全国の税関
  • 函館
  • 東京
  • 横浜
  • 名古屋
  • 大阪
  • 神戸
  • 門司
  • 長崎
  • 沖縄
現在位置:
ホーム > 函館税関 > 函館税関の動き

2016.12.20 秋田海陸運送株式会社に認定通関業者認定書を交付

 函館税関は、本年12月1日(木)付で認定通関業者として認定した秋田海陸運送株式会社に対し、本日、牧谷税関長から「認定通関業者認定書」を交付した。認定通関業者としては、函館税関管内では4者目の認定となり、青森県・岩手県・秋田県では初の認定となる。

ugoki-161220-1.jpg ugoki-161220-2.jpg

2016.12.5 牧谷税関長が小樽支署職員を激励

 函館税関では「年末特別警戒」期間の初日となった12月5日(月)に、牧谷税関長が小樽税関支署を訪れ、同支署職員を激励した。「年末特別警戒」は12月14日(水)まで行われる。

ugoki-161205-2.jpg

2016.12.5 牧谷税関長が年末特警訓示を実施

 函館税関では「年末特別警戒」期間の初日となった12月5日(月)に、牧谷税関長が千歳税関支署を訪れ、同支署職員及び管内(北海道、東北3県)全職員に対して訓示を行った。

ugoki-161205-1 .jpg

2016.11.30 函館北ロータリークラブにおいて講演

 函館税関は、函館北ロータリークラブ例会において、「函館税関の業務」と題して総務部次長が講演を行った。講演では、同クラブ23名の会員に対して税関の歴史や函館税関管内の貿易概況のほか、管内における摘発事例や知的財産侵害物品差止状況等について紹介した。

ugoki-161130-4.jpg

2016.11.30 北海商科大学において講演

 函館税関は、北海商科大学において、同校学生約40名に対して中村総務部長から「税関概論」と題して講演を行い、税関の役割、関税等の賦課徴収、輸入通関、EPA、貿易円滑化等の説明のほか、覚醒剤や危険ドラッグなどの不正薬物に代表される輸出入規制貨物についても説明を行った。

ugoki-161130-1.jpg ugoki-161130-2.jpg

2016.11.25 第1回税関モニター見学会・意見交換会を開催

 函館税関は、苫小牧税関支署において、第1回税関モニター見学会と意見交換会を開催した。初めに函館税関の概要や輸出入通関業務等についての説明を行い、引き続き、コンテナ検査センターにおいてNACCS通関状況及び大型X線検査状況を、また、苫小牧国際コンテナターミナルにおいてコンテナの蔵置状況等を見学した後、見学会の内容や税関業務についての意見交換を行った。

ugoki-161125-1.jpg ugoki-161125-2.jpg

2016.11.15 「タックスフェア2016」に参加

 函館税関は、11月10日〜15日にかけて函館市内で開催された「税を考える週間」協賛事業の「タックスフェア2016」において、「STOP THE COPY GOODS!!」と題して知的財産侵害物品の展示を行ったほか、「税の書道展」の特選者に対し函館税関長賞を贈呈するなど、税関業務に関するPRを行った。

ugoki-161115-1.jpg ugoki-161115-2.jpg

2016.10.28 花巻地区名誉署長委嘱式を開催

 花巻商工会議所において函館税関花巻地区名誉署長委嘱式が執り行われ、花巻商工会議所の会頭である宮澤啓祐氏に再委嘱をした。

 宮澤氏は平成26年から1期2年間にわたり花巻地区の名誉署長を務められており、引き続き2期目の委嘱となる。今後も花巻地区と税関とのパイプ役として、情報提供や貴重な提言をいただくことが期待される。

ugoki-161111-3.jpg ugoki-161111-4.jpg

 2016.10.19 牧谷税関長と小林業務部長が講演を実施

 日本関税協会函館支部、函館通関業会及び函館税関保税会共催の「幹部セミナー」において、牧谷税関長が「貿易と環境問題に関連する課題について−水、食料、CO2を中心に」と題して、また、小林業務部長が「業務通関における諸課題」と題して講演を行った。

