全国の税関
  • 函館
  • 東京
  • 横浜
  • 名古屋
  • 大阪
  • 神戸
  • 門司
  • 長崎
  • 沖縄
現在位置:
ホーム > 神戸税関 > 時計塔通信 > 2019年3月臨時号

2019年3月臨時号

神戸税関 春の特別企画

【第1部】広報展示室・中庭の一般開放

 3月16日(土)、市民の皆様に税関をより身近に感じていただくために、「神戸税関 春の特別企画」として、土日祝日は閉館している広報展示室や中庭を開放しました。
 当該イベントは、デザインクリエイティブ・センター「KIITO」で開催された「オープンKIITO」と、同時開催を実施したもので、庁舎内ではボランティアガイド(税関OB)が展示品や庁舎の説明を行いました。当日の朝、テレビで告知がされたこともあり、家族連れの方を中心に、1000名を超える見学者の方が訪れ、多くの方に税関を身近に感じていただき、税関業務を知ってもらえる非常に良い機会となりました。

中庭の様子
中庭の様子
ボランティアガイドによる説明広報展示室の様子
ボランティアガイドによる説明広報展示室の様子

【第2部】 「Time Trip Cosmos with PINK FLOYD」

 広報展示室の一般開放終了後、18時からは第2部として、庁舎中庭にて「Time Trip Cosmos with PINK FLOYD」を実施しました。
 当該イベントは、「神戸市民間提案型事業促進制度事業」に神戸税関が特別協力して開催されたもので、英国を代表するロックバンド「PINK FLOYD」のクリア音響と照明アートの融合をテーマとしたイベントで、美しく幻想的にライトアップされた本関中庭において、「PINK FLOYD」の良質な音楽を響かせることで、訪れた皆様に美しい景観と音楽を楽しんでいただきました。
 当日は3月とはいえ、まだまだ肌寒い中、1400名を超える方に訪れていただき、誠にありがとうございました。

玄関前開始直前の様子
玄関前開始直前の様子
幻想的にライトアップされた中庭
幻想的にライトアップされた中庭1
幻想的にライトアップされた中庭2
幻想的にライトアップされた中庭3
幻想的にライトアップされた中庭4