平成19年3月30日
財務省関税局

「携帯品・別送品申告書」の改訂について
〜4月1日から様式が変わります〜


 海外から本邦に入国する際に、携帯品等の通関手続きのため税関に「携帯品・別送品申告書」を提出していただいておりますが、本年4月1日より入国旅客等の利便性を考慮して、チェック方式を採用するなど、より記入しやすい様式に改めました。 新しい様式は、国際定期旅客便が就航している空港や港の税関に備え付けているほか、このホームページに掲載されています様式を印刷(A4版)してご利用することが出来ます。

【様式】

  • 携帯品・別送品申告書(税関様式C第5360号)
    PDF版/EXCEL版
  • CUSTOMS DECLARATION [Declaration of Personal Effects and Unaccompanied Articles (C-5360-B)]
    PDF版/EXCEL版

【参考】


 税関では、入国される皆様一人ひとりに輸入が規制されている物品等の有無を口頭で確認させていただいております。迅速な携帯品等の通関手続を受けていただくためにも、申告物品の有無を自ら申告できるこの申告書を予めご用意ください。
 迅速通関のため、免税範囲内であっても、提出いただくようご協力をお願いします。


トップページ >「携帯品・別送品申告書」の改訂について