2006.5 第14号
 
職場探訪   調査保税部 評価部門 
TOPICS   今回はミュージックフェスタ特集号です
貿易統計情報   外国貿易統計のトピックスを紹介します
お知らせ   今月はお知らせです
 
 
職場探訪
◎監視部 通関部門

○監視部通関部門の仕事

 日本から出国あるいは日本へ入国される際、本人の手荷物以外に海外に送られる又は日本へ輸入される身回品、外国での購入品、引越荷物等の別送品(郵便貨物以外のもの)の通関業務を行います。
 以下、輸出・輸入別送品の通関手続きについて説明します。
(輸出別送品)
輸出別送品の申告の際には 
@
A
B
旅券、搭乗券等で出国(予定)が確認できるもの
貨物の内容が確認できるもの
輸出免税品がある場合はその購入記録票
を提出してください。税関では、これらの申告書類を審査し、必要に応じた貨物検査の後、許可を行います。
 
《申告風景》 《検査風景》
(輸入別送品)
輸入別送品の申告は入国後6ヶ月以内に、保税運送の手続き後、 
@
A
B
携帯品・別送品申告書
旅券、貨物の内容が確認できるもの
海外での購入品の明細書若しくは領収書等
を提出してください。税関では、これらの申告書類を審査し、必要に応じ貨物の検査をして、関税等の納付後、許可を行います。

 
(注)貨物の確認検査の際、運送用具、木箱を開ける為の人手、道具やゴミ袋などが必要になりますので各自でご準備ください

○税関からのお願い
@ 商業貨物や高額物品を外国へ輸出する場合や日本に輸入する場合には、一般の貿易貨物と同様の輸出入手続きが必要となる場合がありますので、予めご確認をお願いします。
A 入国(帰国)時に別送品申告をしなかった場合や確認印を受けた申告書を紛失された場合は、一般の貿易貨物と同様の輸入手続きが必要となる場合がありますので、ご注意願います。
○ご注意
@ 輸出が禁止されている品物(2006年6月〜)
覚せい剤、大麻、MDMA、向精神薬、マジックマッシュルームなどの麻薬類
児童ポルノ
育成者権を侵害する物品
A 輸出が規制されている品物
絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約(ワシントン条約)」に基づく動植物及びその製品
銃砲や高性能パソコンなど(このような品物を輸出するには事前に経済産業省で手続を行ってください。)
B 輸入が禁止されている品物
覚せい剤、大麻、MDMA、向精神薬、マジックマッシュルームなどの麻薬類
けん銃等の銃砲、銃砲弾、けん銃部品
ダイナマイトなどの爆発物、火薬、爆薬など
化学兵器の原材料となる物質
通貨又は証券の偽造品、変造品、模造品(偽造金貨など)、偽造クレジットカードなど
公安又は風俗を害すべき書籍、図画、彫刻物その他の物品(わいせつDVDなど)
児童ポルノ
偽ブランド商品など知的財産権を侵害する物品
家畜伝染病予防法など法律で定める特定の動物(特定外来生物を含む。)とその動物を原料とする製品
植物防疫法で定める植物とその包装物など
C 輸入が規制されている品物
「絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約(ワシントン条約)」に基づく動植物及びその製品
検疫を必要とする植物(米、果物など)、動物(生きているもの、乾燥肉、ハムなど)
猟銃、空気銃、刀剣(刃渡15cm以上)などは公安委員会の所持許可を受けるなど所定の手続きをとった後でなければ輸入できません。
医薬品、化粧品などについては、輸入者個人の使用であっても輸入数量の制限があります。
輸入貿易管理令で規制され、経済産業大臣の輸入割当てや承認が必要なものがあります。(海苔(のり)など)
D その他
米について免税の適用を受ける場合には、地方農政局又は地方農政事務所に提出した「米穀の輸入に関する届出書」(税関提出用)の提出が必要となります。
テキスト ボックス: 別送品の通関に関する問い合わせ先
監視部通関部門 : 078−871−6195
▲CONTENTSへ▲

トピックス
◎ミュージックフェスタ in 神戸税関
        (画像クリックで拡大します♪)
 前日までの雨が嘘のように晴れ上がった5月21日の日曜日、前号で皆様にお伝えしたミュージックフェスタが本関庁舎において盛大に開催されました。今号はフェスタ大特集でお届けいたします。
〜音の旅〜
水谷川 優子
 
水谷川さんの素晴らしいチェロ独奏
 本フェスタのメイン。
 世界的に有名な水谷川さんの奏でるチェロの奥深い音域には、多くの観衆が魅了され味わったことのない感動を体感することができました。
楽譜はありませんでした(驚!)
齊藤税関長とのトークショーは盛り上がりました!
神戸市立有野小学校
金管バンドクラブ




川路先生指揮の有野小学校金管バンド
 県内随一の呼び声の高い神戸市立有野小学校金管バンドクラブのメンバーは、演奏だけでなく歌に!踊りに!!楽しいMC!!!
 ホールは万雷の拍手に包まれました♪
歌に踊りに!!
MCもおもしろい!!
神戸税関音楽隊  
我が神戸税関が誇る音楽隊も元兵庫県警音楽隊隊長、望月先生指揮の下、全4曲を演奏いたしました。
野点(お茶席)

神戸税関茶道部による野点は天候にも恵まれ大好評でした!
麻薬探知犬
デモンストレーション
麻薬探知犬の賢さにびっくり!!
カスタム君
  &
カスタムちゃん
 記念撮影
カスタム君の恋人?友達?
カスタムちゃん登場!!
ライオンの剥製
特別展示
大阪税関からお借りしたワシントンン条約該当物品を特別展示(6月1日まで)
ライオンは大きいね!! 演奏後・・水谷川さんもライオンの迫力にびっくり!
 
