全国の税関
  • 函館
  • 東京
  • 横浜
  • 名古屋
  • 大阪
  • 神戸
  • 門司
  • 長崎
  • 沖縄
現在位置:
ホーム > 大阪税関 > 大阪税関の動き(2018年)

大阪税関の動き(2018年)

 

過去の大阪税関の動き

 

 2018年11月15日

大阪税関 追手門学院大学に対し税関見学会を実施
 大阪税関は、11月15日(木曜日)、追手門学院大学に対し税関見学会を実施した。監視取締や通関手続き、摘発実績など税関業務全般について説明した後、PRルームを案内し、税関の仕事や役割等について学んでいただいた。 
 

追手門学院大学税関見学会の様子.jpg

 2018年11月13日

・関西空港税関支署 G20大阪サミット・テロ警戒、密輸撲滅合同キャンペーンを実施
 関西空港税関支署は、10月26日(金曜日)、関西空港「旅の広場」(鉄道駅改札前コンコース付近)において、関係機関(大阪入国管理局関西空港支局・海上保安庁関西空港海上保安航空基地・大阪府関西空港警察署・大阪通関業会)と合同で、「G20大阪サミット・テロ警戒、密輸撲滅合同キャンペーン」を実施した。当キャンペーンでは、旅行者などの空港利用客、空港勤務の従業員等の幅広い方々に対し、来年6月のG20大阪サミット開催を見据え、警察等の関係機関との緊密な連携の下、テロ対策強化に取り組んでいる旨のPR活動を行うとともに、不正薬物などの密輸阻止のため水際を守る税関の役割について広く理解と協力を求めた。
 

G20大阪サミット・テロ警戒、密輸撲滅合同キャンペーンの様子.jpg

大阪税関 枚方・交野地区保護司会(枚方市社会福祉協議会)に対し税関見学会を実施
 大阪税関は、11月13日(火曜日)、枚方・交野地区保護司会に対し税関見学会を実施した。監視取締や通関手続き、摘発実績など税関業務全般について説明した後、PRルームを案内し、税関の仕事や役割等について学んでいただいた。
 

枚方・交野地区保護司会税関見学会の様子.jpg

 

2018年11月8日

・金沢税関支署小松空港出張所 ボージョレ・ヌーボーの通関風景を公開
 金沢税関支署小松空港出張所は、11月8日(木曜日)、報道機関に対し、ボージョレ・ヌーボーの通関風景を公開しました。たくさんのカメラが見つめる中、職員がボトルを手に取り、品名、容量、原産地を確認する等の税関検査を行いました。

小松空港税関ボージョレ・ヌーボーの通関風景1.jpg 小松空港出張所ボージョレ・ヌーボーの通関風景2.jpg

 2018年11月7日

・関西空港税関支署 奈良地方検察庁(司法修習生)に対し税関見学会を実施
 関西空港税関支署は、11月6日(火曜日)、奈良地方検察庁(司法修習生)14名の税関見学会を受け入れ、税関業務説明及び施設見学を行った。テロ対策等の水際取締りをはじめとした税関の役割、不正薬物及び金の密輸入事犯の摘発事例を交えた関西空港における密輸動向について説明し、税関の現場業務について理解を深めていただいた。

奈良地方検察庁税関見学会の様子.jpg

 2018年11月1日

・舞鶴税関支署宮津出張所 「伊根のうみゃ〜もん祭」にて広報活動を実施
 舞鶴税関支署宮津出張所は、10月28日(日曜日)、伊根町役場にて開催された「伊根のうみゃ〜もん祭」に、宮津警察署及び宮津海上保安署と合同で参加した。リーフレットの配布や、カスタム君による税関PRの他、知的財産侵害品等の展示スペースを設け、税関業務の説明及び、テロ関連情報や不正薬物等の密輸防止に係る情報提供依頼を呼びかけた。

伊根のうみゃ〜もん祭の様子.jpg

 2018年10月31日

・敦賀税関支署 「テロ防止・密輸撲滅キャンペーン」を実施
 敦賀税関支署と福井出張所は、10月31日(水曜日)早朝、JR福井駅西口付近において、大阪通関業会と合同で「テロ防止・密輸撲滅キャンペーン」を実施し、情報提供を呼びかけるとともに税関業務のPRを行った。

 テロ防止・密輸撲滅キャンペーン集合斜視

2018年10月30日

和歌山税関支署新宮出張所 「わかやま NO!DRUG!フェスティバルin緑丘中学校」に参加
 和歌山税関支署新宮出張所は、10月26日(金曜日)、新宮市立緑丘中学校において、和歌山県主催の「わかやま NO!DRUG!フェスティバルin緑丘中学校」に参加し、不正薬物の薬物乱用の恐ろしさについて説明するとともに、不正薬物の「運び屋」にならないよう注意を呼びかけた。

わかやま NO! DRUG! フェスティバルin緑丘中学校の様子.jpg

 

大阪税関 「第11回え〜やん天保山まつり」に参加
 大阪税関は、10月28日(日曜日)、大阪港天保山岸壁周辺で開催された「第11回え〜やん天保山まつり」に参加した。税関監視艇の一般公開ではたくさんの人が乗船し、普段はなかなか見る事ができない監視艇からの眺めを楽しんでいた。税関ブースでは来年大阪で開催されるG20大阪サミットに向けたテロ対策強化のPRを行ったり、知的財産侵害物品の目利きを行ったり、不正薬物の密輸手口を展示したりして税関業務を紹介した。

監視艇の一般公開の様子.jpg 税関ブースでのPRの様子.jpg

・堺税関支署 「堺港まつり」に参加
 堺税関支署は、10月28日(日曜日)、堺出島漁港とれとれ市で行われた「堺港まつり」に税関ブースを出展した。パンフレットや広報グッズの配布、カスタム君による税関PRを行ったほか、税関へのテロ関連情報や不正薬物等の密輸情報の提供依頼を行い、また、不正薬物等の運び屋にならないように注意を呼びかけた。

堺港まつりの様子.JPG

2018年10月25日

大阪税関 四条畷警察署管内少年補導員連絡会に対し税関見学会を実施
 大阪税関は、10月25日(木曜日)、四条畷警察署管内少年補導員連絡会に対し税関見学会を実施した。監視取締や通関手続き、摘発実績など税関業務全般について説明した後、PRルームを案内し、税関の仕事や役割等について学んでいただいた。

四条畷警察署管内少年補導員連絡会税関見学会の様子.jpg

 

2018年10月24日

・関西空港税関支署 大阪地方検察庁(司法修習生)に対し税関見学会を実施
 関西空港税関支署は、10月23日(火曜日)、大阪地方検察庁(司法修習生)22名の税関見学会を受け入れ、税関業務説明及び施設見学を行った。不正薬物及び金の密輸入事犯の摘発事例や実際の隠匿具、知的財産侵害物品の展示について説明し、税関の現場業務について理解を深めていただいた。

大阪地方検察庁税関見学会の様子.jpg

・舞鶴税関支署宮津出張所 久美浜まるかじりまつりにて広報活動を実施
 舞鶴税関支署宮津出張所は、10月21日(日曜日)、久美浜町浜公園にて開催された「久美浜まるかじりまつり」に、京丹後警察署と合同で参加した。 税関のブースを設置し、リーフレットの配布や税関業務等のパネル展示などを行い、テロ関連情報や不正薬物等の密輸防止に係る情報提供依頼を呼びかけた。

