現在位置:
ホーム > 事前教示回答事例(品目分類)検索 > ノンアルコールビール

事前教示回答事例(品目分類関係)

事前教示回答事例(品目分類関係)詳細
登録番号 119001986
税関 東京
処理年月日 20190611
一般的品名 ノンアルコールビール
税番 2202.91-200
関税率 基本16% 、 協定9.6% 、 特特Free
内国税率 消費税6.3% 、 地方消費税17/63
貨物概要 麦芽とホップを原料にしたノンアルコールビールにアミノ酸等を混合した飲料  製法:麦芽を製粉→水と混合→ろ過→ホップ、ホップエキス添加→煮沸→酵母と空気を加える→発酵→ろ過→アミノ酸添加→熟成→殺菌→ろ過→炭酸ガス添加→瓶詰め→包装  成分:大麦麦芽、アミノ酸、酵母、ホップ、ホップエキス、水  性状:発泡性を有する液体、アルコール分0.5%以下  用途:小売用飲料  包装:330ml/瓶
分類理由 本品は、アルコールを含有しない飲料であり、関税率表第22類注3及び同表第22.02項の規定により、上記のとおり分類する。ただし、アルコール分が0.5%以下のものに限る。 ※本回答書に記載された基本税率以外の関税率は、一定の条件のもとでのみ適用されるものである。 −−−以下余白−−−
法令 食品衛生
その他
ページトップに戻る
トップへ