全国の税関
  • 函館
  • 東京
  • 横浜
  • 名古屋
  • 大阪
  • 神戸
  • 門司
  • 長崎
  • 沖縄
現在位置:

関税評価(課税価格の決定)

関税評価(課税価格の決定)に関する相談

 

●関税評価とは
 貨物を輸入しようとするときには、輸入貨物の価格又は数量を課税標準として、これに税率を掛けて、関税や消費税が課されます。この課税標準となる課税価格を決定することを「関税評価」といいます。

 

           

   課税価格の計算方法についてはこちら     パンフレット

 

 

●評価申告とは
 関税の納税申告の一環として行う、輸入貨物の課税価格の計算に関係のある事項についての申告をいいます。


 

   評価申告制度についてはこちら

 

 

●窓口、電話相談
 ・受付時間:平日(月〜金曜日)9時〜17時(12時〜13時を除く)
 ・受付部門:業務部首席関税評価官(東京税関(本関)※所在地にリンク)
       所在地:東京都江東区青海2-7-11

担当部門名 担当事務(担当税番) 電話番号
総括担当 ○関税評価に係る一般的な質問
○製造たばこの輸入価格確認事務
03-3599-6411 
関税評価官
(1〜16類担当)
○評価申告書受理・審査
・農水産品、動物の調製品(1〜16類)
03-3599-6414
関税評価官
(17〜40類担当)
○評価申告書受理・審査
・調整食料品(17〜23類)
・たばこ(24類)
・石油、化学工業製品、プラスチック、ゴム(25〜40類)
03-3599-6415 
関税評価官
(41〜83類担当)
○評価申告書受理
・皮革、毛皮製品(41〜43類)
・木材、紙(44〜49類)
・繊維製品、履物(50〜67類)
03-3599-6416 
関税評価官
(84〜97類担当)
○評価申告書受理・審査
・機械類、電気機器(84〜85類)
・車輛、航空機、船舶(86〜89類)
・光学、検査機器、時計、楽器、家具(90〜94類)
・玩具、運動用具、美術品(95〜97類)
03-3599-6417