全国の税関
  • 函館
  • 東京
  • 横浜
  • 名古屋
  • 大阪
  • 神戸
  • 門司
  • 長崎
  • 沖縄
現在位置:
ホーム > 沖縄地区税関 > 航空貨物による大麻・MDMA密輸入事件を告発(平成25年7月26日発表)

【報道発表】航空貨物による大麻・MDMA密輸入事件を告発


▼航空貨物による大麻・MDMA密輸入事件を告発

 (平成25年7月26日(金)発表)

 沖縄地区税関は、平成25年6月7日米国来国際宅配貨物に隠匿収納された大麻(21.383グラム)及びMDMA(10カプセル)を、東京税関職員による輸入通関検査で発見、摘発し、当関へ事件引継され調査中であった密輸事件について、九州厚生局沖縄麻薬取締支所との共同調査により、本年7月22日、犯則嫌疑者の日本と米国の二重国籍男性らについて関税法違反として那覇地方検察庁に告発した。

 航空貨物による大麻・MDMA密輸入事件を告発_平成25年7月26日(金)発表

写真は左から、
・中身(MDMA)を鑑定消費したカプセル ×2
・MDMAとカプセル ×8
・大麻 ×11