全国の税関
  • 函館
  • 東京
  • 横浜
  • 名古屋
  • 大阪
  • 神戸
  • 門司
  • 長崎
  • 沖縄
現在位置:
ホーム > 函館税関 > 函館税関の動き

函館税関の動き


2013.12.19  函館税関 函館市・函館税関行政連絡会を開催

 函館税関は、函館市において、函館市・函館税関行政連絡会を開催した。函館市側から国際定期コンテナ航路の利用状況、函館空港国際線の状況、クルーズ客船の入港予定と誘致、国際航空路線を活用した輸出入の取組み予定等について、税関側から函館税関管内における貿易動向等のほか、通関関係書類の電子化とペーパーレス化の促進、出港前報告制度の導入等について説明を行った。

 


2013.12.11  青森税関支署 麻薬探知犬による麻薬探知デモンストレーションを実施

 函館税関青森税関支署は、青森空港において空港関係者を対象として、麻薬探知犬による薬物探知デモンストレーションを実施し、税関業務に対する理解と情報提供を呼びかけた。

 


2013.12.9  函館税関 年末特別警戒合同出陣式を実施

 函館税関は、輸出入貨物や旅客が増加する年末に向けて、覚醒剤・拳銃をはじめとした社会悪物品などの密輸防止のため、水際取締りを強化すべく、12月9日(月)から12月18日(水)までの期間、「年末特別警戒」を実施します。警戒期間の初日には、函館港において函館海上保安部との合同出陣式が執り行われ、2機関の職員40名余りが参加し、監視部長等の訓示の後、海上巡回班等の各班が出発報告を行い出陣しました。

 


2013.12.4  宮古税関支署 宮古港保安訓練に参加

 函館税関宮古税関支署は宮古港において、宮古港保安委員会及び危機管理コアメンバー14機関による保安訓練に参加した。税関は、船内検査を行い「拳銃」を発見するとの想定の訓練を実施した。

 


2013.12.3  函館税関 第1回税関モニター見学会・意見交換会を開催

 函館税関は、新千歳空港国際線旅客ターミナル内において、函館税関モニター第1回見学会・意見交換会を開催した。始めに税関業務全般及び函館税関の概要等について説明を行い、その後、国際線施設での旅具通関状況や麻薬探知犬による取締状況の見学及び薬物探知デモンストレーションをご覧いただいた。見学終了後、当日の見学内容及び税関行政全般についての意見交換会を行った。

 


2013.11.28  苫小牧税関支署 苫小牧港テロ対策総合訓練に参加

 函館税関苫小牧税関支署は、苫小牧港テロ対策総合訓練に参加した。訓練には、苫小牧港危機管理コアメンバー及び苫小牧港保安委員会に所属する31機関が参加。税関は、海保との合同船内検査やX線検査車両での不審物の確認を実施した。

 


2013.11.22  函館税関 EPA(経済連携協定)利用支援セミナーを開催

 函館税関は、札幌第2合同庁舎9階講堂において、北海道財務局と共催で「EPA利用支援セミナー」を開催し、輸出入関連者等約70名が参加した。本セミナーは、EPAの利用促進及び日本企業の国際的な活動を側面から支援することを目的とし、財務省関税局関税課郡山税関調査室長が「日本の経済連携協定(EPA)の概要(PDF 2,584KB)」、東京税関業務部松田総括原産地調査官が「EPAの原産地規則(PDF 2,800KB)」、函館税関矢幅総務部長が「関税分類について(PDF 1,859KB)」と題して、講演を行った。

  

 


2013.11.22  釧路税関支署網走出張所 保管物件返還

 函館税関釧路税関支署網走出張所は、曾祖父が外地から引き揚げ時に函館税関へ寄託した保管証券類(国際預金通帳など)を、寄託者の曾孫にあたる家族へ返還した。返還の際には、寄託者の孫、玄孫も同席し、戦後68年の長さを感じさせる返還となった。税関では、昭和28年から返還の取り組みを行っているが、これを報じた地方自治体の広報誌をもとに問合せいただいたことが今回の返還に繋がった。保管証券についてのお問い合わせはこちら⇒(保管証券返還のページへ)


2013.11.21  函館税関 密輸出入取締対策北東北地区協議会を開催

 函館税関は、秋田市において、北東北地区の密輸出入取締対策協議会を開催した。同協議会には、北東北3県の地検、入管、海保、県警などが参加し、不正薬物及び拳銃等の社会悪物品の密輸動向や取締りの現状について情報交換を行ったほか、水際における密輸阻止の方策及び関係機関の連携強化について話し合った。


2013.11.21  札幌税関支署留萌出張所 留萌ライオンズクラブ例会で講演

 函館税関札幌税関支署留萌出張所長は、留萌ライオンズクラブ例会において、「函館税関の概要」について講演を行い、税関の基本的な使命や近年の摘発事例等についての説明を行った。最後に税関の水際取締りに対する理解と情報提供を呼びかけ講演を締めくくった。