 ugoki-161111-1.jpg ugoki-161111-2.jpg

2016.10.13 秋田市内で街頭キャンペーンを実施

 秋田船川税関支署はJR秋田駅前仲小路において、取締強化期間に併せて街頭キャンペーンを実施した。同キャンペーンは海上保安庁、警察と共同で行われ、税関イメージキャラクター「カスタム君」など各取締機関のキャラクターが参加して、密輸に関する情報提供の呼びかけや薬物乱用防止の啓蒙を行った。

ugoki-161013-1.jpg ugoki-161013-2.jpg

 

2016.10.11 苫小牧市内で街頭キャンペーンを実施

 苫小牧税関支署はイオン苫小牧店ウエストコートにおいて、取締強化期間に併せて街頭キャンペーンを実施した。同キャンペーンは海上保安庁、警察と共同で行われ、税関イメージキャラクター「カスタム君」など各取締機関のキャラクターが参加して、密輸に関する情報提供の呼びかけや薬物乱用防止の啓蒙を行った。

ugoki-161011-1.jpg ugoki-161011-2.jpg

2016.10.6 小樽、釧路市内で街頭キャンペーンを実施

 小樽税関支署はJR小樽駅前において、また、釧路税関支署はイオン釧路昭和店において、取締強化期間に併せて街頭キャンペーンを実施した。同キャンペーンは海上保安庁、警察と共同で行われ、税関イメージキャラクター「カスタム君」など各取締機関のキャラクターが参加して、密輸に関する情報提供の呼びかけや薬物乱用防止の啓蒙を行った。

 ugoki-161007-1.jpg ugoki-161007-2.jpg

 

2016.10.4 札幌市内で街頭キャンペーンを実施

 札幌税関支署はJR札幌駅南口広場において、取締強化期間に併せて街頭キャンペーンを実施した。同キャンペーンは海上保安庁、警察と共同で行われ、税関イメージキャラクター「カスタム君」など各取締機関のキャラクターが参加して、密輸に関する情報提供の呼びかけや薬物乱用防止の啓蒙を行った。なお、このキャンペーンの模様はテレビ局のニュースでも取り上げられた。

ugoki-161004-1.jpg ugoki-161004-2.jpg

2016.10.3 函館、千歳市内で街頭キャンペーンを実施

 函館税関はJR函館駅前において、また、千歳税関支署は新千歳空港国内線旅客ターミナルビル2階センタープラザにおいて、取締強化期間に併せて街頭キャンペーンを実施した。同キャンペーンはともに海上保安庁、警察と共同で行われ、税関イメージキャラクター「カスタム君」など各取締機関のキャラクターが参加して、密輸に関する情報提供の呼びかけや薬物乱用防止の啓蒙を行った。

ugoki-161003-2.jpg ugoki-161003-3.jpg

2016.8.26 七飯町立大中山中学校生函館税関を訪問

 函館税関は、宿泊研修における施設見学で来訪した七飯町立大中山中学校の生徒20名に対して、広報用DVDの視聴等により税関業務の説明を行った。また、資料展示室において、密輸の手口や偽ブランド品等を紹介した。

