全国の税関
  • 函館
  • 東京
  • 横浜
  • 名古屋
  • 大阪
  • 神戸
  • 門司
  • 長崎
  • 沖縄
現在位置:
ホーム > 輸出入手続 > カスタムスアンサー(税関手続FAQ) > 4045 日モンゴル経済連携協定における関税の撤廃及び引き下げの概要(カスタムスアンサー)

4045 日モンゴル経済連携協定における関税の撤廃及び引き下げの概要(カスタムスアンサー)


日モンゴル経済連携協定では、両国間の往復貿易額の約96%(日本からの輸出額の約96%、モンゴルからの輸入額の100%)についてこの協定の発効から10年以内に関税が撤廃されます。

T.農林水産品分野について

    1. 日本の主な譲許内容
      • 即時関税撤廃:一部のペットフード
      • 段階的関税撤廃:ライ麦粉、ひまわり油
      • 関税割当:チーズ、天然蜂蜜 
    2. モンゴルの主な譲許内容
      • 即時関税撤廃:切り花、りんご、なし
      • 段階的関税撤廃:味噌、食酢

 

U.鉱工業品分野について

    1. 日本の主な譲許内容

      日本に輸入される鉱工業品のほぼ全てが発効から10年以内に関税撤廃されます。

    2. モンゴルの主な譲許内容
      • 即時関税撤廃:4,500cc以下の完成車(製造後0〜3年)、冷延鋼板
      • 段階的関税撤廃:銅製品、自動車部品(エンジン、ハンドル)

 




税関手続等に関するご相談はお近くの税関相談官までお気軽にどうぞ。 お問い合わせ先は9301番をご覧下さい。