全国の税関
  • 函館
  • 東京
  • 横浜
  • 名古屋
  • 大阪
  • 神戸
  • 門司
  • 長崎
  • 沖縄
現在位置:
ホーム > 輸出入手続 > カスタムスアンサー(税関手続FAQ) > 7105 携帯品の簡易税率(カスタムスアンサー)

7105 携帯品の簡易税率(カスタムスアンサー)


 

 免税の範囲を超える携帯品又は別送品に対しては、簡易迅速な課税処理をするために設けられた簡易な税率が適用されます。その税率は次のとおりです。
簡易税率表(関税と消費税等内国消費税を合わせた税率。ただし、アンダーライン部分は租税特別措置法に基づく酒の特例税率)
品名税率
1.酒 類
 (1)ウィスキー、ブランデー600円/ℓ
 (2)ラム、ジン、ウォッカ400円/ℓ
 (3)リキュール、しょうちゅう300円/ℓ
 (4)その他のもの(ワイン、ビールなど)200円/ℓ
2.その他の物品(関税が無税のものを除く)15%

(たばこ税及びたばこ特別税)

紙巻たばこ1本につき11.5円
 また、腕時計、ゴルフクラブ等関税がかからない品物には消費税及び地方消費税がかかります。
 ただし、次のようなものは簡易税率が適用されず一般の関税と消費税等がかかります。また、米については納付金の納付が必要となります。

 

* 1個又は1組の課税価格が10万円を超えるもの。
* 米
* 食用ののり、パイナップル製品、こんにゃく芋、紙巻たばこ以外のたばこ、猟銃。
* 品物の全部につき簡易税率の適用を希望しないとき。

 (関税定率法第3条の2、関税定率法施行令第1条の2、租税特別措置法第87条の5、第88条の2、一般会計における債務の承継等に伴い必要な財源の確保に係る特別措置に関する法律第8条第3項)

 


税関手続等に関するご相談はお近くの税関相談官までお気軽にどうぞ。 お問い合わせ先は9301番をご覧下さい。