ugoki-160826-1.jpg ugoki-160826-2.jpg 

2016.6.29 大船渡税関支署 花北法人会で講演

 函館税関大船渡税関支署は、花北法人会青年部会・女性部会合同事業報告会(43名出席)において、「税関業務について」と題して講演を行った。 

ugoki-160629-1.jpg ugoki-160629-2.jpg

2016.6.16 函館税関 TPP及びEPAに関する講演を実施

 函館税関は、岩手県の久慈法人会通常総会において、同会会員60名に対して「TPP及びEPAの概要等について」と題して講演を行った。

ugoki-160616-1.jpg ugoki-160616-2.jpg

2016.6.15 函館税関 名誉署長(帯広地区)委嘱式を挙行

 函館税関は、帯広市(北海道)において函館税関名誉署長(帯広地区)の委嘱式を挙行し、帯広商工会議所会頭 橋勝坦氏に名誉署長を再委嘱した。

ugoki-160615-1.jpg ugoki-160615-2.jpg

2016.6.9 函館税関長 日本関税協会函館支部事業報告会で講演

 笠井函館税関長は、日本関税協会函館支部平成28年度事業報告会(124社149名出席)において、「函館税関の現状と課題」と題して講演を行った。

ugoki-160609-1.jpg ugoki-160609-2.jpg

2016.6.2 苫小牧税関支署 薬物乱用防止指導員研修会において講話

 函館税関苫小牧税関支署は、北海道薬物乱用防止指導員日高地区協議会研修会において、「税関における不正薬物取締り」と題し、指導員や関係団体担当者など約30名に対し講話を行った。

ugoki-160602-1.jpg ugoki-160602-2.jpg

2016.6.1 函館税関 ナラサキスタックス株式会社を認定通関業者として認定

 函館税関は、ナラサキスタックス株式会社を認定通関業者として認定し、同社に対し笠井税関長から「認定通関業者認定書」を交付した。認定通関業者としては、函館税関管内では3者目の認定となる。

ugoki-160601-1.jpg ugoki-160601-2.jpg

2016.5.13 帯広市立西陵中学校生徒が函館税関を訪問

 函館税関は、修学旅行で来訪した帯広市立西陵中学校生徒3名に対して、広報用DVDの視聴により税関業務の説明を行ったほか、最近特に問題となっている危険ドラッグに対する注意喚起も併せて行った。また、資料展示室において、密輸の手口や偽ブランド品等を紹介した。

ugoki-160513-3.jpg ugoki-160513-4.jpg

2016.5.13 函館税関 薬物乱用防止教室を実施

 函館税関は、函館市立日新中学校において薬物乱用防止教室を行った。講師から、税関の役割や不正薬物等の密輸取締りについて説明したほか、「危険ドラッグ」の恐ろしさや、知らないうちに「運び屋」に仕立てられるケースについても説明し、薬物乱用防止と密輸撲滅についての啓蒙を行った。

ugoki-160513-1.jpg ugoki-160513-2.jpg

2016.5.10 稚内市内で街頭キャンペーンを実施

 函館税関稚内税関支署は、西條稚内店前において、テロの未然防止を目的とした街頭キャンペーンを実施した。同キャンペーンは、稚内海上保安部及び稚内警察署と共同で行われ、税関イメージキャラクター「カスタム君」など各取締機関のキャラクターが参加して、伊勢志摩サミットの開催に伴う警備強化及び国際テロの未然防止に対する協力を呼びかけた。

ugoki-160510-1.jpg ugoki-160510-2.jpg

2016.5.5 函館空港で「キッズイベント」に参加

 函館税関は、函館空港国内線旅客ターミナルビルにおいて「こどもの日」に開催された「キッズイベント」へ参加した。イベントには税関イメージキャラクター「カスタム君」も参加して、こどもたちに税関の仕事についてPRを行った。

ugoki-160505-1.jpg ugoki-160505-2.jpg

2016.4.15 函館税関 小樽商科大学において講演

 函館税関は、小樽商科大学において、同校学生約230名に対して、コ総務部長から「最近の税関行政について」と題して講演を行い、税関の組織、税関の3つの使命、EPA、TPPなどの説明のほか、覚醒剤や危険ドラッグなどの薬物乱用防止の注意喚起を行った。

ugoki-160415-1.jpg ugoki-160415-2.jpg

2016.3.30 函館税関 帯広市において税関セミナーを開催

 函館税関は、名誉署長が設置されている帯広市において、帯広商工会議所議員約60名に対して税関セミナーを開催し、コ総務部長から税関業務の概要について説明を行った。また、これにあわせて会場1階ロビーにおいて「ミニ税関展」を開催し、密輸の手口や日本に持ち込めない物品等を紹介した。