久美浜まるかじりまつりの様子.jpg

2018年10月23日

・伏木税関支署及び伏木税関支署富山出張所 「第14回魚津産業フェア〇〇(まるまる)魚津」のイベントに参加
 伏木税関支署及び伏木税関支署富山出張所は、10月21日(日曜日)、富山県魚津市の海の駅「蜃気楼」において開催された「第14回魚津産業フェア○○(まるまる)魚津」に参加した。イベントでは麻薬探知犬によるデモンストレーションや偽ブランド品の展示等を実施し税関業務をPRするとともに、参加者に対しテロ関連物資や薬物の密輸に関する情報提供等の協力を呼びかけた。

まるまる魚津イベントの様子1.jpg まるまる魚津イベントの様子2.jpg

・大阪税関 海遊館前イベント広場において4機関合同の密輸撲滅・薬物乱用防止キャンペーンを実施
 大阪税関は10月21日(日曜日)、海遊館前イベント広場において大阪府・大阪府警察・近畿厚生局麻薬取締部と合同でテロ関連物資や薬物の密輸撲滅・薬物乱用防止キャンペーンを実施した。税関イメージキャラクターのカスタム君がPRする中、密輸撲滅や密輸情報の提供を呼びかけるリーフレット、税関の密輸摘発ニュース等を配布し、不正薬物等の運び屋にならないよう注意を呼びかけた。大阪府は「もずやん」と一緒に「STOP大麻!薬物乱用は、たった1度でもダメ。ゼッタイ」と約束を行い、また大阪府警察からは「フーくん・ケイちゃん」と一緒に若者の大麻使用が広がっている現状についての説明があり、薬物乱用防止を訴えた。また、大阪税関・神戸税関合同音楽隊による演奏及び麻薬探知犬のデモンストレーションを行ない、多くの方々に見ていただいた。

密輸撲滅キャンペーンの様子1.jpg 密輸撲滅キャンペーンの様子2.jpg

  

・金沢税関支署七尾出張所 門前沿岸警備合同訓練を実施
 金沢税関支署七尾出張所は、10月18日(木曜日)石川県輪島市門前町で実施された門前沿岸警備合同訓練に参加し、沿岸における犯罪発生時の対応確認及び関係機関との連携強化に取り組んだ。

門前沿岸警備の様子.jpg

2018年10月18日

関西空港税関支署 大津地方検察庁(司法修習生)に対し税関見学会を実施
 関西空港税関支署は、10月17日(水曜日)、大津地方検察庁(司法修習生)4名の税関見学会を受け入れ、税関業務説明及び施設見学を行った。不正薬物及び金の密輸入事犯の摘発事例について説明し、税関の現場業務について理解を深めていただいた。

大津地方検察庁税関見学会の様子.jpg

大阪税関 平成30年9月分の近畿圏貿易統計(速報)を発表
 大阪税関は近畿圏の貿易統計(速報)を発表した。平成30年9月分については、輸出は「半導体等電子部品」、「科学光学機器」などが減少し1兆1,194億円(対前年同月伸率-24.5%)、輸入は「医薬品」、「通信機」などが減少し9,317億円(対前年同月伸率-24.4%)となり、差引額は1,877億円の輸出超過となった。また、特集として「平成30年度上半期分の近畿圏貿易統計(速報)」と「紙コップ・紙皿の輸入」を発表した。(貿易統計トップページはこちら

紙コップとカスタム君の画像.png

2018年10月16日

大阪税関 大阪通関業会と合同で密輸撲滅キャンペーンを実施
 大阪税関は、10月16日(火曜日)、難波OCATにおいて、大阪通関業会と合同で密輸撲滅キャンペーンを実施。最近の税関密輸摘発ニュース等を掲載したチラシや広報グッズを配布し、不正薬物等の運び屋にされないようにとの注意喚起や、密輸情報の提供を呼びかけた。

 密輸撲滅キャンペーンの様子.jpg

2018年10月15日

舞鶴税関支署宮津出張所 海の京都グルメ合戦にて広報活動を実施
 舞鶴税関支署宮津出張所は、10月14日(日曜日)、道の駅「海の京都」にて開催された「海の京都グルメ合戦」に、宮津海上保安署と合同で参加した。 リーフレットの配布や、カスタム君による税関PRを行い、テロ関連情報や不正薬物等の密輸防止に係る情報提供依頼を呼びかけた。

海の京都グルメ合戦.jpg

2018年10月11日

関西空港税関支署 京都地方検察庁(司法修習生)に対し税関見学会を実施
 関西空港税関支署は、10月11日(木曜日)、京都地方検察庁(司法修習生)21名の税関見学会を受け入れ、税関業務説明及び施設見学を行った。不正薬物及び金の密輸入事犯の摘発事例や実際の隠匿具、知的財産侵害物品の展示について説明し、税関の現場業務について理解を深めていただいた。

京都地方検察庁税関見学会の様子.jpg

大阪税関 大阪弁護士会に対し税関見学会を実施
 大阪税関は、10月10日(水曜日)、大阪弁護士会に対し税関見学会を実施した。知的財産侵害物品に関する税関実務についての講義や大阪税関の概況説明を行い、税関の仕事や役割等について学んでいただいた。

大阪弁護士会見学会の様子.jpg

2018年10月10日

・金沢税関支署七尾出張所 のとじま水族館でテロ対策及び密輸撲滅キャンペーンを実施
 金沢税関支署七尾出張所は、10月6日(土曜日)石川県七尾市の「のとじま水族館」でテロ対策及び密輸撲滅キャンペーンを実施した。情報提供に関するリーフレットや広報グッズを配布し、税関への協力依頼や不正薬物等の運び屋にならないよう注意を呼びかけた。

のとじま水族館キャンペーンの様子.jpg

伏木税関支署 「第29回万葉集全20巻朗唱の会」に参加
 大阪税関伏木税関支署は、10月5日(金曜日)、富山県高岡市の高岡古城公園において開催された「第29回万葉集全20巻朗唱の会」に参加し、税関業務の紹介及びPRを行った。

第29回万葉集全20巻朗唱の会の様子.jpg

2018年10月05日

大阪税関 大阪府立吹田東高等学校において薬物乱用防止講演会を実施
 大阪税関は、10月4日(木曜日)、大阪府立吹田東高等学校において生徒を対象に、薬物乱用防止講演会を実施した。講話や生徒参加によるロールプレイ等を通じて、薬物や薬物依存の恐ろしさについての注意喚起を行った。この他、薬物の密輸取締をはじめとした税関業務の説明や、麻薬探知犬のデモンストレーションを実施した。

大阪府立吹田東高等学校薬物乱用防止講演会の様子.jpg

2018年9月19日

・大阪税関 金沢星稜大学に対し税関見学会を実施
 大阪税関は、9月19日(水曜日)、金沢星稜大学に対し税関見学会を実施した。監視取締や通関手続き、摘発実績など税関業務全般について説明した後、コピー商品などの展示品を見ていただき、税関の仕事や役割等について学んでいただいた。

金沢星稜大学税関見学会の様子.jpg  

 

