全国の税関
  • 函館
  • 東京
  • 横浜
  • 名古屋
  • 大阪
  • 神戸
  • 門司
  • 長崎
  • 沖縄
現在位置:
ホーム > 門司税関 > 門司税関からのお知らせ

門司税関からのお知らせ

令和2年8月5日(水曜日)

  • 門司税関下関税関支署は、山口県警察学校において、専科入校生等15名に対し、「税関業務の現状と問題点について」と題して講義を実施し、水際取締りに関する現場での捜査経験談を交えながら、税関の業務内容について説明を行った。

 

令和2年7月20日(月曜日)

  • 門司税関は、令和2年上半期分及び令和2年6月分の九州経済圏貿易統計(速報値)を発表した。 令和2年上半期分について、輸出額は3兆4,468億円(対前年同期比19.0%減)で、自動車や石油製品等の減少により3期連続のマイナスとなった。 一方、輸入額は2兆8,700億円(対前年同期比15.7%減)で、原粗油や石炭等の減少により3期連続のマイナスとなった。 輸出から輸入を差し引いた差引額は5,768億円で、11期連続の輸出超過となった。 令和2年6月分について、輸出額は5,593億円(対前年同月比21.0%減)で、自動車や鉄鋼等の減少により11か月連続のマイナスとなった。 一方、輸入額は、3,896億円(対前年同月比26.6%減)で、原粗油や自動車の部分品等の減少により15か月連続のマイナスとなった。輸出から輸入を差し引いた差引額は1,697億円で、66か月連続の輸出超過となった。 (令和2年上半期分及び令和2年6月分の報道発表資料はこちら

     記者発表の様子 記者発表の様子

 

令和2年7月9日(木曜日)

  • 7月1日付人事異動により第72代門司税関長に就任した福田敏行税関長が、門司港湾合同庁舎において報道機関に対し、着任の記者会見を行った。

     記者会見の様子