した。

【犯則物件】
 指定薬物 合計1,451.87グラム
 20210226_tokyo1.JPG 20210226_tokyo2.JPG

【名古屋税関】商標権侵害物品の密輸入事件を告発(令和3年2月24日発表)

 名古屋税関は、愛知県警察本部生活安全部生活経済課及び愛知県中村警察署と共同で調査を実施し、商標権侵害物品を密輸入しようとしたフィリピン人女性と法人について、本年2月24日に関税法違反で名古屋地方検察庁に告発しました。

1 犯則物件

フェンディ エス.アール.エル.社の商標権を侵害するパンツ 29本
Supreme社の商標権を侵害するパーカー          1点

2 事件の概要

犯則嫌疑者は、国際宅配貨物を利用して、令和2年10月28日、中華人民共和国から上記の犯則物件を密輸入しようとしましたが、名古屋税関中部空港税関支署職員による税関検査で発見されました。

報道発表の様子

【門司税関】国際郵便物を利用したアメリカ合衆国来大麻密輸入事件を告発(令和3年2月18日発表)

 門司税関は、国際郵便物を利用したアメリカ合衆国来大麻密輸入事件について、九州厚生局麻薬取締部小倉分室及び福岡県警察と共同調査(捜査)を実施し、令和3年2月15日、関税法違反で福岡地方検察庁小倉支部へ告発した。

【犯則物件】
  液状大麻 2.00g

【事件の概要】
  犯則嫌疑者は、氏名不詳者らと共謀の上、アメリカ合衆国から大麻を輸入することを企て、令和3年1月12日(現地時間)、同国所在の郵便局において、犯則物件を内包した国際航空小包郵便物を、犯則嫌疑者住居宛てに発送し、同月17日、門司税関福岡外郵出張所職員による検査を受けさせ、関税法に規定する輸入してはならない貨物である大麻を輸入しようとしたが、同出張所職員に発見され、その目的を遂げなかったものである。

  犯則物件  犯則物件

【神戸税関】覚醒剤密輸入事件を告発(令和3年2月15日発表)

 神戸税関福山税関支署尾道糸崎出張所は、タイ王国来国際スピード郵便物を利用した覚醒剤密輸入事件に関して、広島税関支署、広島県警察本部薬物銃器対策課及び広島県尾道警察署と共同調査(捜査)を実施し、タイ人男性2名を関税法違反で広島地方検察庁福山支部に告発しました。

1 犯則物件

  (1)覚醒剤であるフェニルメチルアミノプロパン塩酸塩と認められる白色結晶
     95.00グラム

  (2)覚醒剤であるフェニルメチルアミノプロパン又はその塩類を含有する錠剤
     1,998錠(189.09グラム)

2 事件の概要

 犯則嫌疑者らは、国際スピード郵便物を利用して、前記犯則物件をタイ王国から本邦に密輸入しようとしたが、令和2年12月18日、大阪税関大阪外郵出張所職員が実施した郵便物検査により発見され、その目的を遂げなかったものです。

犯則物件(覚醒剤)と容器 犯則物件(覚醒剤)の拡大写真
カプセル入りの覚醒剤 カプセル入りの覚醒剤
犯則物件(覚醒剤)

【名古屋税関】大麻リキッド密輸入事件を告発(令和3年2月9日発表)

 名古屋税関清水税関支署は、静岡県警察本部刑事部組織犯罪対策局薬物銃器対策課及び静岡県磐田警察署と共同調査を実施し、大麻リキッドを密輸入しようとした米国人男性について、関税法違反で静岡地方検察庁沼浜松支部に告発しました。

1 犯則物件

大麻と認められる液状物 正味重量合計2.06グラム
(カートリッジ状の大麻リキッド 6本)   

2 事件の概要

 犯則嫌疑者は、アメリカ合衆国から国際郵便を利用し、大麻リキッド6本を菓子袋内に隠し密輸入しようとしましたが、令和2年9月17日、横浜税関川崎外郵出張所職員による税関検査で発見されました。 

菓子袋と大麻リキッドの写真 大麻リキッドが入ったカートリッジ 
菓子袋と大麻リキッド(カートリッジ)大麻リキッドが入ったカートリッジ

【東京税関】在留ボリビア人による連続したコカ葉密輸入事件を摘発(令和3年2月12日発表)

