全国の税関
  • 函館
  • 東京
  • 横浜
  • 名古屋
  • 大阪
  • 神戸
  • 門司
  • 長崎
  • 沖縄
現在位置:
ホーム > 函館税関 > 函館税関の動き

函館税関の動き

2015.12.21 函館税関室蘭税関支署 薬物乱用防止教室を実施

 函館税関室蘭税関支署は、洞爺湖町立洞爺湖温泉中学校において、冬休みを前にした3年制を対象に薬物乱用防止教室を行った。講師から、薬物乱用の人体や社会的影響や「危険ドラッグ」の恐ろしさのほか、「運び屋」に仕立てられることのないよう甘い誘いに十分気を付けるよう注意喚起を行った。

 

2015.12.16  函館税関 EPA・TPP活用セミナーを開催

 函館税関は、札幌第2合同庁舎9階講堂において、北海道財務局、札幌商工会議所、ジェトロ北海道と共催で「EPA・TPP活用セミナー」を開催し、輸出入関連者等約90名が参加した。本セミナーは、各講師から「我が国のEPAの概要」、「TPP協定大筋合意の内容」、「EPA・TPP協定における原産地規則」、「特定原産地証明書の申請手続き」について説明があった。

  

2015.12.10  函館税関根室税関支署 薬物乱用防止教室を実施

 函館税関根室税関支署は、羅臼町立春松中学校において、全校生徒61名を対象に薬物乱用防止教室を行った。講師から、税関の機能や役割、業務内容について説明した後、不正薬物の乱用防止にかかる啓蒙と、「危険ドラッグ」の恐ろしさや、「運び屋」に仕立てられることのないよう注意喚起を行った。

 

2015.12.8  函館税関 薬物乱用防止教室を実施

 函館税関は、せたな町立大成中学校において薬物乱用防止教室を行った。講師から、税関の役割や不正薬物等の密輸取締りについて説明したほか、「危険ドラッグ」の恐ろしさや、知らないうちに「運び屋」に仕立てられるケースについても説明し、薬物乱用防止と密輸撲滅についての啓蒙を行った。

 

2015.12.7  新千歳空港で年末特別警戒にかかる取締状況等を報道機関に公開

 函館税関千歳税関支署は、新千歳空港において取締状況等を報道機関に公開した。これは「年末特別警戒」の一環として報道機関に公開したもので、税関長の訓示や麻薬探知犬による検査の模様がテレビや新聞で報道された。

 

2015.12.4  釧路市内で街頭キャンペーンを実施

 函館税関釧路税関支署は、イオンモール釧路昭和店において「麻薬撲滅」と題して、街頭キャンペーンを実施した。
同キャンペーンは、釧路海上保安部及び釧路警察署と共同で行われ、税関イメージキャラクター「カスタム君」など各取締機関のキャラクターが参加して、市民へ不正薬物の乱用防止と密輸に関する情報提供を呼びかけた。

 

2015.11.17  函館税関「タックスフェア2015」に参加

 函館税関は、11月12日〜17日にかけて函館市内で開催された「税を考える週間」協賛事業の「タックスフェア2015」において、知的財産侵害物品の展示のほか、「税の書道展」の特選者に対して函館税関長賞を贈呈するなど、税関業務に関するPRを行った。

 

2015.11.12  函館税関 薬物乱用防止教室を実施

 函館税関は、市立函館高等学校において、生徒ら約320名を対象に薬物乱用防止教室を行った。講師から、税関の役割や不正薬物等の密輸取締りについて説明したほか、「危険ドラッグ」の恐ろしさや、最近の薬物事情等についても説明し、薬物乱用防止と密輸撲滅についての啓蒙を行った。

 

2015.11.12  函館税関札幌税関支署 薬物乱用防止教室を実施

 函館税関札幌税関支署は、北海道札幌西陵高等学校において、生徒約950名を対象に薬物乱用防止教室を行い、最近の国内不正薬物事件の紹介を交えながら、税関業務や不正薬物の恐ろしさ等について説明し、最後に麻薬探知犬によるデモンストレーションを実施することにより、不正薬物の密輸入阻止や乱用防止にかかる啓蒙活動及び税関業務について理解と協力を得た。