・大阪税関 平成30年8月分の近畿圏貿易統計(速報)を発表
 大阪税関は近畿圏の貿易統計(速報)を発表した。平成30年8月分については、輸出は「半導体等製造装置」、「原動機」などが増加し1兆5,193億円(対前年同月伸率+9.9%)、輸入は「天然ガス及び製造ガス」、「原油及び粗油」などが増加し1兆3,397億円(対前年同月伸率+9.8%)となり、差引額は1,796億円の輸出超過となった貿易統計トップページはこちら

 

2018年9月12日

・舞鶴税関支署宮津出張所 宮津テロ対策ネットワーク合同訓練を実施
 舞鶴税関支署宮津出張所は、9月11日(火曜日)、京都府宮津市の宮津港において、関係機関と合同で行う「宮津テロ対策ネットワーク合同訓練」に参加した。観光船に対するシージャックテロを想定し、海上における追跡・補足・制圧までを行い、関係機関における対処能力の向上及び連携の強化を図った。

宮津テロ対策ネットワーク合同訓練の様子.jpg 

・舞鶴税関支署宮津出張所 ふるさと海づくり大会にて広報活動を実施
 舞鶴税関支署宮津出張所は、9月8日(土曜日)、伊根漁港にて開催された「ふるさと海づくり大会」に、宮津警察署及び宮津海上保安署と合同で参加した。 リーフレットの配布や税関業務等のパネル展示、カスタム君による税関PRを行い、テロ関連情報や不正薬物等の密輸防止に係る情報提供依頼を呼びかけた。

ふるさと海づくり大会の様子.jpg

 

・大阪税関 龍谷大学生活協同組合に対し税関見学会を実施
 大阪税関は、9月12日(水曜日)、龍谷大学生活協同組合に対し、税関見学会を実施した。監視取締や通関手続き、摘発実績など税関業務全般について説明した後、コピー商品などの展示品を見ていただき、税関の仕事や役割等について学んでいただいた。

ugoki_20180912.jpg

2018年8月30日

・大阪税関 平成30年7月分の近畿圏貿易統計(概況)を発表
 大阪税関は近畿圏の貿易統計(輸出確報値;輸入9桁速報値)を発表した。平成30年7月分については、輸出は「鉱物性燃料」、「半導体等製造装置」などが増加し1兆4,341億円(対前年同月伸率+7.9%)、輸入は「医薬品」、「原油及び粗油」などが増加し1兆3,486億円(対前年同月伸率+12.9%)となり、差引額は856億円の輸出超過となった。
貿易統計トップページはこちら

2018年8月29日

・大阪税関 株式会社エーアイテイーに対し税関見学会を実施
 大阪税関は、8月29日(水曜日)、株式会社エーアイテイーに対し、税関見学会を実施した。監視取締や通関手続き、摘発実績など税関業務全般について説明し、税関の仕事や役割等について学んでいただいた。

株式会社エーアイテイー税関見学会の様子jpg

2018年8月22日

・関西空港税関支署 NPO法人大阪府民カレッジ堺校に対し税関見学会を実施
 関西空港税関支署は、8月21日(火曜日)、NPO法人大阪府民カレッジ堺校9名の税関見学会を受け入れ、税関業務説明を行った。不正薬物密輸入事犯の摘発事例や実際の隠匿具、知的財産侵害物品の展示に係る説明の他、税関におけるテロ対策の取組強化について説明し、税関の現場業務について理解を深めていただいた。

NPO法人大阪府民カレッジ堺校税関見学会の様子.jpg

2018年8月13日

・大阪税関 本関・和歌山ブロック合同の海難救助訓練を実施
 大阪税関は、8月2日(木曜日)、大阪港内において、本関・和歌山ブロックで監視取締業務に従事する職員を対象に、海中転落等不測の事態を想定したライフベルトや浮輪の投下等による救助訓練を行い、不測の事態への適切な対処方法の会得と安全意識の高揚を図った。

浮き輪を使って救助する訓練.jpg

2018年8月9日

・関西空港税関支署 桃山学院大学(法学部)に対し税関見学会を実施
 関西空港税関支署は、8月3日(金曜日)、桃山学院大学法学部27名の税関見学会を受け入れ、税関業務説明及び施設見学を行なった。不正薬物密輸入事犯の摘発事例や知的財産侵害物品の展示について説明し、税関の役割について理解を深めていただいた。

桃山学院大学(法学部)税関見学会の様子.jpg

2018年8月1日

・伏木税関支署、同支署富山空港出張所 富山県総合教育センターにおいて、薬物乱用防止講演会を実施
 伏木税関支署と同支署富山空港出張所は、7月31日(火曜日)、富山県総合教育センターにおいて、薬物乱用防止指導員を対象に「税関業務と薬物密輸入」と題して講演を行い、密輸撲滅・薬物乱用防止の啓発を行った。

薬物乱用防止講演会の様子1.jpg 薬物乱用防止講演会の様子2.jpg

・金沢税関支署七尾出張所 「輪島あわびまつり2018」で広報活動を実施
 金沢税関支署七尾出張所は、7月29日(日曜日)、石川県輪島市で開催されたイベント「輪島あわびまつり2018」に税関ブースを設置し、来場者に税関をPRするとともに密輸に関する情報提供について呼びかけた。

あわび祭りの様子.jpg

2018年7月30日

・大阪税関 港区ワークス探検団の職場体験学習を実施
 大阪税関は、7月30日(月曜日)、港区ワークス探検団の小学生に対し、職業体験学習を実施した。税関の仕事や貿易についてクイズも交え説明を行い、金属探知機などの取締機器を使い金属を探したり、貨物や旅行かばんの中に隠された、覚せい剤などの麻薬に模したものを探したりして税関検査を体験してもらった。そして、麻薬探知犬のデモンストレーションを行った。子ども達には日ごろあまり馴染みのない税関業務について体験したり、見学したり、楽しく学んでいただいた。

港区ワークス探検団職場体験学習の様子.jpg

・伏木税関支署 「港で働く船大集合!」のイベントに参加
 伏木税関支署は、7月28日(土曜日)、富山県高岡市において開催された「伏木港まつり『港で働く船大集合!』」に参加した。監視艇「たてやま」の一般公開や麻薬探知犬によるデモンストレーション、その他、偽ブランド品の展示等を実施し税関業務をPRするとともに、参加者に対し密輸に関する情報提供等の協力を呼びかけた。

 

港で働く船大集合の様子1.jpg 港で働く船大集合の様子2.jpg

2018年7月19日

・大阪税関 平成30年上半期分及び6月分の近畿圏貿易統計(速報)を発表
 大阪税関は近畿圏の貿易統計(速報)を発表した。平成30年上半期分については、輸出は「半導体等電子部品」、「原動機」などが増加し8兆6,311億円(対前年同期伸率+9.5%)、輸入は「原油及び粗油」、「医薬品」などが増加し7兆5,976億円(対前年同期伸率+7.7%)となり、差引額は1兆335億円の輸出超過となった。また、平成30年6月分については、輸出は「半導体等電子部品」、「原動機」などが増加し1兆5,209億円(対前年同月伸率+9.9%)、輸入は「原油及び粗油」、「たばこ」などが増加し1兆2,528億円(対前年同月伸率+3.4%)となり、差引額は2,681億円の輸出超過となった。貿易統計トップページはこちら

