全国の税関
  • 函館
  • 東京
  • 横浜
  • 名古屋
  • 大阪
  • 神戸
  • 門司
  • 長崎
  • 沖縄
現在位置:
ホーム > 名古屋税関 > 摘発事例(平成18年発表分)

摘発事例(平成18年発表分)

名古屋税関管内の密輸事犯の概況について

【日本人(男)による世界で保護されている蘭などの希少植物の大量密輸入事件を摘発
(平成18年9月29日発表)】

 中部空港税関支署は、5月31日(水)、ラオスからベトナム経由で中部国際空港に入国した日本人男性旅客が、「絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約」(通称「ワシントン条約」)で輸入が制限されているラン科植物等を密輸入しようとしたところを発見・摘発し、9月29日(金)までに関税法違反嫌疑で名古屋地方検察庁へ告発した。

1 犯則物件
ラン科植物 138点
(ワシントン条約附属書I   4点)
(ワシントン条約附属書II 134点)
ウツボカヅラ科植物 2点
(ワシントン条約附属書II)
植物 8点
2 事件の概要

 犯則嫌疑者は、平成18年5月31日午前7時15分、中部国際空港に到着した際、機内預けキャリーバッグ内、同人携行のリュックサック及びウエストポーチ内に、ラオスで採集等した上記ラン科植物等を分散隠匿して密輸入しようとしたが、当支署職員の携帯品検査により発見されたものである。

【日本人(男・女)による大麻樹脂等密輸入事件を摘発(平成18年8月4日発表)】

中部空港税関支署は、タイ王国から中華人民共和国経由で中部国際空港に入国した日本人2名旅客(男・女)が大麻樹脂、MDMA及びLSDを肛門から体内に挿入隠匿して密輸入しようとしたところを発見・摘発し、平成18年8月4日(金)、関税法違反嫌疑で名古屋地方検察庁に告発した。

1 犯則物件
  1. 大麻樹脂 19.794グラム
    (推定使用回数  約 200回   0.1グラム/回)
    MDMA 0.142グラム
    (推定使用回数  約 2回      1錠/回)
    LSD 1片
    (0.002グラム)
    (推定使用回数  約  1回      1片/回 )
  2. 大麻樹脂 21.389グラム
    (推定使用回数  約210回    0.1グラム/回)
    MDMA 0.154グラム
    (推定使用回数  約2回      1錠/回)
    MDMA錠剤 破片
    (0.061グラム)
    (推定使用回数  約1回      1錠/回)
2 事件の概要

 犯則嫌疑者1及び2は、平成18年7月19日(水)、ゴム状袋に収納のうえ自己肛門から体内に挿入し隠匿していた大麻樹脂、MDMA及びLSDを密輸入しようとしたが、税関職員の説得に応じて実施した腹部エックス線検査により異影を確認、同人が大麻樹脂等を体内挿入している旨供述したことから排出しょうようし、同日排出した大麻樹脂等を発見したものである。

写真:摘発した大麻樹脂等

【日本人(男)による大麻・コカイン等密輸入事件を摘発(平成18年4月17日発表)】

 中部空港税関支署は、オランダ王国からドイツ連邦共和国経由で中部国際空港に入国した日本人(男)旅客が大麻樹脂・大麻草・コカイン・MDMAを分散隠匿して密輸入しようとしたところを発見・摘発し、平成18年4月17日(月)、関税法違反嫌疑で名古屋地方検察庁に告発した。

1 犯則物件
大麻樹脂 155.964グラム
(推定使用回数  約1560回     0.1グラム/回)
(末端価格     約125万円      8,000円/グラム)
大麻草 76.536グラム
(推定使用回数  約150回      0.5グラム/回)
(末端価格     約30万円      4,000円/グラム)
コカイン 29.277グラム
(推定使用回数  約980回      0.03グラム/回)
(末端価格     約175万円     60,000円/グラム)
MDMA 118錠(27.485グラム)
(推定使用回数  約110回      1錠/回)
(末端価格     約45万円      4,000円/錠)
2 事件の概要

 犯則嫌疑者は、平成18年3月30日(木)、携行ボストンバッグ内及び機内預けスーツケース内の各種容器に大麻樹脂・大麻草・コカイン・MDMAを分散隠匿して密輸入しようとしたが、同人のスーツケースに対し、麻薬探知犬が顕著な反応を示したことから、当支署職員の携帯品検査により発見されたものである。

写真:押収物

【スペイン人(男)による大麻樹脂密輸入事件を摘発(平成18年4月17日発表)】

中部空港税関支署は、スペインからフランス共和国経由で中部国際空港に入国したスペイン人(男)旅客が大麻樹脂を機内預け手荷物に隠匿して密輸入しようとしたところを発見・摘発し、平成18年4月13日(木)、関税法違反嫌疑で名古屋地方検察庁半田支部に告発した。

1 犯則物件
大麻樹脂 約10グラム
(推定使用回数  約100回       0.1グラム/回)
(推定末端価格  約8万円        8,000円/グラム)
2 事件の概要

 犯則嫌疑者は、平成18年4月4日(火)、同人携行スーツケース内黒色財布内に大麻樹脂約10グラムを隠匿して密輸入しようとしたが、同人のスーツケースに対し、麻薬探知犬が顕著な反応を示したことから、当支署職員の携帯品検査により発見されたものである。