全国の税関
  • 函館
  • 東京
  • 横浜
  • 名古屋
  • 大阪
  • 神戸
  • 門司
  • 長崎
  • 沖縄
現在位置:
ホーム > 横浜税関 > 「横浜税関だより」  > 『横浜税関だより』(第137号)

メールマガジン「横浜税関だより」

 

///////////////////////////////横浜税関 税関広報広聴室////////

『横浜税関だより』 第137号

///////////////////////////////平成22年11月29日/////////////////

■■ 横浜港・横浜税関管内貿易速報(10月分&トピックス 調査部)

○横浜港貿易速報

10月の横浜港の輸出額は6,073億円。対前年同月比は、11ヶ月連続増加
の13.7%増で、全国の対前年同月比を本年4月より7ヶ月連続で上回って
います。
また、10月の横浜港の輸入額は2,548億円。対前年同月比は、9ヶ月連続
増加の11.2%増で、全国の対前年同月比を3ヶ月連続で上回っています。

貿易概況(速報値)はこちら▽

○トピックス「そばの実の輸入」

私たちが日ごろから食べているそばは、輸入される際は、その多くが
付きの状態で輸入されていますが、近年では、殻を取り除いた「むき身」
の状態での輸入が増えてきているとのことです。
11月から12月にかけてのこの時期は、今年の新そばが輸入される時期に
あたるほか、年越しそばの需要をまかなうために、輸入が多くなる時期
でもあります。
なお、平成21年の横浜港は、輸入数量及び輸入金額ともに全国第1位の
輸入港であり、現在の品目分類になった昭和63年以降、横浜港は、22年
連続して全国第1位の、そばの実の輸入港となっています。

貿易トピックスはこちら▽

http://www.customs.go.jp/yokohama/toukei/topics/topics.htm

------------------------------------------------------------------

横浜税関では、税関行政に関するタイムリーな情報をメールマガジン
『横浜税関だより』として、ご登録いただいたメールアドレスに直接
配信しております。
☆新たに配信を希望される方はこちら▽
★メールの解除、アドレス変更はこちら▽
発行:横浜税関 税関広報広聴室
〒231-8401 横浜市中区海岸通1丁目1番
??045-212-6053 
FAX045-212-5535
横浜税関ホームページ http://www.customs.go.jp/yokohama/index.htm