 

2015.11.6  函館税関 薬物乱用防止教室を実施

 函館税関は、北海道長万部高等学校において、生徒ら約100名を対象に薬物乱用防止教室を行い、税関の役割や不正薬物等の密輸取締りについて説明した。また、「危険ドラッグ」や「運び屋」に関する啓蒙も行ったほか、麻薬探知犬によるデモンストレーションも行った。

  

2015.10.15  札幌市内で「薬物及び銃器取締強化期間」における街頭キャンペーンを実施

 函館税関札幌税関支署は、JR札幌駅南口広場において「薬物及び銃器取締強化期間」の街頭キャンペーンを実施した。同キャンペーンは、北海道警察本部及び第一管区海上保安本部と共同で行われ、税関イメージキャラクター「カスタム君」など各取締機関のキャラクターが参加して、市民へ不正薬物の乱用防止と密輸に関する情報提供を呼びかけた。

 

2015.10.14  函館税関 第1回税関モニター見学会・意見交換会を開催

 函館税関は、小樽税関支署において、第1回税関モニター見学会と意見交換会を開催した。初めに函館税関の概要や海港における監視取締等についての説明を行い、引き続き、監視艇「神威(かむい)」に乗船し、小樽港内の状況や入港船の特徴などを見学した後、見学会の内容や税関業務についての意見交換を行った。

 

2015.10.11  旭川市内で「サイバー防犯キャンペーン」に参加

 函館税関札幌税関支署は、イオンモール旭川西において、北海道警察と一般社団法人コンピューターソフトウェア著作権協会が主催するサイバー防犯キャンペーンに参加し、「ニセモノは、買わない!騙されない!持ち込ませない!」と書かれたカスタム君折り紙を配布するなどして、知的財産に関する啓蒙を行った。また、カスタム君らの着ぐるみたちとの写真撮影会も行なわれ、大いに会場を盛り上げた。

 

2015.10.7  秋田市内で「薬物及び銃器取締強化期間」における街頭キャンペーンを実施

 函館税関秋田船川税関支署は、JR秋田駅前において「薬物及び銃器取締強化期間」の街頭キャンペーンを実施した。同キャンペーンは、秋田中央警察署、秋田県庁医務薬事課及び函館通関業会と共同で行われ、市民へ不正薬物の乱用防止と密輸に関する情報提供を呼びかけた。

 

2015.10.5  函館駅前で「薬物及び銃器取締強化期間」における街頭キャンペーンを実施

 函館税関は、函館駅前において「薬物及び銃器取締強化期間」の街頭キャンペーンを実施した。同キャンペーンは、函館通関業会、日本関税協会函館支部、函館税関保税会の「密輸撲滅キャンペーン」と共同で行うとともに、函館海上保安部及び函館西警察署も加わって、市民へ不正薬物の乱用防止と密輸に関する情報提供を呼びかけた。

 

2015.10.5  新千歳空港で「薬物及び銃器取締強化期間」における街頭キャンペーンを実施

 函館税関千歳税関支署は、新千歳空港国内線旅客ターミナルビル2階センタープラザにおいて「薬物及び銃器取締強化期間」の街頭キャンペーンを実施した。同キャンペーンは、第一管区海上保安本部千歳航空基地と共同で行われ、市民へ不正薬物の乱用防止と密輸に関する情報提供を呼びかけた。

 

2015.10.1  小樽市内で「薬物及び銃器取締強化期間」における街頭キャンペーンを実施

 函館税関小樽税関支署は、JR小樽駅前において「薬物及び銃器取締強化期間」の街頭キャンペーンを実施した。同キャンペーンは、小樽海上保安部及び小樽警察署と共同で行ったもので、市民へ不正薬物の乱用防止と密輸に関する情報提供を呼びかけた。

 

2015.9.29  函館税関苫小牧税関支署 薬物乱用防止教室を実施

 函館税関苫小牧税関支署は、占冠村立トマム小・中学校において生徒14名(小学5年生〜中学3年生)を対象に薬物乱用防止教室を行い、税関業務や不正薬物等の摘発状況を紹介しながら、不正薬物の恐ろしさについて説明し、不正薬物の密輸防止や乱用防止にかかる啓蒙を行った。

