全国の税関
  • 函館
  • 東京
  • 横浜
  • 名古屋
  • 大阪
  • 神戸
  • 門司
  • 長崎
  • 沖縄
現在位置:
ホーム > 門司税関 > 報道発表資料 > 平成26年8月1日発表

覚醒剤・大麻密輸入事犯を告発

 門司税関は、福岡県警察と共同調査(捜査)を実施していた中華人民共和国からの覚醒剤及び大麻密輸入事件について、平成26年8月1日、犯則嫌疑者を関税法違反で福岡地方検察庁小倉支部に告発した。
 この犯則嫌疑者は、氏名不詳者らと共謀の上、中華人民共和国から覚醒剤及び大麻を不正に輸入することを企て、国際スピード郵便物を利用して、茶袋に分散隠匿した上記犯則物件を輸入しようとしたが、平成26年7月10日、門司税関福岡外郵出張所職員による輸入検査により発見され、その目的を遂げなかったものである。

押収した覚醒剤及び大麻1 押収した覚醒剤及び大麻2