ご来場された皆様、ありがとうございました!!


◎神戸まつりおまつりパレード
 5月13日(土)、初夏の神戸の風物詩となった第36回神戸まつり「おまつりパレード」に、平成8年の初参加から11回連続で参加しました。当日は残念ながら雨の中でのパレードが余儀なくされました。

 当関は、全110団体中108番目で、16:20分のSTART。

 制服職員、神戸・大阪合同音楽隊、カスタム君など総勢50名は、雨にも負けず「青春アミーゴ」の演奏に合わせ堂々とパレード。中でも着ぐるみカスタム君&カスタムちゃんは、仲睦まじい様子を車上から見せつけ人気を集めるなど、税関を存分にPR。当日のTVでもその勇姿が放映されました。

 
▲CONTENTSへ▲



今月の貿易統計

 〜神戸港の輸出、総額が過去最高!〜

 

【2006年3月分】http://www.kobe-customs.go.jp/80boueki/00boueki_top.htm

神戸港 輸出 5,395億円 (前年同月比+ 15.2%) 2ヶ月連続プラス
輸入 2,314億円 (    同  + 13.2%) 22ヶ月連続プラス
全 国 輸出 6兆8,195億円 (    同  + 18.1%) 28ヶ月連続プラス
輸入 5兆8,414億円 (    同  + 25.2%) 25ヶ月連続プラス
(%は前年同月伸率、+は前年同月と比べた増加、▲は前年同月と比べた減少)
一口メモ
 神戸港における輸出入の総額は、7,708億円(+14.6%)と28ヵ月連続のプラスとなり、平成4年9月に記録した過去最高を13年6ヵ月ぶりに更新しました。(平成4年9月(7,604億円)比+1.4%)
     《参考》 平成4年9月当時の神戸港:「六甲アイランド」埋立完成
 輸出額は、鉄道用車両や音響・映像機器の部分品、建設用・鉱山用機械などが好調で+15.2%と順調に伸び、総額と同様、平成4年9月に記録した過去最高を更新しました。(平成4年9月(5,363億円)比+0.6%)

 一方、輸入額は、たばこや衣類及び同付属品、はき物などが増加し、+13.2%と5ヵ月連続で2桁の伸びとなりました。この5ヵ月間を平均すると+17.0%で、中国からの衣類及び同付属品、はき物、タングステン等の無機化合物やアメリカからのたばこなどが増加に大きく寄与しています。
 

【貿易トピックス】
 「〜淡白な味わいが日本人にも好評〜「ビーフン」の輸入」
一口メモ
 神戸は昔から中国との結びつきが強いこともあり、日本三大中華街の一つに数えられている「南京町」のほか、市内の至る所に中華料理店があります。この中華料理に欠かせないのがコメから作られる麺類の一種「ビーフン」で、中国南部、台湾、東南アジアで常食されています。

 日本では、関西や九州地方でよく食べられていたようですが、最近のアジアブームによりコンビニでも「焼ビーフン」やお湯を注ぐだけでできるカップ麺の「汁ビーフン」が販売されるなど、全国的にも身近な食材となっているようです。

 国内消費の拡大から輸入も好調に推移しており、昨年、全国は数量、価格ともに過去最高、神戸港は価額で過去最高を記録するとともに全国シェア4割で日本一の輸入港となっています。
▲CONTENTSへ▲

お知らせ

 

◎「みなとKOBEの原風景」展から
 昨年、4月30日のメモリアルフェスタでは、(財)人と防災未来センターの協力を得て、終戦直後から60年近く、神戸港や異人館等を独特のタッチで描き続けられている  元鉄道マン「宇佐美 重」氏の「みなとKOBEの原風景」特別展を開催しました。

 当日、ご来場できなかった方に、特別展で展示した懐かしい作品をシリーズで紹介します。


ポートアイランド南公園 平成6年10月画

  ポートアイランドT期は、15年の歳月をかけ昭和56年に完成 ポートピア‘81が開かれた

  中央部は病院、高層住宅、商業施設、周辺部はコンテナ埠頭が配置された人工島

  埋立ての側から売れて行ったT期と異なり、U期の分譲はままならない

  画は南公園から埋立て開始のU期方面をスケッチしたもの

  噴水の中は、我国初のコンテナ船「あめりか丸」のスクリュー(直径6.7m 重さ32トン)


◎在りし日の時計塔A

  

 今回は、1997年11月、2代目庁舎〜現3代目庁舎へと生まれ変わる際に撮影された、時計塔が幕により見ることができない貴重な庁舎画像をお届けします。

▲CONTENTSへ▲

注:記事に関するご意見や投稿は神戸税関総務部広報室(koho@kobe-customs.go.jp)まで
投稿歓迎(お待ちしています)
Copyright © 2005 神戸税関 All Rights Reserved.