2013.11.14  函館税関 タックスフェア2013に参加

 函館税関は、函館市で開催された国税庁の「税を考える週間」協賛事業のタックスフェア2013に於いて、知的財産侵害物品の展示のほか、「税の書道展」の特選者に対して函館税関長賞を贈る等、税関業務についてのPRを行った。

 


2013.11.5  函館税関 密輸出入取締対策北海道地区協議会を開催

 函館税関は、札幌市において、北海道地区の密輸出入取締対策協議会を開催した。同会には地検、道警、海保など各関係機関が参加し、不正薬物及び拳銃等の社会悪物品の密輸動向や取締りの現状について情報交換を行ったほか、水際における密輸阻止の方策及び関係機関の連携強化について話し合った。

 


2013.11.5  函館税関 秋田県・函館税関行政連絡会を開催

 函館税関は、函館市において、秋田県・函館税関行政連絡会を開催した。秋田県側からコンテナ定期航路の維持・新設、県産品の海外販路拡大、秋田空港国際線の利用状況等についての説明があった。税関側からは、函館税関管内における貿易動向、通関関係書類の電子化とペーパーレス化の促進、出港前報告制度の導入等についての説明を行った。

 


2013.10.29  秋田船川税関支署 秋田港における保安総合訓練に参加

 函館税関秋田船川税関支署は秋田港において、秋田港・船川港保安委員会及び秋田船川港危機管理コアメンバーの18機関による保安総合訓練に参加した。


2013.10.28  函館地区保護司会西支部が函館税関を訪問

 函館税関は、職場見学で来訪した函館地区保護司会西支部員19名に対して、広報用DVDの上映と資料展示室での説明のほか、質疑応答等を通じて税関業務を紹介した

 


2013.10.17  函館税関 薬物乱用防止教室を実施

 函館税関は、北海道函館水産高校において、生徒ら約530名を対象に薬物乱用防止教室を行った。講師は、税関の役割や摘発事例について説明したほか、一般市民が「運び屋」に仕立てられる事犯が多発していることや「脱法ハーブ」等についての啓蒙を行った後、密輸撲滅への協力を呼びかけた。

 


2013.10.15  函館税関長 関係3団体共催幹部セミナーで講演

 木村函館税関長は、日本関税協会函館支部、函館通関業会、函館税関保税会が共催する関係3団体共催幹部セミナー(80社86名出席)において「地球温暖化の科学的知見と国際的取組み」と題して講演を行った。

 


2013.10.9  札幌駅前で「薬物及び銃器取締強化期間」における街頭キャンペーンを実施

 函館税関札幌税関支署は、「薬物及び銃器取締強化期間」に伴い、札幌駅前において、北海道警察本部、第1管区海上保安部、北海道及び函館通関業会と合同で街頭キャンペーンを実施した。なお、このキャンペーンには、カスタム君をはじめ、うみまる君、ほくとくんも参加し一般市民の皆さんへ、密輸防止と情報提供を呼びかけた。

 


2013.10.8  稚内税関支署 稚内港における国際テロ対策合同訓練に参加

 函館税関稚内税関支署は稚内港において、稚内港保安委員会及び危機管理コアメンバー7機関による保安総合訓練に参加し、税関は旅具検査において旅客手荷物から爆発物を発見し、爆発物処理班の出動要請を行った。

 


2013.10.8  苫小牧市で「薬物及び銃器取締強化期間」における街頭キャンペーンを実施

 函館税関苫小牧税関支署は、「薬物及び銃器取締強化期間」に伴い、苫小牧市のイオンモール苫小牧において、苫小牧海上保安署、苫小牧警察署、函館通関業会などと合同で街頭キャンペーンを実施した。なお、このキャンペーンには、カスタム君をはじめ、うみまる君、ほくとくんも参加し一般市民の皆さんへ、密輸防止と情報提供を呼びかけた。

 


2013.10.5〜6  函館税関 海外旅行フェア2013に参加し密輸防止キャンペーンを実施

 函館税関は、札幌市の月寒グリーンドームで開催された海外旅行フェア2013に参加し、密輸防止キャンペーンを実施しました。なお、このキャンペーンは、カスタム君も参加し、ミニPRコーナーでプロフィールなどが紹介された後、会場内を回って密輸情報の提供を呼びかけるなど、税関のPRに駆け回っていました。

 


2013.10.3  八戸市で「薬物及び銃器取締強化期間」における街頭キャンペーンを実施

 函館税関八戸税関支署は、「薬物及び銃器取締強化期間」に伴い、八戸市のピアドゥ内イトーヨーカ堂において、八戸海上保安部、函館通関業会と合同で街頭キャンペーンを実施した。同キャンペーンには、税関からカスタム君、海上保安部からうみまる君、うーみんちゃんも加わり、一般市民の皆さんへ、密輸防止と情報提供を呼びかけた。

 


