現在位置:
原産地規則ポータル > 日EU・EPA発効1周年記念セミナーが開催されました

日EU・EPA発効1周年記念セミナーが開催されました(2月13日掲載)

2020年2月4日(火)及び2月6日(木)に、日EU・EPA発効1周年記念セミナーが東京(4日)及び大阪(6日)で開催され、輸出入者及び通関業者を中心に合計約500名が参加しました。

セミナーでは、日本側は財務省関税局、EU側は欧州委員会税制・関税同盟総局それぞれの課室長が、日本及びEUでの日EU・EPAの現状や、日EU双方が昨年末に公表した原産地規則にかかる手引き(ガイダンス)等について、詳細な説明を行いました。また、事前に寄せられた質問及び当日会場で提起された質問について、日EU双方から丁寧な回答を行い、参加者からは非常に参考になったとの高い評価が聞かれました。

資料については日本関税協会HP新しいウィンドウで開きますをご参照ください。

原産地証明手続も併せてご参照ください。

20200204.png(会場風景)

(2020年6月29日追記)
本セミナーの質疑応答セッションにおける、日本国税関及び欧州委員会に対する質問及びその回答が日本関税協会HP新しいウィンドウで開きますにて公表されました。セミナー資料と併せてご参照ください。