トップ > 分析のいろいろ

分析のいろいろ

関税分類では、あらゆる輸入物品に税番がつけられています。税番がないのは「人間」と「空気」ぐらい…といっても言い過ぎではありません。税番が異なると関税率が異なってくるので、税番を決めることは重要であり、分析が大きな役割を果たす場合があります。

このコーナーでは、まぐろや繊維、塩などといったみなさんの生活になじみ深いものを中心に、関税分類のための分析とは何か、どういった手順で試験・実験を行うかを簡単にご紹介します。


主要分析機器一覧へリンク
 分析で使用する機器や装置をご紹介しています。

 

ページ先頭へ