ugoki-160330-1.jpg ugoki-160330-2.jpg

2016.3.15 旭川商業高校生徒が千歳税関支署を訪問

 函館税関千歳税関支署は、体験学習で訪問した北海道旭川商業高等学校生徒37名に対し、税関業務や千歳税関支署の概要等について説明したほか、国際線施設において出入国手続き等について実際の流れに沿って説明した。 

ugoki-160315-1.jpg ugoki-160315-2.jpg

2016.3.11 函館税関 第3回税関モニター見学会・意見交換会を開催

 函館税関は、新千歳空港国際線旅客ターミナルにおいて、第3回税関モニター見学会と意見交換会等を開催した。始めに旅具通関業務についての説明を行い、引き続き、国際線施設での旅具検査状況や麻薬探知犬の取締状況等を見学した後、当日の見学内容や税関業務についての意見交換を行った。

ugoki-160311-3.jpg ugoki-160311-4.jpg

2016.3.11 小樽税関支署 後志ブロック保険所研修生を受け入れ

 函館税関小樽税関支署は、北海道後志ブロック保険所生活衛生監視指導班研修会の参加者19名の職場研修を受け入れた。税関の役割や保税制度、輸出入手続き等に関する説明を行ったほか、取締機器や保税蔵置場の現場説明を行った。

ugoki-160311-1.jpg ugoki-160311-2.jpg

2016.3.7 函館税関 花巻市において税関セミナーを開催

 函館税関は、名誉署長が設置されている花巻市において、花巻商工会議所議員や花北法人会会員ら約80名に対して税関セミナーを開催し、コ総務部長から税関業務の概要について説明を行った。また、これにあわせて会場入口において「ミニ税関展」を開催し、密輸の手口や日本に持ち込めない物品等を紹介した。

 

2016.3.6 札幌市内において「薬物乱用防止キャンペーン」に参加

 函館税関札幌税関支署は、サッポロファクトリーで行われた「薬物乱用防止キャンペーン」(主催:札幌薬剤師会等)に参加し、不正薬物の乱用防止と密輸に関する情報提供を呼びかけた。また、オホーツク観光大使を務める2人組音楽プロジェクト「laufen」のステージにカスタム君も参加し、会場を盛り上げた。

 

2016.2.1 釧路税関支署長「FMくしろ」に出演

 釧路税関支署長は、釧路市にあるコミュニティーFM放送局「FMくしろ」に出演し、税関の業務や函館税関の特色等を紹介した。さらに、危険ドラッグを含めた不正薬物にかかる注意喚起を行ったほか、街頭キャンペーンや高校などでの出前事業についてもPRを行った。

2016.1.27 函館税関 薬物乱用防止教室を実施

 函館税関は、函館大学付属柏稜高等学校において、1、2年生317名を対象に薬物乱用防止教室を行った。講師から、DVDなどにより税関の役割と不正薬物の密輸取締りについて説明したほか、「危険ドラッグ」を含めた不正薬物の恐ろしさや、「運び屋」に仕立てられることのないよう注意喚起を行った。

 

2016.1.26 函館税関釧路税関支署 薬物乱用防止教室を実施

 函館税関釧路税関支署は、北海道標茶高等学校において、全校生徒213名を対象に薬物乱用防止教室を行った。講師から、「危険ドラッグ」を含めた不正薬物の恐ろしさを説明したほか、「運び屋」に仕立てられることのないよう、甘い誘いには十分気を付けるよう注意喚起を行った。

 

2016.1.25 函館税関 TPPに関する説明会を実施

 函館税関は、盛岡法人会において、同会会員に対して「TPP協定交渉の大筋合意等に関する説明会」を実施した。初めにEPAについての概略を説明し、続いていくつかのポイントを紹介しながら、TPP交渉に関する経緯や意義、効果などについて説明したが、会員からは多くの質問が寄せられ、TPPに対する関心の高さが伺われた。

  

 

                    ◆ 函館税関の動き 平成27年へ ◆

                    ◆ 函館税関の動き 平成26年へ ◆

                    ◆ 函館税関の動き 平成25年へ ◆

                    ◆ 函館税関の動き 平成24年へ ◆

                    ◆ 函館税関の動き 平成23年へ ◆