2018年7月18日

・舞鶴税関支署宮津出張所 久美浜沿岸対策協力隊発足式に参加
 舞鶴税関支署宮津出張所は、7月14日(土曜日)、小天橋海水浴場において久美浜沿岸対策協力隊発足式に参加した。式後、京丹後警察署、舞鶴海上保安部など11団体とともに陸・海・空からの沿岸パトロールを行った。 また、協力隊特製うちわの配布やカスタム君による税関PRを行い、沿岸部の防犯、不正薬物及び銃器取締りに係る情報提供依頼を呼び掛けた。

久美浜沿岸対策協力隊発足式の様子.jpg

 

2018年7月17

・大阪税関 日本セカンドライフ協会に対し税関見学会を実施
 大阪税関は、7月17日(火曜日)、日本セカンドライフ協会に対し、税関見学会を実施した。監視取締や通関手続き、摘発実績など税関業務全般について説明し、税関の仕事や役割等について学んでいただいた。

日本セカンドライフ協会税関見学会の様子.jpg

・伏木税関支署 「海王丸パークフェスティバル2018」のイベントに参加
 伏木税関支署は、7月15日(日曜日)、富山県射水市の「海王丸パーク」において開催された「富山新港開港50周年記念 海王丸パークフェスティバル2018」に参加し、監視艇「たてやま」の一般公開やパネルの展示等を実施し、税関業務をPRするとともに、参加者に対し密輸に関する情報提供等の協力を呼びかけた。

海王丸パークフェスティバル2018の様子.jpg

2018年7月12日

・大阪税関 愛媛県立宇和島水産高校に対し税関見学会を実施
 大阪税関は、7月12日(木曜日)、愛媛県立宇和島水産高校の生徒に対し、税関見学会を実施した。税関の仕事や摘発事例、海外旅行での免税範囲などについてスライドを用いて説明後、PRルームを案内し、税関について学んでいただいた。

宇和島水産高校税関見学会の様子.jpg

2018年7月9日

伏木税関支署 富山県立伏木高校において薬物乱用防止講習会を開催
 伏木税関支署は7月6日(金曜日)、富山県立伏木高校において、薬物乱用防止講習会を実施した。薬物の恐ろしさや税関の役割についてスライドを用いて説明した他、不正薬物の運び屋に係る啓発DVDを放映した。

伏木高校での薬物乱用防止講習会の様子.jpg

2018年6月28日

大阪税関 2018『食』の輸出セミナー&商談会に参加
 大阪税関は、6月27日(水曜日)、大阪国際交流センターにおいて、関西エアポート梶A関西・食・輸出推進事業協同組合が主催する、2018『食』の輸出セミナー&相談会の相談窓口に協力参加した。

大阪税関 四官庁合同キャンペーンを実施
 大阪税関は、6月24日(日曜日)、「みんなで守ろう大阪港」をスローガンに、大阪市港区の海遊館前イベント広場において、大阪入国管理局、大阪海上保安監部、大阪水上警察署と合同で四官庁合同キャンペーンを開催した。大阪税関では、麻薬探知犬のデモンストレーションやパネル展示などを行い、麻薬やけん銃などの社会悪物品の密輸撲滅と情報提供を呼びかけた。

2018年6月27日

大阪税関 ECC国際外語専門学校に対し税関見学会を実施
 大阪税関は、6月27日(水曜日)、ECC国際外語専門学校に対し、税関見学会を実施した。監視取締や通関手続き、摘発実績など税関業務全般について説明し、税関の仕事や役割等について学んでいただいた。

ECC国際外語専門学校税関見学会の様子.jpg

2018年6月25日

・和歌山税関支署 『ダメ。ゼッタイ。』街頭キャンペーンに参加
 和歌山税関支署は、6月23日(土曜日)、JR和歌山駅前において、和歌山県主催の『「ダメ。ゼッタイ。」普及運動6.26ヤング街頭キャンペーン』に、和歌山県警察本部、和歌山海上保安部のほか、県内のガールスカウト、和歌山医大ラグビー部と共に参加し、薬物乱用防止の街頭啓発活動を実施し、駅やバスの利用客の注目を集め、より多くの人々に薬物への注意を呼びかけた。

和歌山税関支署街頭キャンペーンの様子.jpg

・大阪税関 大阪府立吹田高等学校において薬物乱用防止講演会を実施
 大阪税関は、6月21日(木曜日)、大阪府立吹田高等学校において生徒を対象に、薬物乱用防止講演会を実施した。講話や生徒参加によるロールプレイ等を通じて、薬物や薬物依存の恐ろしさについての注意喚起を行った。この他、薬物の密輸取締をはじめとした税関業務の説明や、麻薬探知犬のデモンストレーションを実施した。

大阪府立吹田高等学校薬物乱用防止講演会の様子.jpg

2018年6月22日

大阪税関 大阪市大正区保護司会に対し税関見学会を実施
 大阪税関は、6月22日(金曜日)、大阪市大正区保護司会に対し、税関見学会を実施した。監視取締や通関手続き、摘発実績など税関業務全般について説明するとともに、PRルームを見学していただき、税関の仕事や役割等について学んでいただいた。

大阪市大正区保護司会税関見会の様子.jpg

2018年6月21日

関西空港税関支署 田尻町立中学校に対し税関職業体験を実施
 関西空港税関支署は、6月19日(火曜日)、田尻町立中学校2年生3名に対し職場体験学習(税関職業体験)を実施した。空港の現場における様々な業務を一日税関職員として実際に見て感じてもらい、税関の役割、職務などについてしっかりと学んでいただいた。

税関職業体験の様子.jpg

2018年6月20日

和歌山税関支署下津出張所 御坊南ロータリークラブにて講演を実施
 和歌山税関支署下津出張所は、6月19日(火曜日)、和歌山県御坊市で開催された御坊南ロータリークラブの勉強会において講演を実施し、税関業務や不正薬物等の取締りなどについて説明を行うとともに、税関行政に対する協力依頼を行った。

講演会の様子.jpg

2018年6月18日

金沢税関支署七尾出張所 輪島沿岸警備協力会総会で講演を実施
 金沢税関支署七尾出張所は、6月15日(金曜日)、石川県輪島市で開催された「輪島沿岸警備協力会総会」で税関における密輸取締りについて講演を行った。

輪島沿岸警備協力総会での講演の様子.jpg

大阪税関 平成30年5月分の近畿圏貿易統計(速報)を発表
 大阪税関は近畿圏の貿易統計(速報)を発表した。平成30年5月分については、輸出は「半導体等電子部品」、「コンデンサー」などが増加し1兆4,027億円(対前年同月伸率+13.2%)、輸入は「原油及び粗油」、「医薬品」などが増加し1兆3,201億円(対前年同月伸率+15.3%)となり、差引額は826億円の輸出超過となった。貿易統計トップページはこちら

タオルとカスタム君の画像.png

2018年6月15日

大阪税関 大阪府立北摂つばさ高等学校において薬物乱用防止講演会を実施
 大阪税関は、6月14日(木曜日)、大阪府立北摂つばさ高等学校において生徒を対象に、薬物乱用防止講演会を実施した。講話や生徒参加によるロールプレイ等を通じて、薬物や薬物依存の恐ろしさについての注意喚起を行った。この他、薬物の密輸取締をはじめとした税関業務の説明や、麻薬探知犬のデモンストレーションを実施した。

