全国の税関
  • 函館
  • 東京
  • 横浜
  • 名古屋
  • 大阪
  • 神戸
  • 門司
  • 長崎
  • 沖縄
現在位置:
ホーム > 沖縄地区税関 > 【報道発表】タイ王国来航空旅客による覚醒剤密輸入事件を告発

【報道発表】タイ王国来航空旅客による覚醒剤密輸入事件を告発

 

▼タイ王国来航空旅客による覚醒剤密輸入事件を告発

 
 (平成29年7月12日(水)発表)

 沖縄地区税関は、平成29年7月12日、タイ王国から覚醒剤を密輸入しようとした邦人男性を関税法違反で那覇地方検察庁に告発した。

犯則物件
   覚醒剤     0.03グラム
   覚醒剤含有錠剤 0.10グラム

事件概要
 犯則嫌疑者は、覚醒剤を本邦に密輸入しようと企て、平成29年6月23日、タイ王国からピーチアヴィエーション990便にて那覇空港に到着したが、当関那覇空港税関支署職員が実施した入国時の旅具検査において、同人の携帯品に隠匿していた犯則物件を発見され、その目的を遂げなかったものである。

 タイ王国来航空旅客による覚醒剤密輸入事件を告発

写真ファイル(JPG;71.1kb) 

 タイ王国来航空旅客による覚醒剤密輸入事件を告発

写真ファイル(JPG;73.3kb) 

 タイ王国来航空旅客による覚醒剤密輸入事件を告発

写真ファイル(JPG;71.8kb) 

 タイ王国来航空旅客による覚醒剤密輸入事件を告発

写真ファイル(JPG;76.8kb)