 

2015.9.29  函館税関 薬物乱用防止教室を実施

 函館税関は、函館大学付属有斗高等学校において、生徒ら約550名を対象に薬物乱用防止教室を行った。講師から、税関の役割や不正薬物等の密輸取締りについて説明したほか、「危険ドラッグ」の恐ろしさや、知らないうちに「運び屋」に仕立てられるケースについても説明し、薬物乱用防止と密輸撲滅についての啓蒙を行った。

 

2015.9.29  函館税関 小樽ロータリークラブ例会で講演

 函館税関小樽税関支署は、小樽ロータリークラブ例会において、「小樽税関支署の概要」と題して支署長が講演を行った。講演では、税関の沿革や業務内容、小樽港の貿易動向を紹介したほか、小樽港での摘発事例にも触れ、密輸等に関する情報提供に対する協力を依頼した。

 

2015.9.27  青森空港において「国際線出入国体験プログラム」を実施

 青森税関支署青森空港出張所は、青森空港・空の日イベント2015において小学生を対象とした「国際線出入国体験プログラム」を実施し、税関の役割や、輸入してはならない貨物について説明した。このイベントは、大韓航空青森支店の主催で、税関をはじめ、入国管理局、検疫所、植物防疫所、動物検疫所等関係官庁の参加により実施された。

 

2015.9.9  函館税関札幌税関支署 薬物乱用防止教室を実施

 函館税関札幌税関支署は、北海道札幌東陵高等学校において、生徒約950名を対象に薬物乱用防止教室を行い、税関の役割や不正薬物等の密輸取締りについて説明した。また、「危険ドラッグ」や「運び屋」に関する啓蒙も行ったほか、麻薬探知犬によるデモンストレーションも行った。

 

2015.9.9  網走出張所 保管証券を返還

 釧路税関支署網走出張所は、外地から引き揚げ時にご家族が預託され、税関がお預かりしていた保管証券類(預金通帳等7点ど)を網走市在住の男性に返還した。税関では、終戦後引揚者の方からお預かりした通貨・証券類を保管し、昭和28年から返還の取組みを行っているが、86万件以上が未返還のまま保管されている。保管証券についてのお問い合わせはこちら

2015.9.2  函館税関札幌税関支署 薬物乱用防止教室を実施

 函館税関札幌税関支署は、北海道札幌北陵高等学校において、生徒約320名を対象に薬物乱用防止教室を行い、税関業務や不正薬物等の摘発状況を紹介しながら、不正薬物の恐ろしさについて説明し、不正薬物の密輸入阻止や乱用防止にかかる啓蒙を行った。

 

2015.8.26  七飯町大中山連合町内会が函館税関を訪問

 函館税関は、職場見学で来訪した七飯町大中山連合町内会67名に対し、広報用DVDの視聴等により税関業務の説明を行ったほか、資料展示室において、密輸の手口や偽ブランド品等を紹介した。

  

2015.8.12  函館税関 保管証券を返還

 函館税関は、外地から引き揚げ時にご本人とご家族が預託され、税関がお預かりしていた保管証券類(貯金通帳など8点)をご本人に返還するとともに、その模様を報道機関に公開した。税関では、終戦後引揚者の方からお預かりした通貨・証券類を保管し、昭和28年から返還の取組みを行っているが、86万件以上が未返還のまま保管されている。保管証券についてのお問い合わせはこちら。

 

2015.8.5  大船渡税関支署 保管証券をご家族に返還

 大船渡税関支署は、外地から引き揚げ時にご家族が預託され、税関がお預かりしていた保管証券類(預金通帳、証券など)を69年ぶりに返還した。税関では、終戦後引揚者の方からお預かりした通貨・証券類を保管し、昭和28年から返還の取組みを行っているが、86万件以上が未返還のまま保管されている。保管証券についてのお問い合わせはこちら。

 