  1. 東京税関羽田税関支署は、令和3年1月10日、在留ボリビア人がコカ葉を密輸入しようとしたところを発見・摘発した後、警視庁組織犯罪対策第五課及び滝野川警察署と共同調査を実施し、同月26日、関税法違反で東京地方検察庁に告発した。

    【犯則物件】
     コカ葉   約400グラム

  2. 東京税関羽田税関支署は、令和3年1月14日、在留ボリビア人がコカ葉を密輸入しようとしたところを発見・摘発した後、警視庁組織犯罪対策第五課及び東京空港警察署と共同調査を実施し、同年2月1日、関税法違反で東京地方検察庁に告発した。

    【犯則物件】
     コカ葉   約8キログラム


20210212_tokyo1.JPG


20210212_tokyo2.JPG

 

【横浜税関】フランス共和国来麻薬密輸入事件の告発について(令和3年2月5日発表)

 横浜税関は、神奈川県戸塚警察署と共同調査中である麻薬密輸入事件について、令和3年2月5日、犯則嫌疑者1名を関税法違反事実で横浜地方検察庁に告発しました。 

【犯則物件】

  麻薬であるリゼルギン酸ジエチルアミド(別名リゼルギド)を含有する紙片 1枚(0.13グラム)

【事件の概要】

 犯則嫌疑者は、氏名不詳者と共謀の上、国際郵便路線を利用して、フランス共和国から上記麻薬を輸入しようとしたが、令和2年10月16日、横浜税関川崎外郵出張所職員に発見され、その目的を遂げなかったものである。

LSD

 

 

知的財産

【神戸税関】著作権侵害物品の密輸入事件を告発(令和3年1月19日発表)

 神戸税関広島税関支署は、シンガポール共和国からの郵便路線を利用した著作権侵害物品の密輸入事件に関して、広島県安佐北警察署及び広島県警察本部生活安全部生活環境課と共同調査(捜査)を実施し、関税法違反で広島地方検察庁に告発しました。

1 犯則物件

  東映アニメーション株式会社の著作権を侵害する金具(チャーム) 252点

2 事件の概要

 犯則嫌疑者は、前記犯則物件を不正に輸入することを企て、シンガポール共和国から、前記犯則物件を収納した国際スピード郵便物を本邦宛てに発送させ輸入しようとしたが、令和2年9月24日、大阪税関大阪外郵出張所職員が実施した郵便物検査において発見され、その目的を遂げなかったものです。

犯則物件
犯則物件

【東京税関】著作権侵害物品密輸入事件を摘発(令和3年1月21日発表)

 東京税関は、マレーシアからの航空小口急送貨物を利用した著作権侵害物品密輸入事件について茨城県稲敷警察署・茨城県警察本部生活安全部生活環境課・同サイバー犯罪対策課と共同で調査を実施し、本日、茨城県警は犯則嫌疑者らを関税法違反及び著作権法違反で逮捕した。

 なお、犯則嫌疑者らについては共犯関係を調査のうえ、関税法違反事件として水戸地方検察庁土浦支部に告発する予定である。

【犯則物件】
 株式会社アニプレックスの著作権を侵害する「鬼滅の刃」のDVD 75セット(225枚)
 株式会社アニプレックスの著作権を侵害する「鬼滅の刃」のDVD 100セット(300枚)

 20210121-1.jpg 20210121-2.jpg

その他

【横浜税関】盗難車不正輸出未遂事件の告発について(令和3年3月24日発表)

 横浜税関鹿島税関支署は、盗難車をウガンダ共和国へ不正に輸出しようとした事件について、茨城県警察本部捜査第三課と共同調査を実施し、本日、犯則嫌疑者2名を関税法違反で水戸地方検察庁に告発しました。 

【犯則物件】

 中古乗用自動車1台、中古貨物自動車1台 

【事件の概要】

 犯則嫌疑者甲及び乙は、盗難車をウガンダ共和国へ不正に輸出することを企て、横浜税関本牧埠頭出張所への輸出申告に際し、事実と異なる書類を提示したが、令和2年4月23日、税関職員の検査により発見され、その目的を遂げなかったものである。