現在位置:

説明図1

税関ホームページに掲載されている輸出統計品目表の第01類 動物(生きているものに限る。)


説明図1:輸出統計品目表第01類

  1.  第01.01項「馬、ろ馬、ら馬及びヒニー(生きているものに限る。)」が第0101.10号と第0101.90号の2つの号に分かれています。

  2.  第0101.10号は、第01.01項「馬、ろ馬、ら馬及びヒニー(生きているものに限る。)」のうちで「純粋種の繁殖用のもの」が該当します。

  3.  第0101.90号は、「その他のもの」となっているので、第01.01項「馬、ろ馬、ら馬及びヒニー(生きているものに限る。)」のうちで、前に出た号である第0101.10号「純粋種の繁殖用のもの」を除いた残りの全てが該当することになります。

  4.  これらの号は、さらには細分されておらず、細分番号が「000」なので、9桁の統計品目番号が、「010110000(0101.10+000)」が「馬、ろ馬、ら馬及びヒニー(生きているものに限る。)のうちで、純粋種の繁殖用のもの」、「010190000(0101.90+000)」が「馬、ろ馬、ら馬及びヒニー(生きているものに限る。)のうちで、純粋種の繁殖用以外のもの」となります。

輸入について、6桁の号までは輸出と同様です。

税関ホームページに掲載されている実行関税率表の第01類 動物(生きているものに限る。)


説明図2:輸出統計品目表第01類

 項及び号については、輸出と同様ですが、号が細分されています。表中の「1**」や「12*」は補助として加えたもので、実際の表には記載されていません。