全国の税関
  • 函館
  • 東京
  • 横浜
  • 名古屋
  • 大阪
  • 神戸
  • 門司
  • 長崎
  • 沖縄
現在位置:
ホーム > 輸出入手続 > カスタムスアンサー(税関手続FAQ) > 1405 課税価格の決定の特例(カスタムスアンサー)

1405 課税価格の決定の特例(カスタムスアンサー)


  次のような輸入貨物には、課税価格の決定方法の特例を適用することができます。
(1)   変質又は損傷に係る輸入貨物
  輸入申告等の時までに、その輸入貨物に変質又は損傷が生じたと認められる場合は、その輸入貨物に変質又は損傷がなかった場合の課税価格から、その変質又は損傷により減少した額を控除して課税価格を決定します。
(2)   航空運送貨物
  航空運送貨物のうち、無償の見本や災害救助貨物、入国者の携帯品、寄贈物品などの貨物(金額及び使用目的による制限があります。)は、航空運賃ではなく、通常の運送方法による運賃及び保険料により課税価格を決定します。
(3)   輸入者等の個人的な使用に供される輸入貨物
  入国者の携帯品、寄贈物品等の輸入取引が小売取引の段階であると認められる貨物のうち、輸入者が個人的に使用する貨物は、その貨物が通常の卸取引の段階で輸入された場合の価格を課税価格とします。

  (関税定率法第4条の5及び4条の6、関税定率法施行令第1条の13)

税関手続等に関するご相談はお近くの税関相談官までお気軽にどうぞ。 お問い合わせ先は9301番をご覧下さい。