北摂つばさ高等学校薬物乱用防止講演会の様子.jpg

 

2018年6月6日

関西空港税関支署 摂津市自治連合会・摂津市赤十字奉仕団に対し税関見学会を実施
 関西空港税関支署は、6月6日(水曜日)、 摂津市自治連合会・摂津市赤十字奉仕団計45名の税関見学会を受け入れ、税関業務説明を行った。不正薬物密輸入事犯の摘発事例や実際の隠匿具、知的財産侵害物品の展示について説明し、税関の現場業務について理解を深めていただいた。

関西空港税関支署 専門学校岡山ビジネスカレッジに対し税関見学会を実施
 関西空港税関支署は、6月5日(火曜日)、専門学校岡山ビジネスカレッジ22名の税関見学会を受け入れ、税関業務説明を行った。不正薬物密輸入事犯の摘発事例や実際の隠匿具、知的財産侵害物品の展示について説明し、税関の現場業務について理解を深めていただいた。

専門学校岡山ビジネスカレッジ税関見学会の様子.jpg

2018年5月31日

大阪税関 株式会社グローバルアイに対し税関見学会を実施
 大阪税関は、5月31日(木曜日)、株式会社グローバルアイに対し、税関見学会を実施した。公務員試験受験を目指す予備校生が参加し、監視取締や通関手続き、摘発実績など税関業務全般について説明するとともに、PRルームを見学していただき、税関の仕事や役割等について学んでいただいた。

グローバルアイ税関見学会の様子.jpg

2018年5月29日

・金沢税関支署七尾出張所 能登小木港イカす会2018で広報活動を実施
 金沢税関支署七尾出張所は、5月27日(日曜日)、石川県能登町で開催されたイベント「能登小木港イカす会2018」で税関ブースを設置し、来場者に税関をPRするとともに密輸に関する情報提供について呼びかけた。

能登小木港イカす会2018の様子.jpg

2018年5月21日

・大阪税関 「関空旅博2018」に参加
 大阪税関は、5月19日(土曜日)・20日(日曜日)、関西国際空港において開催された「関空旅博2018」に参加した。20日のステージイベントでは、大阪税関、神戸税関合同音楽隊による演奏を行い来場者に楽しんでいただいた後、麻薬探知犬のデモンストレーションを実施し、麻薬探知犬の仕事ぶりを紹介した。また、大阪税関のブースでは、税関ポスターや税関の仕事を紹介したパネルに加え、実際に不正薬物の密輸に使用された隠匿具やコピー商品等を展示し、不正薬物等の密輸を水際で阻止する税関の仕事について知っていただくとともに、海外旅行の際は、不正薬物等の運び屋に利用されないよう注意を呼びかけた。

関空旅博のステージでの音楽隊の演奏の様子_20180520.jpg 関空旅博のステージでの麻薬探知犬のデモンストレーションの様子.jpg

・大阪税関 大阪府立市岡高等学校において薬物乱用防止講演会を実施
 大阪税関は、5月18日(金曜日)、大阪府立市岡高等学校において生徒を対象に、薬物乱用防止講演会を実施した。講話や生徒参加によるロールプレイ等を通じて、薬物や薬物依存の恐ろしさについての注意喚起を行った。この他、薬物の密輸取締をはじめとした税関業務の説明や、麻薬探知犬のデモンストレーションを実施した。

市岡高等学校における薬物乱用防止講演会の様子.jpg

・大阪税関 平成30年4月分の近畿圏貿易統計(速報)を発表
 大阪税関は近畿圏の貿易統計(速報)を発表した。平成30年4月分については、輸出は「半導体等電子部品」、「鉱物性燃料」などが増加し1兆4,431億円(対前年同月伸率+8.1%)、輸入は「原油及び粗油」、「非鉄金属」などが増加し1兆2,066億円(対前年同月伸率+3.9%)となり、差引額は2,365億円の輸出超過となった。 貿易統計トップページはこちら

2018年5月17日

・和歌山税関支署下津出張所 和歌山県海南市立下津第二中学校に対し職場体験学習を実施
 和歌山税関支署下津出張所は、5月17日(木曜日)、和歌山県海南市立下津第二中学校の生徒3名を受入れ、輸入禁止薬物や金の密輸入などに対する税関の取組みを説明した他、職場体験学習を実施した。

下津中学校職場体験学習の様子.jpg 下津第二中学校職場体験学習の様子2.jpg

2018年5月15日

・大阪税関 YMCA国際専門学校に対し税関見学会を実施
 大阪税関は、5月15日(火曜日)、YMCA国際専門学校に対し税関見学会を実施した。税関の業務や摘発事例などについてスライドで説明後、PRルームを案内し、税関について学んでいただいた。

YMCA国際専門学校税関見学会の様子.jpg

2018年5月14日

関西空港税関支署 奈良県警察本部に対し税関見学会を実施
 関西空港税関支署は、5月11日(金曜日)、奈良県警察本部10名の税関見学会を受け入れ、税関業務説明及び航空機旅客の携帯品検査を行う税関入国検査場を案内し、税関の現場業務について理解を深めていただいた。

奈良県警察本部税関見学会の様子.jpg

大阪税関 岐阜大学教育学部附属中学校に対し税関見学会を実施
 大阪税関は、5月10日(木曜日)、岐阜大学教育学部附属中学校に対し税関見学会を実施した。税関の業務や摘発事例などについてスライドで説明後、PRルームを案内し、税関について学んでいただいた。

岐阜大学教育学部附属中学生の税関見学会の様子.jpg

2018年5月9日

大阪税関 鴻池運輸株式会社に対し税関見学会を実施
 大阪税関は、5月9日(水曜日)、鴻池運輸株式会社に対し税関見学会を実施した。税関の業務や摘発事例などについてDVD及びスライドで説明後、PRルームを案内し、税関について学んでいただいた。

鴻池運輸税関見学会の様子.jpg

2018年4月24日

・関西空港税関支署 密輸撲滅キャンペーンを実施〜『運び屋』への誘いにご注意を〜
 関西空港税関支署は、4月24日(火曜日)、 関西空港「旅の広場」(鉄道駅改札前コンコース付近)において、大阪通関業会と合同で、「密輸撲滅キャンペーン」を実施した。当キャンペーンでは、旅行者などの空港利用客、空港勤務の従業員等の幅広い方々に対し、不正薬物や金塊などの密輸阻止のため水際を守る税関の役割について広く理解を求めた。「海外旅行の際には『運び屋』とならないよう甘い誘いにはご注意を!」

密輸撲滅キャンペーンの様子.jpg

2018年4月20日

・関西空港税関支署 大阪府警察本部刑事部国際捜査課等に対し税関見学会を実施
 関西空港税関支署は、4月18日(水曜日)、大阪府警察本部刑事部国際捜査課等12名の税関見学会を受け入れ、税関業務説明を行った。税関業務や不正薬物等にかかる密輸動向、摘発事例などを説明し、税関の現場業務について理解を深めていただいた。

