全国の税関
  • 函館
  • 東京
  • 横浜
  • 名古屋
  • 大阪
  • 神戸
  • 門司
  • 長崎
  • 沖縄
現在位置:
ホーム > 大阪税関 > 報道発表資料 > 報道発表資料(2008年)

報道発表資料(2008年)

 

 

 

2008.11.11 南アフリカ来の覚せい剤密輸入事犯を摘発

  大阪税関関西空港税関支署は、大阪府関西空港警察署と共同で、平成20年10月20日、南アフリカ共和国から関西国際空港に入国した南アフリカ共和国人女性が、覚せい剤7袋 250.60グラム(薬物乱用者の通常使用量で約8,300回分)を密輸入しようとしたところを摘発・逮捕し、関税法及び覚せい剤取締法違反容疑で11月7日、大阪地方検察庁に送致した。
(11月11日 報道発表)

 


報道発表の様子


 

2008.10.15 南アフリカ来の大麻草密輸入事犯を摘発

  大阪税関関西空港税関支署は、大阪府関西空港警察署と共同で、平成20年9月20日、南アフリカ共和国から関西国際空港に入国しようとした南アフリカ共和国人男性が、大麻草10塊:9,965.59グラム(薬物乱用者の通常使用量で約2万回分)を密輸入しようとしたところを摘発・逮捕し、関税法及び大麻取締法違反容疑で10月9日、大阪地方検察庁に送致した。
(10月15日 報道発表)

 


報道発表の様子


 

2008.9.19 マレーシア来の覚せい剤密輸入事犯を摘発

  大阪税関関西空港税関支署は、大阪府関西空港警察署と共同で、平成20年8月29日、マレーシアから関西国際空港に入国したオランダ人男性が覚せい剤590.62グラム(薬物乱用者の通常使用量で約2万回分)を密輸入しようとしたところを摘発・逮捕し、関税法及び覚せい剤取締法違反容疑で9月17日、大阪地方検察庁に送致した。
(9月19日 報道発表)

 


報道発表の様子


 

2008.8.20 フランス来のMDMA含有錠剤密輸入事犯を摘発

  大阪税関関西空港税関支署は、大阪府関西空港警察署と共同で、平成20年7月30日、フランス共和国から関西国際空港に到着したフランス人女性からMDMA含有錠剤10,252錠及び同破砕片5.69グラム(薬物乱用者の通常使用量で約10,270回分)を摘発、同人を密輸入犯として逮捕し、関税法並びに麻薬及び向精神薬取締法違反容疑で8月18日大阪地方検察庁に送致した。
(8月20日 報道発表)

 


報道発表の様子


 

2008.8.6 ドイツ来のMDMA含有錠剤密輸入事犯を摘発

  大阪税関関西空港税関支署は、大阪府関西空港警察署と共同で、平成20年7月13日、ドイツ連邦共和国から関西国際空港に到着したアメリカ人男性からMDMA含有錠剤20,606錠及び同破砕片123.84グラム(薬物乱用者の通常使用量で約21,100回分)を摘発、同人を密輸入犯として逮捕し、7月31日、関税法並びに麻薬及び向精神薬取締法違反容疑で大阪地方検察庁に送致した。
(8月5日 報道発表)

 


報道発表の様子


2008.5.7 カナダ来の覚せい剤密輸入事犯を摘発

  大阪税関関西空港税関支署は、平成20年4月10日、カナダから 関西国際空港に到着したカナダ人女性が携行するスーツケース内に隠匿された覚せい剤 6,946.63グラム(薬物乱用者の通常使用量で約231,600回分)を摘発し、5月1日、同人を 関税法違反容疑で大阪地方検察庁に告発した。
(5月2日 報道発表)

 

写真:報道発表の様子
報道発表の様子

 

写真:摘発した覚せい剤
摘発した覚せい剤

 

 


2008.3.14 平成19年の大阪税関における密輸摘発 状況等を発表 

 大阪税関は、平成19年の密輸摘発状況等の発表を行った。
 昨年は、カナダ仕出しの海上貨物から覚せい剤約154kg、大麻草約279kg、MDMA約68 万8000錠の摘発があり、MDMAについては、一度の押収量としては全国で過去最高であった 。
 これにより、覚せい剤、大麻等の押収量は、平成5年の約431kg を上まわり過去最高を 記録し、また、MDMA等の錠剤型麻薬の押収量についても過去最高を記録した。
(3月12日 報道発表)

 

   ○大阪税関・平成19年密輸動向 資料

 


2008.3.6 南アフリカ来の大麻草密輸入事件を摘発

  大阪税関関西空港税関支署は、平成20年2月11日、南アフリカから関西国際空港に到着 したオーストラリア人男性が携行するスーツケース内に隠匿された大麻草12,745.15グラ ム(薬物乱用者の通常使用量で約25,500回分)を摘発し、2月29日までに、同人を関税法 違反容疑で大阪地方検察庁に告発した。
(3月5日 報道発表)

 

写真:報道発表の様子
報道発表の様子 

 

写真:摘発した大麻草
摘発した大麻草

 

 

 


2008.1.16 中国来のMDMA含有錠剤密輸入事件を摘 発

  大阪税関関西空港税関支署は、平成19年12月10日、中国から関西国際空港に到着した日 本人男性が携行する布製袋内の靴用部分品に隠匿されたMDMA含有錠剤15,152錠及び同破砕 片7.314グラム(薬物乱用者の通常使用量で約15,180回分)を摘発し、12月27日、同人を関 税法違反容疑で大阪地方検察庁に告発した。
(1月11日 報道発表)

 

写真:報道発表の様子
報道発表の様子 

 

写真:摘発したMDMA含有錠剤
隠匿状況

 

 

 

【ご注意】
PDFファイル(PDFアイコン)を見るためには、Acrobat Reader(フリーソフト)が必要です。
AdobeSystemsIncorporated(アドビシステムズ社)のホームページよりAcrobatReaderをダウンロードしてご利用ください。
Adobe Acrobat Reader(クリックすると新規ウインドウが開きます)