全国の税関
  • 函館
  • 東京
  • 横浜
  • 名古屋
  • 大阪
  • 神戸
  • 門司
  • 長崎
  • 沖縄
現在位置:
ホーム > 門司税関 > 保管物件返還のご案内

保管物件の返還

shoken1 shoken2  shoken3

 税関では、終戦に伴い海外から引き揚げて来られた皆様からお預かりした通貨・証券等について返還業務を行っていますが、未だ返還されず保管中のものが相当数あります。
 【全国の税関における保管及び返還状況はこちら(リンク先ページ下部分)】

 税関でお返ししている通貨・証券等は次のものです。

  • 上陸地の税関・海運局に預けた通貨・証券類(上陸地扱保管物件)
  • 帰国前に在外公館や日本人自治会等に預けた通貨・証券類のうち、その後日本に返還されたもの(外地扱保管物件)


 ※返還のお申し出は、ご本人だけではなく、ご家族の方も、お問い合わせや返還請求をすることができます。
   お心当たりの方は、下記までお気軽にお問い合わせください。

   なお、お問い合わせに際しては、下記の事項についてわかる範囲でご確認の上、ご連絡いただきますと詳しくお調べすることができます。

 ○預けられた方のお名前     ○上陸港            ○上陸日
 ○引き揚げ後の落着先      ○引き揚げ時の家族名
 ○保管証・預り証の有無      ○預託日            ○預託内容
 ○終戦まで在住していた外地名


【お問い合わせ先】
 門司税関監視部 特別監視官(第1担当)
 〒801−8511
  北九州市門司区西海岸1−3−10 門司港湾合同庁舎1階
     TEL 050−3530−8346

   ※電話によるお問い合わせは、9時から17時(土・日・祝日を除く)の間にお願いいたします。
  ※郵送による照会 の場合、日中連絡が取れる電話番号(携帯番号)を必ず明記してください。
  ※電子メールによる回答はいたしておりませんので、ご了承願います。