全国の税関
  • 函館
  • 東京
  • 横浜
  • 名古屋
  • 大阪
  • 神戸
  • 門司
  • 長崎
  • 沖縄
現在位置:
ホーム > 神戸税関 > 採用案内 > 平成29年度採用職員の声

平成29年度採用職員の声

平成29年度に採用された一般職(大卒程度)職員28名、一般職(高卒者)職員6名に、就職活動等の経験や感想等を聞きました。今後、国家公務員を目指される方に少しでも神戸税関を知っていただき、将来の就職先選びのご参考にしていただければと思います。  

 
 
 ※複数回答
  <大卒>

 h29kokkasiboriyu2.jpg

  <高卒>

 h29kokkasiboriyu3.jpg

 

※複数回答

  <大卒>
 h29kikkake2.jpg
 <高卒>
 h29kikkake3.jpg
 新規採用職員の多くが、国家公務員1次試験合格発表後に人事院主催で実施される業務説明会に参加したことがきっかけとなり、最終的に税関を志望したようです。 また、例年2〜3月ごろに開催される「官庁公開フェスティバル(人事院近畿主催)」、「官庁Watching(人事院中国主催)」、「官庁OPENゼミ(人事院四国主催)」や、「大学での官庁業務説明会」等で、各省庁の業務内容を聞き、税関業務について知った職員も多数います。
 
 ※複数回答
 <大卒>

 h29zekansiboriyu2.jpg

 <高卒>

 h29zekansiboriyu3.jpg

 税関を志望した理由として多いものは、「幅広い職務内容に魅力を感じる」、「職場・職員の印象が良かった」という意見です。就職先を決める際に、業務内容はもちろんのこと、職場環境を重視される方も多いと思いますので、ぜひ神戸税関にお越しいただき、職場の雰囲気を感じていただきたいと思います。業務説明会では、質問をお伺いする時間も設けております。ぜひご参加していただき、神戸税関についてより深くご理解いただければと思っています。
 
 併願先※複数回答
 <大卒>
 2016heigan(dai).png
 <高卒>
 h29hegan3.jpg
 
 ※税関業務説明会も含みます。

 

○各職場の方々のお話がきけ、税関業務に一層興味がわいた。

○税関職員の方々の親しみやすい雰囲気が伝わってきて、職場の雰囲気が他官庁より魅力的だった。

○職場の雰囲気が非常にいい印象を受けた。神戸税関の建物が立派で、ここで働きたいという強い思いを抱いた。

○神戸税関の業務説明会をきっかけに税関を知ることができたので、参加してよかった。

○活気があり、質問をする機会が多く会ったため充実していた。

○職員のみなさんの印象がとてもよかった。また皆さんが自分の仕事に誇りを持っていることに惹かれた。

○説明会のすべての過程が充実しており、受験者は非常に濃い時間を過ごすことができたと思う。

○当初はあまり神戸税関に興味がなかったが、職員の方と話したり、立派な建物を見るとここで働きたいと思うようになった。

○生身の話がきけて、税関により興味がわいた。

 
 官庁訪問や業務説明会は、各官庁の業務の特性を知ることのみならず、職場の雰囲気を実際に感じることのできる貴重な機会です。平成29年度採用職員についても、ほとんどの者が複数の官庁を訪問しており、就職先を選ぶ決め手になったようです。みなさんも複数の官庁を訪問し、各官庁の雰囲気を感じてみてください。

<国家一般職(大卒程度)試験を受験予定の皆様へ> 
 
 官庁訪問の開催が最終合格発表後に後ろ倒しとなったことを受け、神戸税関では官庁訪問に先駆けて業務説明会を開催する予定です。 
 神戸税関の業務説明会情報については、
「一般職(大卒程度)採用案内」のページをご確認下さい。 
 

 

 

○税関業務は幅が広いので、自分が神戸税関でどのような業務をしたいのかもう一度考えてから業務説明会や官庁訪問に参加したほうが自分をアピールできると思います。

○「ここで働きたい」という思いを伝えられればきっと良い結果になると思います。つらい時もあると思いますが、最後まで強く意志をもって頑張って下さい。

○毎日が発見多くとても楽しいです。自分を信じて就職活動して下さい。一緒に仕事できる日を楽しみにしています。

○神戸税関で働きたいという熱い気持ちとリラックスして臨めば、人事の方々は必ず見て下さっているので、笑顔で元気よく頑張って下さい。

○貿易がその重要性を増している中で、その大多数を占める船を取り扱う海岸線が一番長い神戸税関で麻薬や拳銃など日本に住む人々を脅かす物を一緒に防ぎませんか。

○就職活動は聞きたいことを聞き、アピールしたいことをアピールできる貴重な期間なので、積極的に人に会って話してみてください。

○公務員、民間企業に関わらず、時間が許す限り様々なフィールドで活躍されている社会人の方のお話を聴く機会を持ってください。様々な業種の社会人の方と分け隔てなくお話しできるのは就職活動の期間だけです。

○海外経験もなく英語などの外国語が得意ではない私でも受かることができたので、税関で働きたいという気持ちを強く持ってがんばってください。

○自信を持って、早めを心掛けて準備していくといいと思います。がんばって下さい。

★平成29年度採用者以外の職員からのメッセージについてはこちら