全国の税関
  • 函館
  • 東京
  • 横浜
  • 名古屋
  • 大阪
  • 神戸
  • 門司
  • 長崎
  • 沖縄
現在位置:
ホーム > 大阪税関 > 報道発表資料 > 報道発表資料(2014年)

報道発表資料(2014年)

  • 2014.12.15 インドネシア来日本人旅客による覚醒剤及び大麻草密輸入事犯を摘発!!
  • 2014.11.21 中国来国際宅配便による覚醒剤密輸入事犯を摘発!!
  • 2014.10.15 中国来国際郵便による商標権侵害物品密輸入事犯を摘発!!
  • 2014.8.19 インド来国際郵便による大麻樹脂密輸入事犯を摘発!!
  • 2014.6.13 中国来外国人旅客による覚醒剤密輸入事犯を摘発!!
  • 2014.6.11 香港来外国人旅客による覚醒剤密輸入事犯を摘発!!
  • 2014.3.31 香港来外国人旅客による覚醒剤密輸入事犯を摘発!!
  • 2014.3.31 国際フェリー旅客から液状大麻密輸入事犯を摘発!!
  • 2014.3.13 平成20年12月摘発スペイン来日本人旅客による大麻樹脂密輸入事犯の共犯者を告発!!
  •  

    2014.12.15 インドネシア来日本人旅客による覚醒剤及び大麻草密輸入事犯を摘発!!

     大阪税関関西空港税関支署は、平成26年11月24日、インドネシア共和国デンパサールから関西国際空港に到着した日本人男性が、着用中のズボン内に粘着テープで固定して隠匿し、覚醒剤0.66グラム(薬物乱用者の通常使用量で22回分)及び大麻草7.25グラム(薬物乱用者の通常使用量で約15回分)を密輸入しようとしたところを摘発し、関西空港警察署と共同調査の上、12月11日、関税法違反容疑で大阪地方検察庁堺支部に告発した。(12月15日報道発表)

    2014.11.21 中国来国際宅配便による覚醒剤密輸入事犯を摘発!!

     大阪税関関西空港税関支署は、平成26年9月4日、中華人民共和国香港特別行政区から関西国際空港に到着した国際宅配貨物に対し、税関検査を実施したところ、同貨物内のLEDライト及びバッテリーケース内部に隠匿して密輸入しようとした覚醒剤505.50グラム(薬物乱用者の通常使用量で約1万6千回分)を発見し、大阪府警察本部刑事部薬物対策課、関西空港警察署及び大阪水上警察署と共同調査のうえ、覚醒剤の受取人である日本人男性を摘発し、10月17日、大阪地方検察庁に告発した。(11月21日報道発表)

    2014.10.15 中国来国際郵便による商標権侵害物品密輸入事犯を摘発!!

     大阪税関は、平成26年6月29日から同年7月8日の間に合計11回にわたって、国際郵便路線を利用して、中華人民共和国から商標権を侵害する衣類を密輸入しようとした事犯を摘発し、平成26年10月14日、嫌疑者3名を関税法違反嫌疑で大阪地方検察庁に告発した。(平成26年10月15日報道発表)

     

    2014.8.19 インド来国際郵便による大麻樹脂密輸入事犯を摘発!!

     大阪税関は、平成26年7月9日、国際郵便路線を利用し、インドから大麻樹脂283.68グラムをろうそく5本の内部に隠匿して密輸入しようとした事犯を摘発し、大阪府大阪水上警察署と共同調査を実施のうえ、平成26年8月18日、嫌疑者1名を関税法違反嫌疑で大阪地方検察庁に告発した。(平成26年8月19日報道発表)

    2014.6.13 中国来外国人旅客による覚醒剤密輸入事犯を摘発!!

     大阪税関関西空港税関支署は、平成26年5月25日、中華人民共和国上海から関西国際空港に到着したタイ人女性が、機内持ち込み手荷物としていた携行リュックサックの背あて部分に隠匿して、覚醒剤1198.2グラム(薬物乱用者の通常使用量で約3万9千回分)を密輸入しようとしたところを摘発し、関西空港警察署と共同調査の上、6月12日、関税法違反容疑で大阪地方検察庁に告発した。(平成26年6月13日報道発表)

     

    2014.6.11 香港来外国人旅客による覚醒剤密輸入事犯を摘発!!

     大阪税関関西空港税関支署は、平成26年5月21日、中華人民共和国香港特別行政区から関西国際空港に到着した中国人女性が、機内預託手荷物としていた携行スーツケース内二重底部分に隠匿して、覚醒剤2753.9グラム(薬物乱用者の通常使用量で約9万1千回分)を密輸入しようとしたところを摘発し、関西空港警察署と共同調査の上、6月10日、関税法違反容疑で大阪地方検察庁に告発した。(平成26年6月11日報道発表)

      

    2014.3.31 香港来外国人旅客による覚醒剤密輸入事犯を摘発!!

     大阪税関関西空港税関支署は、平成26年3月12日、タイ王国から中華人民共和国香港特別行政区を経由し関西国際空港に到着した外国人女性が、機内預託手荷物としていた携行スーツケース内収納のリュックサックの背あて部分に隠匿して、覚醒剤1379.9グラム(薬物乱用者の通常使用量で約4万6千回分)を密輸入しようとしたところを摘発し、関西空港警察署と共同調査の上、3月28日、関税法違反容疑で大阪地方検察庁に告発した。(平成26年3月31日報道発表)

    2014.3.31 中国来の船舶旅客から液状大麻密輸入事犯を摘発!!

     大阪税関は、平成26年3月13日、国際フェリーを利用して中華人民共和国から液状大麻719.55グラムを密輸入しようとした事犯を摘発し、大阪府大阪水上警察署と共同調査を実施のうえ、平成26年3月26日、外国人男性1名を関税法違反嫌疑で大阪地方検察庁に告発した。(平成26年3月31日報道発表)

    2014.3.13 平成20年12月摘発スペイン来日本人旅客による大麻樹脂密輸入事犯の共犯者を告発!!

     大阪税関関西空港税関支署は、平成20年12月31日、スペイン王国のバルセロナ・デル・プラット空港からフィンランド共和国所在のヘルシンキ・バンター空港を経由し、関西国際空港に到着した日本人男性が、機内預託手荷物としたオレンジ色スポーツバッグの底板に隠匿して密輸入しようとした大麻樹脂4492.61グラム(薬物乱用者の通常使用量で約4万4千回分)を摘発し、大阪府関西空港警察署と共同調査のうえ告発した事件に関し、その後の共同調査により、同事件を共謀していた共犯者である日本人男性を、平成26年3月12日、関税法違反容疑で大阪地方検察庁に告発した。(3月13日報道発表)

      

     


    【ご注意】
    PDFファイル(PDFアイコン)を見るためには、Acrobat Reader(フリーソフト)が必要です。
    AdobeSystemsIncorporated(アドビシステムズ社)のホームページよりAcrobatReaderをダウンロードしてご利用ください。
    Adobe Acrobat Reader(クリックすると新規ウインドウが開きます)