税関見学会の様子.jpg

2018年4月19日

・大阪税関 常翔学園高等学校に対し税関見学会を実施
 大阪税関は、4月18日(水曜日)、常翔学園高等学校に対し、税関見学会を実施した。税関業務の概要及び知的財産侵害物品の水際取締りについて説明を行い、税関の役割について学んでいただくとともに、知的財産侵害物品やその取締りの現状について理解を深めていただいた。

ugoki20180419.jpg

2018年4月18日

大阪税関 平成30年3月分の近畿圏貿易統計(速報)及び特集「緑茶の輸出」を発表
 大阪税関は近畿圏の貿易統計(速報)を発表した。平成30年3月分については、輸出は「原動機」、「半導体等電子部品」などが増加し1兆6,068億円(対前年同月比8.8%増)、輸入は「衣類及び同附属品」、「石炭」などが減少し1兆2,383億円(対前年同月比1.3%減)となり、差引額は3,685億円の輸出超過となった。 また、特集として「緑茶の輸出」を発表した。 貿易統計トップページはこちら

茶摘みカスタム君ぬいぐるみ

2018年4月17日

大阪税関 大阪通関業会と合同で密輸撲滅キャンペーンを実施
 大阪税関は、4月17日(火曜日)、難波OCATにおいて、大阪通関業会と合同で密輸撲滅キャンペーンを実施。最近の密輸摘発ニュース等を掲載したチラシや広報グッズを配布し、不正薬物等の運び屋にされないようにとの注意喚起や密輸情報の提供を呼びかけた。

難波OCATの密輸撲滅キャンペーンの様子.jpg

舞鶴税関支署宮津出張所 京丹後ちりめん祭にて広報活動を実施
 舞鶴税関支署宮津出張所は、4月15日(日曜日)、「京丹後ちりめん祭」に、京丹後警察署及び舞鶴海上保安庁と合同で参加した。 リーフレットの配布やカスタム君による税関PRを行い、不正薬物及び銃器取締りに係る情報提供依頼を呼び掛けた。

京丹後ちりめん祭の様子.jpg

2018年4月13日

大阪税関 株式会社テクニカル・ノアに対し税関見学会を実施
 大阪税関は、4月13日(金曜日)、株式会社テクニカル・ノアに対し税関見学会を実施した。税関の業務や摘発事例などについてDVD及びスライドで説明後、PRルームを案内し、税関について学んでいただいた。

株式会社テクニカル・ノアの税関見学会の様子.jpg

2018年4月11日

大阪税関 株式会社エーアイテイーに対し税関見学会を実施
 大阪税関は、4月11日(水曜日)、株式会社エーアイテイーに対し税関見学会を実施した。税関の業務や摘発事例などについてDVD及びスライドで説明後、PRルームを案内し、税関について学んでいただいた。

株式会社エーアイテイーの税関見学会の様子.jpg

2018年4月9日

大阪税関 藤原運輸株式会社に対し税関見学会を実施
 大阪税関は、4月9日(月曜日)、藤原運輸株式会社に対し税関見学会を実施した。税関の業務や摘発事例などについてDVD及びスライドで説明後、PRルームを案内し、税関について学んでいただいた。

藤原運輸の税関見学会の様子.jpg

2018年4月4日

大阪税関 鴻池運輸株式会社に対し税関見学会を実施
 大阪税関は、4月4日(水曜日)、鴻池運輸株式会社に対し税関見学会を実施した。税関の業務や摘発事例などについてDVD及びスライドで説明後、PRルームを案内し、税関について学んでいただいた。

鴻池運輸株式会社の税関見学会の様子.jpg

2018年3月29日

関西空港税関支署 葛城納税協会青年部会に対し税関見学会を実施
 関西空港税関支署は、3月28日(水曜日)、葛城納税協会青年部会44名の税関見学会を受け入れ、税関業務についての概況説明を行った。パンフレットや映像資料で税関の仕事について学び、税関の役割を理解していただいた。

葛城納税協会青年部会の税関見学会の様子.jpg

関西空港税関支署 南海電気鉄道株式会社主催特別企画「大阪税関見学会 麻薬探知犬を知ろう!」に協力し、税関概況説明及び施設見学を実施
 関西空港税関支署は、3月27日(火曜日)、南海電気鉄道株式会社 南海線第三管区駅区長主催特別企画「大阪税関見学会 麻薬探知犬を知ろう!」に協力し、親子連れを含む一般参加の47名の税関見学会を受入れ、税関業務説明及び施設見学を行った。南海電鉄等関係者の先導により徒歩にて麻薬探知犬管理センターに訪れた参加者に対し、税関職員による輸出入貿易や通関、密輸の取締りなどの説明の後、麻薬探知犬の活動を見学するなど、税関の仕事や役割について学んでいただいた。

 大阪税関見学会麻薬探知犬を知ろうの様子.jpg

 

2018年3月23日

関西空港税関支署 近畿税理士会西支部に対し税関見学会を実施
 関西空港税関支署は、3月23日(金曜日)、近畿税理士会西支部41名の税関見学会を受け入れ、税関業務説明を行った。税関概況及び航空貨物の輸出入手続きの説明、不正薬物密輸入事犯の摘発事例や実際の隠匿具、知的財産侵害物品の展示について説明し、税関業務について理解を深めていただいた。

近畿税理士会西支部の見学の様子.jpg

2018年3月19日

大阪税関 平成30年2月分の近畿圏貿易統計(速報)を発表
 大阪税関は近畿圏の貿易統計(速報)を発表した。平成30年2月分については、輸出は「音響・映像機器部分品」、「重電機器」などが減少し1兆3,533億円(対前年同月伸率−0.0%)、輸入は「衣類及び同附属品」、「医薬品」などが増加し1兆2,191億円(対前年同月伸率+22.2%)となり、差引額は1,342億円の輸出超過となった。貿易統計トップページはこちら

 

2018年3月16日

・大阪税関税関広報広聴室 岡山県立岡山大安寺中等教育学校に対し税関見学会を実施
 大阪税関税関広報広聴室は、3月15日(木曜日)、 岡山県立岡山大安寺中等教育学校の生徒6名の税関見学会を受け入れ、税関の通関や監視取締りなどについてDVDやスライドで説明後、PRルームを案内し、税関について学んでいただいた。

 ugoki_20180315_2.jpg

・関西空港税関支署 岡山県立岡山大安寺中等教育学校に対し税関見学会を実施
 関西空港税関支署は、3月15日(木曜日)、 岡山県立岡山大安寺中等教育学校の生徒6名の税関見学会を受け入れ、税関業務説明及び施設見学を行った。不正薬物密輸入事犯の摘発事例の説明や、航空機旅客の携帯品検査を行う税関入国検査場等を案内し、税関の現場業務について理解を深めていただいた。

 空港施設内で説明を受けている様子

2018年3月13

・大阪税関 近畿大阪銀行に対し税関見学会を実施
 大阪税関は、3月12日(月曜日)、近畿大阪銀行に対し、税関見学会を実施した。輸出入貨物の通関や薬物の密輸取締りなどの税関業務の説明後、PRルームを案内し、税関の仕事や役割について学んでいただいた。

近畿大阪銀行税関見学会の様子.jpg

2018年3月5

・大阪税関「和 WA わっ JAPAN in 天保山」に参加
 大阪税関は、3月4日(日曜日)に大阪港天保山岸壁周辺で開催された「和 WA わっ JAPAN in 天保山」に参加した。税関監視艇の一般公開ではたくさんの人が乗船し、普段はなかな見る事ができない操縦席に座ったり、監視艇からの眺めを楽しんでいた。ステージではカスタム君が、他の参加官公庁や地域のみなさんとダンシングヒーローを踊って税関のPRを行った。またブース展示では知的財産侵害物品の目利きを行ったり、不正薬物の密輸手口などを展示したりして、税関業務を紹介した。

