中学生の職場体験活動の受入れ

 本関及び水島税関支署は、県や市が行う中学生の職場体験活動を受け入れました。
 11月9日・10日の2日間、本関において、「トライやるウィーク」で訪れた神戸市内の中学生13名は、分析業務、保税巡回、海上巡回、麻薬探知犬の訓練補助及び模擬検査などを体験しました。
 11月20日、水島税関支署において、「倉敷チャレンジ・ワーク14」で訪れた中学生8名は、輸入貨物の模擬検査、麻犬訓練及び海上巡回などを体験しました。
 生徒たちは、今回の体験をきっかけに税関業務に対して興味を持ち、将来は税関職員になりたいとの声がありました。

<本関>
分析業務体験   海上巡回
   
  麻薬探知犬ダミー作り体験  模擬検査体験 

<水島>
輸入貨物模擬検査  麻犬訓練