全国の税関
  • 函館
  • 東京
  • 横浜
  • 名古屋
  • 大阪
  • 神戸
  • 門司
  • 長崎
  • 沖縄
現在位置:
ホーム > 輸出入手続 > カスタムスアンサー(税関手続FAQ) > 4002 日シンガポール経済連携協定における輸入貨物の関税撤廃(カスタムスアンサー)

4002 日シンガポール経済連携協定における輸入貨物の関税撤廃(カスタムスアンサー)


 

シンガポールは協定発効時に全ての品目について関税を撤廃しています。

日本はいくつかの区分にスケジュールを分けて関税を撤廃します。

 

区分

説明

協定発効時に関税を撤廃

2006年4月に関税を撤廃

2003年1月から2010年1月までに毎年8段階的に関税引下げを行い、撤廃

2005年1月から2010年1月までに毎年6段階に関税引下げを行い、撤廃

 

上記に加え、改正議定書で関税撤廃対象品目が増えたため、下記の区分も加わりました。

 

2008年1月1日に関税即時撤廃

F5

段階的に関税を6回引き下げ、1回目は2008年1月1日に、それ以降は各年4月1日に関税を5回引き下げ、2012年4月1日に撤廃

F6

段階的に関税を7回引き下げ、1回目は2008年1月1日に、それ以降は各年4月1日に関税を6回引き下げ、2013年4月1日に撤廃

F7

段階的に関税を8回引き下げ、1回目は2008年1月1日に、それ以降は各年4月1日に関税を7回引き下げ、2014年4月1日に撤廃

F10

段階的に関税を11回引き下げ、1回目は2008年1月1日に、それ以降は各年4月1日に関税を10回引き下げ、2017年4月1日に撤廃

F15

段階的に関税を16回引き下げ、1回目は2008年1月1日に、それ以降は各年4月1日に関税を15回引き下げ、2022年4月1日に撤廃

段階的に関税を6回引き下げ、1回目は2008年1月1日に、それ以降は各年4月1日に関税を5回引き下げ、2012年4月1日に14.9%となる

 

日・シンガポールの関税譲許に関する条文

・  日本及びシンガポールの表(協定附属書一)(和文)

1〜12類:
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/singapore/kyotei/pdfs/f1-1-20.pdf

12〜29類:
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/singapore/kyotei/pdfs/f1-21-40.pdf

29〜39類:
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/singapore/kyotei/pdfs/f1-41-60.pdf

39〜93類:
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/singapore/kyotei/pdfs/f1-61-80.pdf

93〜97類:
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/singapore/kyotei/pdfs/f1-81-106.pdf

・  改正議定書における日本の表(附属書一)(和文)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/fta/j_asean/singapore/pdfs/f_01.pdf

・  日本及びシンガポールの表(附属書一)(英文)
http://www.mofa.go.jp/region/asia-paci/singapore/jsepa-2.pdf

・  改正議定書における日本の表(附属書一)(英文)
http://www.mofa.go.jp/region/asia-paci/singapore/jsepa_a/annex1.pdf

 


税関手続等に関するご相談はお近くの税関相談官までお気軽にどうぞ。 お問い合わせ先は9301番をご覧下さい。