税関監視艇一般公開の様子.jpg 和JAPANin天保山の様子.jpg

 

・大阪税関 「海王丸リターンズ」に参加
 大阪税関は、3月3日(土曜日)に大阪港天保山岸壁周辺で開催された「帆船 海王丸出港歓送式」に参加した。税関や税関音楽隊の紹介の後、大阪税関と神戸税関合同音楽隊が演奏をして海王丸の出港を盛り上げた。

海王丸リターンズの様子.jpg

・関西空港税関支署 航空保安大学校に対し税関見学会を実施
 関西空港税関支署は、3月5日(月曜日)、航空保安大学校(航空保安防災職員特別研修)15名の税関見学会を受け入れ、税関業務説明や摘発事例紹介、施設見学を行った。不正輸入に使われた隠匿物品の展示説明や現場施設の見学案内などを実施し、税関の役割について理解を深めていただいた。

航空保安大学校への税関見学会の様子.jpg

・関西空港税関支署 「薬物乱用防止啓発キャンペーン」を大阪府等と合同で実施
 関西空港税関支署は、3月2日(金曜日)、関西空港「旅の広場」(鉄道駅改札前コンコース付近)において、大阪府等と合同で、「薬物乱用防止啓発キャンペーン」を実施した。当キャンペーンでは、卒業旅行シーズンを迎えた学生を中心とした旅行者を対象に、密輸撲滅及び薬物乱用防止を啓発し、不正薬物の流入を水際で守る税関の役割について広く理解を求めた。「海外旅行の際には不正薬物の甘い誘いにはご注意を!」

薬物乱用防止啓発キャンペーンの様子.jpg

2018年3月2日

・大阪税関 平成29年の大阪税関における知的財産侵害物品の輸入差止状況を発表
 大阪税関は、3月2日(金曜日)、「平成29年の大阪税関における知的財産侵害物品の輸入差止状況」を発表した。大阪税関報道発表資料へのリンク

平成29年の大阪税関における知的財産侵害物品の輸入差止情況の写真.jpg 平成29年の大阪税関における知的財産侵害物品の輸入差止情況の写真2.jpg

 

2018年2月28日

・大阪税関 福井商工会議所においてEPA原産地規則の解説を実施
 大阪税関は、2月27日(火曜日)、福井商工会議所において、同会議所が主催する「知って得する!海外展開セミナー」に協力参加し、EPAの原産地規則について解説を行った。

・大阪税関 近畿大学学生に対し税関見学会を実施
 大阪税関は、2月27日(火曜日)、近畿大学学生に対し、税関見学会を実施した。輸出入貨物の通関や薬物の密輸取締りなどの税関業務の説明を行い、PRルームを案内した。この他、関西空港税関支署にて施設見学を行い、税関の仕事や役割について学んでいただいた。

近畿大学勝田ゼミ見学会の様子 .jpg

 

2018年2月27日

舞鶴税関支署宮津出張所 道の駅「海の京都宮津」の宮津満腹祭に参加
 舞鶴税関支署宮津出張所は、2月25日(日曜日)、道の駅「海の京都宮津」において開催された宮津満腹祭に、宮津警察署及び宮津海上保安署と合同で参加した。 リーフレットの配布やカスタム君による税関PRを行い、不正薬物及び銃器取締りに係る情報提供依頼を呼び掛けた。

宮津満腹祭の様子.jpg

舞鶴税関支署宮津出張所 京都府漁場管理講習会にて情報提供依頼
 舞鶴税関支署宮津出張所は、2月16日(金曜日)及び23日(金曜日)、京都府水産事務所及び京都府漁業協同組合網野支所において「京都府漁場管理講習会」に参加した。 当日は京都府漁業協同組合員計50名に対して、港における不審物や木造船の漂着に関する情報提供依頼を呼び掛けた。

京都府漁場管理講習会.の様子JPG

2018年2月26日

大阪税関金沢税関支署七尾出張所 「食祭 珠洲まるかじり」で税関PR活動を実施
 金沢税関支署七尾出張所は、2月25日(日曜日)、石川県珠洲市で開催されたイベント「食祭 珠洲まるかじり」に税関ブースを設置し、密輸情報の提供に関するリーフレットなどを配布し、密輸撲滅への協力依頼や不正薬物等の運び屋にならないよう注意を呼びかけた。

食祭 珠洲まるかじりの様子.jpg

2018年2月23日

大阪税関 平成29年の大阪税関における関税法違反事件の取締り状況を発表
 大阪税関は、2月23日(金曜日)、平成29年の大阪税関における関税法違反事件の取締り状況について発表した。覚醒剤の押収量は昨年の2倍!金塊の密輸入押収量も昨年の2倍を超えた。(大阪税関報道発表資料へのリンク

密輸動向発表金塊の写真.jpg 密輸動向発表の様子.jpg

・大阪税関 密輸撲滅キャンペーン in OCATを実施
 大阪税関は、2月22日(木曜日)、難波OCATにおいて、密輸撲滅キャンペーンを実施した。大阪税関及び神戸税関合同音楽隊によるミニコンサートを開催し、来場者に対して不正薬物の運び屋に利用されないようにとの注意喚起を行うとともに、不審者及び不審物についての情報提供を呼びかけた。

音楽隊による演奏の様子

2018年2月19日

大阪税関 平成30年1月分の近畿圏貿易統計(速報)を発表
 大阪税関は近畿圏の貿易統計(速報)を発表した。平成30年1月分については、輸出は「半導体等電子部品」、「原動機」などが増加し1兆3,031億円(対前年同月比19.5%増)、輸入は「医薬品」、「たばこ」などが増加し1兆3,572億円(対前年同月比5.6%増)となり、差引額は541億円の輸入超過となった。貿易統計トップページはこちら
 

 

2018年2月14日

・大阪税関 和泉市立信太中学校において「聞き取り学習」講演会を実施
 大阪税関は、2月14日(水曜日)、和泉市立信太中学校において、「聞き取り学習」講演会を実施した。薬物の密輸取締りをはじめとした税関業務の説明や、麻薬探知犬のデモンストレーションを実施し、職業のすばらしさについての講演を行った。
 

和泉市立信太中学校の講演会の様子

2018年2月9日

関西空港税関支署 四条畷学園中学校に対し税関見学会を実施
 関西空港税関支署は、2月9日(金曜日)、四条畷学園中学校2年生22名の税関見学会を受け入れ、税関業務説明及び施設見学を行った。税関業務や実際の隠匿具、知的財産侵害物品の展示について説明、航空機旅客の携帯品検査を行う税関入国検査場を案内し、税関の現場業務について理解を深めていただいた。
 

四条畷学園中学校の税関見学会の様子

関西空港税関支署 天理警察署少年補導員協会田原本支部に対し税関見学会を実施
 関西空港税関支署は、2月8日(木曜日)、天理警察署少年補導員協会田原本支部26名の税関見学会を受け入れ、税関業務説明及び施設見学を行った。不正薬物密輸入事犯の摘発事例や実際の隠匿具、知的財産侵害物品の展示について説明、航空機旅客の携帯品検査を行う税関入国検査場を案内し、税関の現場業務について理解を深めていただいた。