2015.8.4  室蘭市内において「薬物乱用防止キャンペーン」を実施

 函館税関室蘭税関支署は、室蘭市内で開催された中嶋神社例大祭において「薬物乱用防止キャンペーン」を実施し、カスタム君と職員から不正薬物の乱用防止と密輸阻止にかかる協力を呼びかけた。同キャンペーンは室蘭市暴力追放運動推進協議会が主催する「夏の暴力追放運動啓発活動」と「不正薬物乱用防止啓発活動」とともに実施されたものである。

  

2015.7.22  函館税関 薬物乱用防止教室を実施

 函館税関は、北海道函館中部高等学校において、生徒ら約700名を対象に薬物乱用防止教室を行った。講師から、税関の役割や不正薬物等の密輸取締りについて説明したほか、「危険ドラッグ」の恐ろしさや、知らないうちに「運び屋」に仕立てられるケースについても説明し、薬物乱用防止と密輸撲滅についての啓蒙を行った。

  

2015.7.22  函館税関 薬物乱用防止教室を実施

 函館税関は、函館市立宇賀の浦中学校において、生徒ら約150名を対象に薬物乱用防止教室を行った。講師から、税関の役割や不正薬物等の密輸取締りについて説明したほか、「危険ドラッグ」の恐ろしさや、知らないうちに「運び屋」に仕立てられるケースについても説明し、薬物乱用防止と密輸撲滅についての啓蒙を行った。

 

2015.7.21  函館税関 薬物乱用防止教室を実施

 函館税関は、北海道檜山北高等学校において、生徒ら約300名を対象に薬物乱用防止教室を行い、税関の役割や不正薬物等の密輸取締りについて説明した。また、「危険ドラッグ」や「運び屋」に関する啓蒙も行ったほか、麻薬探知犬によるデモンストレーションも行った。

  

2015.7.18  札幌市内において「薬物乱用防止キャンペーン」に参加

 函館税関札幌税関支署は、札幌市内円山動物園で行われた「薬物乱用防止キャンペーン」(主催:札幌薬剤師会)に参加し、カスタム君と職員から不正薬物の乱用防止と密輸阻止にかかる協力を呼びかけた。

 

2015.7.17  函館税関 薬物乱用防止教室を実施

 函館税関は、函館市立日新中学校において薬物乱用防止教室を行った。講師から、税関の役割や不正薬物等の密輸取締りについて説明したほか、「危険ドラッグ」の恐ろしさや、知らないうちに「運び屋」に仕立てられるケースについても説明し、薬物乱用防止と密輸撲滅についての啓蒙を行った。

  

2015.7.16  函館税関 薬物乱用防止教室を実施

 函館税関は、北海道松前高等学校において、生徒ら約160名を対象に薬物乱用防止教室を行った。講師から、税関の役割や不正薬物等の密輸取締りについて説明したほか、「危険ドラッグ」の恐ろしさや、知らないうちに「運び屋」に仕立てられるケースについても説明し、薬物乱用防止と密輸撲滅についての啓蒙を行った。

 

2015.6.22  函館税関札幌税関支署 薬物乱用防止教室を実施

 函館税関札幌税関支署は、北海道札幌あすかぜ高等学校において、生徒ら約950名を対象に薬物乱用防止教室を行い、税関の役割や不正薬物等の密輸取締りについて説明した。また、「危険ドラッグ」や「運び屋」に関する啓蒙も行ったほか、麻薬探知犬によるデモンストレーションも行った。

 

2015.6.10  函館税関長 日本関税協会函館支部事業報告会で講演

 笠井函館税関長は、日本関税協会函館支部平成27年度事業報告会(123社146名出席)において、「函館税関管内のエネルギー関連品目の輸入動向について」と題して講演を行った。

 

2015.5.25  釧路市内で「薬物及び銃器取締強化期間」における街頭キャンペーンを実施

 函館税関釧路税関支署は、釧路市内の商業施設において「薬物及び銃器取締強化期間」の街頭キャンペーンを実施した。同キャンペーンは、釧路海上保安部及び釧路警察署と合同で行われ、市民へ不正薬物の乱用防止と密輸に関する情報提供を呼びかけた。

  

