全国の税関
  • 函館
  • 東京
  • 横浜
  • 名古屋
  • 大阪
  • 神戸
  • 門司
  • 長崎
  • 沖縄
現在位置:
ホーム > 大阪税関 > 報道発表資料 > 報道発表資料(2010年)

報道発表資料(2010年)

 

 

 

 

2010.11.1 エジプト来の覚せい剤密輸入事犯を摘発

 大阪税関関西空港税関支署は、平成22年10月8日にエジプト・アラブ共和国から関西国際空港に帰国した日本人女性が密輸入しようとした覚せい剤 2包 3,915.86グラム(薬物乱用者の通常使用量で約13万回分)を摘発し、大阪府関西空港警察署と共同調査の上、11月2日、関税法違反容疑で大阪地方検察庁に告発した。(11月1日 報道発表)

 
報道発表の様子

2010.10.28 ナイジェリア来の覚せい剤密輸入事犯を摘発

 大阪税関関西空港税関支署は、平成22年10月6日、ナイジェリア連邦共和国から関西国際空港に入国したナイジェリア人男性が密輸入しようとした覚せい剤 7包 6,568.35グラム(薬物乱用者の通常使用量で約21万9千回分)を摘発し、大阪府関西空港警察署と共同調査の上、10月26日、関税法違反容疑で大阪地方検察庁に告発した。(10月28日 報道発表)

 
報道発表の様子

 

2010.9.22 ナイジェリア来の覚せい剤密輸入事犯を摘発

大阪税関関西空港税関支署は、平成22年8月31日にナイジェリア連邦共和国から関西国際空港に帰国したドミニカ人男性が密輸入しようとした覚せい剤 12包 942.00グラム(薬物乱用者の通常使用量で約3万1千回分)を摘発し、大阪府関西空港警察署と共同調査の上、9月16日、関税法違反容疑で大阪地方検察庁に告発した。(9月22日 報道発表)


報道発表の様子

 

2010.7.28 マレーシア来の覚せい剤密輸入事犯を摘発

 大阪税関関西空港税関支署は、平成22年7月2日にマレーシアから関西国際空港に帰国した日本人女性が密輸入しようとした覚せい剤 3袋 2,406.13グラム(薬物乱用者の通常使用量で約7万9千回分)を摘発し、大阪府警察本部刑事部薬物対策課及び大阪府関西空港警察署と共同調査の上、7月27日、関税法違反容疑で大阪地方検察庁に告発した。(7月28日 報道発表)

 
報道発表の様子

 

2010.6.29 ウガンダ来の覚せい剤密輸入事犯を摘発

 大阪税関関西空港税関支署は、平成22年6月7日にウガンダ共和国から関西国際空港に入国したイタリア人男性が密輸入しようとした覚せい剤 5包 2,473.95グラム(薬物乱用者の通常使用量で約8万2千回分)を摘発し、大阪府関西空港警察署と共同調査の上、6月24日、関税法違反容疑で大阪地方検察庁に告発した。(6月29日 報道発表)

 
報道発表の様子

 

2010.6.10ナイジェリア来の覚せい剤密輸入事犯を摘発

 大阪税関関西空港税関支署は、平成22年5月19日、ナイジェリア連邦共和国から関西国際空港に入国したナイジェリア人男性が密輸入しようとした覚せい剤 1袋 2376.60グラム(薬物乱用者の通常使用量で約7万9千回分)を摘発し、大阪府関西空港警察署と共同調査の上、6月8日、関税法違反容疑で大阪地方検察庁に告発した。(6月10日 報道発表)

 
報道発表の様子

 

2010.6.10ナイジェリア来の覚せい剤密輸入事犯を摘発

 大阪税関関西空港税関支署は、平成22年5月16日にナイジェリア連邦共和国から関西国際空港に入国したナイジェリア人男性が密輸入しようとした覚せい剤 76包 980.27グラム(薬物乱用者の通常使用量で約3万3千回分)を摘発し、大阪府関西空港警察署と共同調査の上、6月7日、関税法違反容疑で大阪地方検察庁に告発した。(6月10日 報道発表)

 
報道発表の様子

 

2010.5.21 台湾来の覚せい剤密輸入事犯を摘発

 大阪税関関西空港税関支署は、平成22年5月2日、台湾から関西国際空港に入国した台湾人女性が、覚せい剤 4袋 436.27グラム(薬物乱用者の通常使用量で約1万5千回分)を密輸入しようとしたところを摘発し、大阪府関西空港警察署と共同調査の上、5月20日、関税法違反容疑で大阪地方検察庁に告発した。(5月21日 報道発表)

 
報道発表の様子

 

2010.5.14 台湾来の覚せい剤密輸入事犯を摘発

 伏木税関支署富山空港出張所は、平成22年4月24日、台湾から富山空港に入国した台湾人男性が、覚せい剤2袋 486.7グラム(薬物乱用者の通常使用量で約1万6千回分)を密輸入しようとしたところを摘発した。本件は富山空港で初となる覚せい剤の摘発事件であり、富山県富山南警察署と共同調査のうえ、5月13日、関税法違反容疑で富山地方検察庁に告発した。(5月14日 報道発表)

 
報道発表の様子

 

2010.4.12 ナイジェリア来の覚せい剤密輸入事犯を摘発

 大阪税関関西空港税関支署は、平成22年3月20日、ナイジェリアから関西国際空港に入国したナイジェリア人男性が、覚せい剤  80包  1,163.48グラム(薬物乱用者の通常使用量で約3万9千回分)を密輸入しようとしたところを摘発し、大阪府関西空港警察署と共同調査の上、4月8日、関税法違反容疑で大阪地方検察庁に告発した。
(4月13日 報道発表)


 
報道発表の様子

 

2010.4.1 ナイジェリア及びイラン来の覚せい剤密輸入事犯を連続摘発

 大阪税関関西空港税関支署は、平成22年3月7日、ナイジェリアから関西国際空港に入国したナイジェリア人男性が密輸入しようとした覚せい剤 50包 495.47グラム(薬物乱用者の通常使用量で約1万7千回分)、及び平成22年3月11日、イランから関西国際空港に入国したイギリス人男性が密輸入しようとした覚せい剤 51包 301.92グラム(薬物乱用者の通常使用量で約1万回分)を連続して摘発した。両事件は関西国際空港では初となる覚せい剤の嚥下(飲み込み)隠匿事件であり、大阪府関西空港警察署と共同調査の上、3月30日、関税法違反容疑で大阪地方検察庁に告発した。
(4月1日 報道発表)

 
報道発表の様子

 

2010.2.17 平成21年の大阪税関における密輸動向について

大阪税関・平成21年密輸動向資料 PDFアイコン

 

2010.2.12 中国(香港)来の覚せい剤密輸入事犯を摘発

 大阪税関関西空港税関支署は、平成22年1月24日、中華人民共和国(香港特別行政区)から関西国際空港に入国した中国(香港)人男性が覚せい剤を密輸入しようとしたところを摘発し、大阪府関西空港警察署と共同調査の上、2月10日、関税法違反容疑で大阪地方検察庁に告発した。
(2月12日 報道発表)

 
報道発表の様子

 


【ご注意】
PDFファイル(PDFアイコン)を見るためには、Acrobat Reader(フリーソフト)が必要です。
AdobeSystemsIncorporated(アドビシステムズ社)のホームページよりAcrobatReaderをダウンロードしてご利用ください。
Adobe Acrobat Reader(クリックすると新規ウインドウが開きます)