 天理警察署少年補導員協会田原本支部の税関見学会の様子

2018年2月6日

大阪税関 大阪市立柴島中学校に対し税関見学会を実施
 大阪税関は、2月2日(金曜日)、大阪市立柴島中学校に対し税関見学会を実施した。税関の通関や監視取締りなどについてスライドで説明後、PRルームを案内したほか、税関で働くことについての生徒からの質問に答えるなどして、税関の仕事について学んでいただいた。

 

大阪市立柴島中学校の税関見学会の様子

 

2018年2月1日

関西空港税関支署 大阪高等検察庁に対し税関見学会を実施
 関西空港税関支署は、1月31日(水曜日)、大阪高等検察庁検察事務官33名の税関見学会を受け入れ、税関業務説明及び施設見学を行った。不正薬物密輸入事犯の摘発事例や実際の隠匿具、知的財産侵害物品の展示について説明、航空機旅客の携帯品検査を行う税関入国検査場を案内し、税関の現場業務について理解を深めていただいた。

 

大阪高等検察庁に対する税関見学会の様子

 

2018年1月30日

大阪税関 大阪市消防局東淀川消防署に対し税関見学会を実施
 大阪税関は、1月30日(火曜日)、大阪市消防局東淀川消防署に対し税関見学会を実施した。税関の通関や監視取締りなどについてスライドで説明後、PRルームを案内し、税関について学んでいただいた。

 

大阪市消防局東淀川消防署の税関見学会の様子

 

2018年1月29日

関西空港税関支署 忠岡町立忠岡小学校に対し税関見学会を実施
 関西空港税関支署は、1月29日(月曜日)、忠岡町立忠岡小学校4年生56名の税関見学会を受け入れ、税関業務についての概況説明を行った。パンフレットや映像資料で税関の仕事について学び、税関の役割を理解していただいた。

忠岡小学校の税関見学会の様子

 

2018年1月25日

関西空港税関支署 関西空港における貿易概況(速報)を発表(平成29年分)
 関西空港税関支署は、1月25日(木曜日)、関西空港における貿易概況(速報)を発表した。平成29年分については、輸出は、遊戯用具、科学光学機器などが増加し、5兆6,439億円(対前年比11.1%増)、輸入は、半導体等電子部品、半導体等製造装置などが増加し、3兆9,385億円(対前年比10.9%増)となり、いずれも過去最高額となった。差引額は1兆7,054億円の輸出超過となった。
関西空港税関支署貿易統計(署所貿易概況)はこちら

飛行機に乗るカスタム君の画像 

 

2018年1月24日

大阪税関 平成29年12月分及び年分の近畿圏貿易統計(速報)並びに特集「チョコレートの輸入」を発表
 大阪税関は近畿圏の貿易統計(速報)を発表した。平成29年12月分については、輸出は「通信機」、「半導体等電子部品」などが増加し、1兆5,884億円(対前年同月比11.9%増)、輸入は「通信機」、「天然ガス及び製造ガス」などが増加し、1兆3,325億円(対前年同月比17.9%増)となり、差引額は2,559億円の輸出超過となった。また、平成29年分については、輸出は「科学光学機器」、「半導体等電子部品」などが増加し、16兆6,091億円(対前年比11.8%増)、輸入は「原油及び粗油」、「天然ガス及び製造ガス」などが増加し、14兆6,552億円(対前年比12.5%増)となり、差引額は1兆9,540億円の輸出超過となった。また、特集として「チョコレートの輸入」を発表した。
貿易統計トップページはこちら

チョコレートを持ったカスタム君の画像

2018年1月23日

和歌山税関支署 和歌山工業高等専門学校会に対し薬物乱用防止講演会を実施
 和歌山税関支署は、1月22日(月曜日)、和歌山工業高等専門学校において、薬物乱用防止及び税関業務についての講演会を実施し、不正薬物に決して手を出さぬよう、又、不正薬物密輸の「運び屋」等密輸事件に巻き込まれることのないよう注意を呼びかけた。さらに麻薬探知犬によるデモンストレーションを通じ、密輸阻止をはじめ様々な税関業務について説明し、理解を深めて頂いた。

支署長による講義の様子 麻薬探知犬のデモンストレーションの様子

和歌山税関支署下津出張所 「NO! DRUG! フェスティバル」において啓蒙活動を実施
 和歌山税関支署下津出張所は、1月15日(月曜日)有田市立文成中学校、17日(水曜日)海南市立巽中学校において開催された「わかやま NO! DRUG! フェスティバル」において、生徒、学校関係者等約230名に対し、税関業務及び不正薬物の密輸動向についての説明並びに麻薬探知犬デモンストレーションを行い、不正薬物の危険性などについて学んでいただいた。

講演会の様子 麻薬探知犬のデモンストレーションの様子

2018年1月19日

大阪税関 羽曳野市婦人団体協議会に対し税関見学会を実施
 大阪税関は、1月18日(木曜日)、羽曳野市婦人団体協議会に対し税関見学会を実施した。税関の通関や監視取締りなどについてスライドで説明後、PRルームを案内し、税関について学んでいただいた。

羽曳野市夫人団体協議会の税関見学会の様子

2018年1月17日

・関西空港税関支署 大阪地方裁判所に対し税関見学会を実施
 関西空港税関支署は、1月15日(月曜日)、大阪地方裁判所新任判事補21名の税関見学会を受け入れ、税関業務説明及び施設見学を行った。不正薬物にかかる密輸動向や摘発事例などの説明の後、税関入国検査場を案内し、税関の現場業務についての理解を深めていただいた。

大阪地方裁判所の税関見学会の様子

・関西空港税関支署 大阪地方検察庁に対し税関見学会を実施
 関西空港税関支署は、1月11日(木曜日)及び12日(金曜日)の両日、 大阪地方検察庁新任検事及び検察事務官計44名の税関見学会を受け入れ、税関業務説明及び施設見学を行った。不正薬物密輸入事犯の摘発事例や実際の隠匿具、知的財産侵害物品の展示について説明、航空機旅客の携帯品検査を行う税関入国検査場を案内し、税関の現場業務について理解を深めていただいた。

 1月11日の大阪地方検察庁新任検事及び検察事務官計44名の税関見学会の様子 1月12日の大阪地方検察庁新任検事及び検察事務官計44名の税関見学会の様子

 

2018年1月11日

・大阪税関 大阪府立茨木工科高等学校において薬物乱用防止講演会を実施
 大阪税関は、1月10日(水曜日)、大阪府立茨木工科高等学校において、薬物乱用防止講演会を実施した。講話を通じて、薬物や薬物依存の恐ろしさについての注意喚起を行った。この他、薬物の密輸取締りをはじめとした税関業務の説明や、麻薬探知犬のデモンストレーションを実施した。

 薬物乱用防止講演会の様子

 

 

【ご注意】
PDFファイル(PDFアイコン)を見るためには、
Acrobat Reader(フリーソフト)が必要です。
AdobeSystemsIncorporated(アドビシステムズ社)のホームページよりAcrobatReaderをダウンロードしてご利用ください。
Adobe Acrobat Reader(クリックすると新規ウインドウが開きます)