全国の税関
  • 函館
  • 東京
  • 横浜
  • 名古屋
  • 大阪
  • 神戸
  • 門司
  • 長崎
  • 沖縄
現在位置:
ホーム > 門司税関 > お問合せ先一覧

お問い合せ先一覧

・お問合せ・ご意見等につきましては、業務内容に応じて下記担当部門へ電話やメールでお問合せください。
・よくある質問については、カスタムアンサー
でもご確認いただけます。
・税関様式が必要な方は、
こちらから様式をダウンロードしてご利用いただけます。
お問い合わせ内容・担当部門電話番号・FAX番号・メールアドレス
(受付時間 平日8時30分〜17時15分)
 個人輸入、一般輸出入通関手続、海外旅行などの
 
通関手続全般に関すること

  業務部 税関相談官
 TEL 050-3530-8372  FAX 093-332-8415

 E-mail moji-sodankan@customs.go.jp
  博多税関支署   税関相談官 TEL 092-263-8235   FAX 092-263-8363
  福岡空港税関支署 税関相談官 TEL 092-477-0101   FAX 092-477-7590
 国際郵便による輸出入通関手続全般に関すること

   福岡外郵出張所 税関相談官
 TEL 092-663-6260   FAX 092-663-6261
 品目分類に関すること

   業務部 関税鑑査官
 TEL 050-3530-8373  FAX 093-332-8415

 E-mail 
moji-kansakan@customs.go.jp

 Eメールを利用した事前教示制度(関税分類)の詳細は
こちら
 輸入貨物等の課税価格・関税評価に関すること

   業務部 関税評価官
 TEL 050-3530-8385  FAX 093-332-8415

 E-mail moji-hyoka@customs.go.jp


 Eメールを利用した事前教示制度(関税評価)の詳細はこちら
 原産地認定(特恵関税、経済連携協定等)に
 
関すること

  業務部 原産地調査官
 TEL 050-3530-8369  FAX 093-332-8397

 E-mail moji-gyomu@customs.go.jp


 Eメールを利用した事前教示制度(原産地)の詳細は
こちら
 輸入貨物等に係る減免税の適用に関すること

  業務部 統括審査官(通関総括第2部門)
 TEL 050-3530-8401  FAX 093-332-8397

 E-mail moji-gyomu@customs.go.jp


 Eメールを利用した事前教示制度(減免税)の詳細はこちら
 通関士試験に関すること
 
  業務部 通関業監督官
 TEL 050-3530-8371  FAX 093-332-8410
 貿易統計に関すること
 
  調査部 調査統計課
 TEL 050-3530-8380  FAX 093-332-8402

 門司税関発表の貿易統計はこちら
 終戦後、外地から引き揚げて来られた際に預け
 
られた通貨・証券等の返還に関すること

  監視部 特別監視官(第1担当)
 TEL 050-3530-8346  FAX 093-332-8502

 保管証券等の返還の詳細はこちら
 職員採用に関すること

  総務部 人事課
 TEL 050-3530-8314  FAX 093-332-8394

 門司税関の採用案内はこちら
 税関見学、税関教室、講演依頼、その他広報に
 
関すること

   総務部 税関広報広聴室
 TEL 050-3530-8333  FAX 093-332-8407
 
 
E-mail 
moji-koho@customs.go.jp

 税関見学、税関教室のお申込みは
こちら
 門司税関内の相談・お問合せ先が分からない場合

   総務部 総務課
 TEL 050-3530-8306  FAX 093-332-5336
密輸に関する情報の提供電話番号・メールアドレス
( 24時間 フリーダイヤル受付 )
 密輸情報フリーダイヤル TEL 0120-461-961 
 
(フリーダイヤル シロイ クロイ)

 密輸情報提供サイトはこちら