全国の税関
  • 函館
  • 東京
  • 横浜
  • 名古屋
  • 大阪
  • 神戸
  • 門司
  • 長崎
  • 沖縄
現在位置:
ホーム > 「旅客及び乗組員に係る事前報告制度の拡充」に係る説明会の開催について

「旅客及び乗組員に係る事前報告制度の拡充」に係る説明会の開催について

 テロ情勢が厳しさを増す中、爆発物や銃器等のテロ関連物資等の水際におけるより効果的かつ効率的な取締りを実施するため、財務省関税局・税関におきましては、各種の事前報告制度の充実を図って参りました。
 この取組みの一環としまして、本年6月より、「旅客及び乗組員に係る事前報告制度の拡充」を実施することとしておりますが、当該施策に対するご理解を深めていただくため、下記のとおり航空会社及び運航支援事業者の皆様を対象として説明会を開催することとしました。
 参加を希望される方は、E−Mail又はFAXにより開催会場ごとに指定されている税関担当部門に対して、【別紙1】「説明会参加申込書」により申し込んでいただくようお願いいたします。
 申込先(兼照会先)の税関担当部門については、【別紙2】「旅客及び乗組員に係る事前報告制度の拡充に係る説明会会場等一覧」を御参照ください。
 会場スペースの都合上、申込者多数の場合には募集期限前であっても申し込みを締め切らせていただく場合もありますので、予めご了承ください。

  1. 開催日時・場所
    【別紙2】「旅客及び乗組員に係る事前報告制度の拡充に係る説明会会場等一覧」を御参照ください。
     
  2. 説明事項
    • 事前報告制度拡充の概要(入国APIの報告時期の前倒し、出国PNRの報告を求める制度の新設、入出国API及び入出国PNRのNACCSによる報告の原則化等)
    • 事前報告制度拡充の項目ごとの実施時期と具体的な運用方針
    • NACCSの導入手続等について
  3. 添付資料