全国の税関
  • 函館
  • 東京
  • 横浜
  • 名古屋
  • 大阪
  • 神戸
  • 門司
  • 長崎
  • 沖縄
現在位置:
ホーム > 横浜税関 > 税関からのお知らせ・お願い  > 仙台地区経済連携協定(EPA)の利用支援セミナーのご案内

仙台地区経済連携協定(EPA)の利用支援セミナー

◆仙台地区経済連携協定(EPA)利用支援セミナー及びTPP協定交渉の大筋合意に関する説明会の開催について

 横浜税関と凾館税関では、東北地区の輸出入関連企業を対象に、我が国のEPAの概要、EPAを利用するために必要な原産地規則及びTPP協定の大筋合意の概要について紹介させていただくとともに、JETRO仙台のご協力によりEPAの活用事例についても併せて紹介させていただき、EPAの利用促進を図ることを目的として開催するものです。
 物流事業者等の水際関係者にとどまらず、既に輸出をされている事業者の方や今後輸出を予定されている事業者の方、或いは輸出をされている事業者と取引関係にある金融関係の事業者の方、更には御関心・御興味のある方におかれましては、この機会に是非御参加ください。

 【開催要領】
  ◎仙台地区経済連携協定(EPA)利用支援セミナー(クリックすると開催要領をご覧いただけます。) 
   日  時:平成27年12月21日(月) 午後1時30分〜午後4時30分
   場  所:仙台第2合同庁舎 2F 会議室(宮城県仙台市青葉区本町3−2−23)
        ※地図はこちらをクリックしてください。
   参加費:無 料
   定  員:先着100名程度
   プログラム:こちらをクリックしてご覧ください。
   申込方法:「参加申込書」(word)(クリックすると仙台地区の申込書が表示されます。)
          に必要事項を入力のうえ、
          E-mail(yok-sen-seminar@customs.go.jp)
          又は「参加申込書」(PDF)(クリックすると仙台地区の申込書が表示されます。)
          に必要事項を入力のうえ、Fax(045-201-4313)にてお申込みください。
           ※E-mail御利用の方は、メールのタイトルに「セミナー参加希望」と御記入願います。