2015.5.21  函館税関 EPA(経済連携協定)利用支援セミナーを開催

 函館税関は、札幌第2合同庁舎9階講堂において、北海道財務局、札幌商工会議所と共催で「EPA(経済連携協定)利用支援セミナー」を開催し、輸出入関連者等約60名が参加した。本セミナーは、門間財務総合政策研究所長の特別講演に続き、関税局関税課多賀税関考査官から「EPAの概要(PDF 541KB)」及び「EPAにおける原産地規則(PDF 1,853KB)」について、日本商工会議所国際部担当者から「特定原産地証明書の申請手続き」について説明があった。

 

2015.5.19  小樽市内で「薬物及び銃器取締強化期間」における街頭キャンペーンを実施

 函館税関小樽税関支署は、JR小樽駅前において「薬物及び銃器取締強化期間」の街頭キャンペーンを実施した。同キャンペーンは、函館通関業会小樽支部等の「密輸撲滅キャンペーン」と共同で行うとともに、小樽海上保安部及び小樽警察署も加わって、市民へ不正薬物の乱用防止と密輸に関する情報提供を呼びかけた。

 

2015.5.15  秋田市内で「薬物及び銃器取締強化期間」における街頭キャンペーンを実施

 函館税関秋田船川税関支署は、JR秋田駅前において「薬物及び銃器取締強化期間」の街頭キャンペーンを実施した。同キャンペーンは、秋田海上保安部、秋田中央警察署及び秋田県庁医務薬事課も加わって、市民へ不正薬物の乱用防止と密輸に関する情報提供を呼びかけた。

 

2015.5.14  室蘭ロータリークラブ例会で講演

 函館税関室蘭税関支署は、室蘭ロータリークラブ例会において、「税関ってどんなとこ?」と題し支署長が講演を行った。講演では、税関の歴史や室蘭港の貿易概況をはじめ、税関の基本的な使命や具体的な摘発事例等について紹介した。

 

2015.5.14  恵庭市立恵庭中学校生徒が函館税関を訪問

 函館税関は、宿泊研修で来訪した恵庭市立恵庭中学校生徒6名に対して、広報用DVDの視聴により税関業務の説明を行ったほか、最近特に問題となっている危険ドラッグに対する注意喚起も併せて行った。また、資料展示室においては、密輸の手口や偽ブランド品等を興味深く見学していた。

 

2015.5.11  新千歳空港で「薬物及び銃器取締強化期間」における街頭キャンペーンを実施

 函館税関千歳税関支署は、新千歳空港国内線旅客ターミナルビル2階センタープラザにおいて「薬物及び銃器取締強化期間」の街頭キャンペーンを実施した。同キャンペーンは、函館通関業会等の「密輸撲滅キャンペーン」と共同で行うとともに、第一管区海上保安本部千歳航空基地も加わって、市民へ不正薬物の乱用防止と密輸に関する情報提供を呼びかけた。

 

2015.5.11  函館税関 網走商工会議所役員議員情報交換会において講話

 函館税関釧路税関支署網走出張所は、網走商工会議所役員議員情報交換会において、「網走港の貿易動向」と題した講話を出張所長が行った。税関の業務内容や網走港の貿易動向を紹介したほか、特別取締機関に合わせた密輸等に関する情報提供等につき協力を依頼した。

2015.5.8  函館駅前で「薬物及び銃器取締強化期間」における街頭キャンペーンを実施

 函館税関は、函館駅前において「薬物及び銃器取締強化期間」の街頭キャンペーンを実施した。同キャンペーンは、函館通関業会、日本関税協会函館支部、函館税関保税会の「密輸撲滅キャンペーン」と共同で行うとともに、函館海上保安部及び函館西警察署も加わって、市民へ不正薬物の乱用防止と密輸に関する情報提供を呼びかけた。

 

2015.5.7  札幌市内で「薬物及び銃器取締強化期間」における街頭キャンペーンを実施

 函館税関札幌税関支署は、JR札幌駅南口広場において「薬物及び銃器取締強化期間」の街頭キャンペーンを実施した。同キャンペーンは、函館通関業会等の「密輸撲滅キャンペーン」と共同で行うとともに、北海道警察本部及び第一管区海上保安本部も加わって、市民へ不正薬物の乱用防止と密輸に関する情報提供を呼びかけた。

