全国の税関
  • 函館
  • 東京
  • 横浜
  • 名古屋
  • 大阪
  • 神戸
  • 門司
  • 長崎
  • 沖縄
現在位置:

提出先税関

  税関発給コード(税関輸出入者コード、海外仕出人・仕向人コード)の申請において、存在確認書類の提出が必要となる場合の提出先を掲載しています。
  提出は、東京税関 調査部 税関発給コード担当宛にに郵送していただく方法と、お近くの税関の通関総括担当部門へ持参していただく方法の2通りがありますので、ご都合の良い方法をお選び下さい。
  なお、税関から書類提出が必要となる旨の連絡はしておりませんので、準備が出来次第、適宜提出していただくようお願いします。


郵送による提出の場合

  以下の宛先まで郵送して下さい。

宛先住所、電話番号
東京税関 調査部 税関発給コード担当
〒135-8615 東京都江東区青海2-7-11 東京港湾合同庁舎
TEL 03-6204-0205

【注意事項】
 ・変更申請の場合は、提出書類の右肩に発給申請IDを鉛筆又はシャープペンシルで記載して下さい。
 ・郵送する場合は、配達の記録が確認できる送付方法(例:書留、宅配便)でお送り下さい。


持参による提出の場合

  下表の「管轄区域」で、該当する都道府県等に係る「税関名」(左欄)をクリックして下さい。市区町村を管轄する税関官署一覧(各税関所在地案内)のウィンドウが開きます。

税関管轄一覧

税関名管轄

函館税関

北海道、青森県、岩手県及び秋田県

東京税関

山形県、群馬県、埼玉県、千葉県(一部)、東京都、新潟県及び山梨県

横浜税関

宮城県、福島県、茨城県、栃木県、千葉県(一部)及び神奈川県

名古屋税関

長野県、岐阜県、静岡県、愛知県及び三重県

大阪税関

富山県、石川県、福井県、滋賀県、京都府、大阪府、奈良県及び和歌山県

神戸税関

兵庫県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、徳島県、香川県、愛媛県及び高知県

門司税関

山口県、福岡県(一部)、佐賀県(一部)、長崎県(一部)、大分県及び宮崎県

長崎税関

福岡県(一部)、佐賀県(一部)、長崎県(一部)、熊本県及び鹿児島県

沖縄地区税関

沖縄県