  

2015.5.5  函館空港で「キッズイベント」に参加

 函館税関は、函館空港国内線旅客ターミナルビルにおいて「こどもの日」に開催された「キッズイベント」へ参加した。イベントには税関イメージキャラクター「カスタム君」も参加して、こどもたちに税関の仕事についてPRを行った。

  

2015.4.28  函館税関 網走ロータリークラブ例会で講演

 函館税関釧路税関支網走出張所は、網走ロータリークラブ例会において、「税関…をご存知ですか?」と題して出張所長が講演を行った。講演では、税関の歴史や業務内容、網走港の貿易動向を紹介したほか、密輸等に関する情報提供等につき協力を依頼した。

 

2015.4.23  函館税関 通関士部会定時総会で講演

 函館税関は、函館通関業会が主催する通関士部会定時総会(32社37名出席)において、柴田業務部長が税関業務に関連する講演を行った。

 

2015.4.22  函館税関釧路税関支署 保税実務講習会で講演

 釧路税関支署は、日本関税協会函館支部釧路地区協議会及び釧路地区保税会が主催する「保税実務講習会」において、保税実務担当者等45名に対し、保税実務に関する講演を行った。

2015.4.15  函館税関室蘭税関支署長 関連企業において講演

 室蘭税関支署長は、三菱製鋼室蘭特殊鋼株式会社室蘭製作所において、同社の新入社員や関連会社社員を含む77名に対し、「税関ってどんなとこ?」と題して税関業務に関する講演を行った。

 

2015.3.24  函館税関 第3回税関モニター見学会・意見交換会を開催

 函館税関は、小樽税関支署において、第3回税関モニター見学会と意見交換会を開催した。初めに海港における監視取締りについての説明を行い、引き続き、監視艇「神威(かむい)」に乗船し、小樽港内の状況や入港船の特徴などを見学した後、見学会の内容や税関業務についての意見交換を行った。

 

2015.3.8  札幌市内において「薬物乱用防止キャンペーン」に参加

 函館税関札幌税関支署は、サッポロファクトリーで行われた「薬物乱用防止キャンペーン」(主催:札幌薬剤師会等)に参加し、カスタム君と職員から不正薬物の乱用防止と密輸に関する情報提供を呼びかけた。

 

2015.3.4  秋田船川税関支署 日本関税協会地区協議会で講演

 函館税関秋田船川税関支署は、日本関税協会函館支部秋田地区協議会情報交換会において、同協議会会員25名に対し、税関行政についての講演を行った。講演では、秋田船川港の貿易概況をはじめ、空港における税関業務や最近の摘発事例についても説明した。

 

2015.2.20  JA秋田やまもと女性部が函館税関を訪問

 函館税関は、職場見学で来訪したJA秋田やまもと女性部8名に対し、広報用DVDの視聴等により税関業務について説明したほか、資料展示室において、密輸の手口や偽ブランド品等を紹介した。

 

2015.1.23  函館税関 薬物乱用防止教室を実施

 函館税関は、厚沢部町立鶉中学校において、生徒12名を対象に薬物乱用防止教室を行った。講師から、税関の役割や不正薬物等の密輸取締りについて説明したほか、「危険ドラッグ」の恐ろしさや、知らないうちに「運び屋」に仕立てられるケースについても説明し、薬物乱用防止と密輸撲滅についての啓蒙を行った。

 

2015.1.21  函館税関 室蘭東ロータリークラブ例会で講演

 函館税関室蘭税関支署は、室蘭東ロータリークラブ例会において、「税関ってどんなとこ?」と題し支署長が講演を行った。講演では、税関の歴史や室蘭港の貿易概況をはじめ、税関の基本的な使命や具体的な摘発事例等について紹介した。

 

 

                    ◆ 函館税関の動き 平成26年へ ◆

                    ◆ 函館税関の動き 平成25年へ ◆

                    ◆ 函館税関の動き 平成24年へ ◆

                    ◆ 函館税関の動き 平成23年へ ◆