2013.10.1  函館駅前で「薬物及び銃器取締強化期間」における街頭キャンペーンを実施

 函館税関は、「薬物及び銃器取締強化期間」に伴い、函館駅前において、函館海上保安部、函館西警察署、函館通関業会、日本関税協会函館支部、函館税関保税会と合同で街頭キャンペーンを実施した。同キャンペーンには、カスタム君をはじめ、各機関のキャラクターも加わり、一般市民の皆さんへ、不正薬物の乱用防止と密輸に関する情報提供を呼びかけた。

 


2013.9.13  司法修習生が実務研修で函館税関を訪問

 函館地方検察庁所属の司法修習生4名(他に引率2名)が、実務研修の一環として函館税関を訪問した。関税犯則調査の講義及び資料展示室での管内摘発事例紹介の後、監視艇に乗船しての港内取締状況の見学を通じて税関業務を紹介した。


2013.9.13  函館税関 函館市立桔梗中学校の校外学習を受入れ

 函館税関は、校外学習で来訪した函館市立桔梗中学校の生徒10名に対して、広報用DVDの上映と資料展示室の説明に加え、事前に生徒から提出された質問に対する質疑応答等を通じて税関業務を紹介した 


2013.9.11  八戸税関支署 八戸港におけるテロ対策訓練に参加

 函館税関八戸税関支署は八戸港において、八戸港保安委員会及び危機管理コアメンバーの26機関によるテロ対策訓練に参加し、税関は「船内検査」を行った。 

  


2013.9.11  八戸税関支署 「職業人と語る会」で講演

 函館税関八戸税関支署は、青森県立八戸北高校が実施する「職業人と語る会」に講師を派遣し、1年生の2クラス約50名に対して講話を行った。「職業人と語る会」は、同校がキャリア教育の一環として実施していることから、講師も自身の税関を志望した理由や体験談などを交えつつ税関の仕事を紹介した。  

 


2013.9.11  小樽税関支署石狩出張所 石狩湾新港における保安総合訓練に参加

 函館税関小樽税関支署石狩出張所は石狩湾新港において、石狩湾新港保安委員会及び石狩湾新港危機管理コアメンバーの23機関による保安総合訓練に参加した。

 


2013.9.9  函館税関 薬物乱用防止教室を実施

 函館税関は、北海道福島商業高校において、生徒ら約70名を対象に薬物乱用防止教室を行った。講師は、税関の役割や摘発事例について説明したほか、一般市民が「運び屋」に仕立てられる事犯が多発していることや「脱法ハーブ」等についての啓蒙を行った後、密輸撲滅への協力を呼びかけた。

 


2013.9.5  釧路税関支署 保管証券を返還

 函館税関釧路税関支署紋別出張所は、外地から引き揚げ時に義父名義で預託され、函館税関がお預かりしていた保管証券等(戦時郵便貯金切手等9点)を返還した。税関では、昭和28年から返還業務を行っているが、今回は、これを報じた地方自治体の広報誌をもとに問合せいただいたことが返還に繋がった。保管証券についてのお問い合わせはこちら⇒(保管証券返還のページへ)

 


2013.9.4  苫小牧税関支署 通関業講習会で講演

 函館税関苫小牧税関支署は、苫小牧通関業者協議会主催による通関業務講習会(出席者49名)において、統括審査官が出席し、「関税評価に関する法令等の改正概要について」と題して、関連実務を中心に講演を行った。

 


2013.8.7  司法修習生が業務研修で函館税関を訪問

 札幌地方検察庁所属の司法修習生2名(他に引率2名)が、業務研修のため函館税関を訪問した。関税犯則調査の講義及び資料展示室での管内摘発事例紹介の後、監視艇に乗船しての港内取締状況見学を通じて税関業務を紹介した。

 


2013.8.2  札幌税関支署留萌出張所 留萌港における保安総合訓練に参加

 函館税関札幌税関支署留萌出張所は留萌港において、留萌港保安委員会及び留萌港危機管理コアメンバーの13機関による保安総合訓練に参加し、「船内検査」を行った。


2013.7.20  札幌税関支署 札幌薬剤師会主催「薬物乱用防止キャンペーン」に参加!

 函館税関札幌税関支署は、札幌駅前通地下歩行空間広場で札幌薬剤師会が主催した「薬物乱用防止キャンペーン」に参加し、麻薬探知犬によるデモンストレーションを実施したほか、カスタム君が税関への情報提供を呼びかけるなど、密輸防止のための啓蒙活動を行った。

  


2013.7.17  旭川商業高校国際ビジネス科が千歳税関支署を訪問

 函館税関千歳税関支署は、社会学習で来訪した旭川商業高校(北海道)国際ビジネス科80名に対して、広報用DVDの上映と不正薬物の取締りなどの説明に加え、質疑応答等を通じて税関業務を紹介した。


2013.7.10  函館市高齢者大学湯川校生が函館税関を訪問

 函館税関は、職場見学で来訪した函館市高齢者大学湯川校生30名に対して、広報用DVDの上映と資料展示室での説明ほか、質疑応答等を通じて税関業務を紹介した

 


2013.6.11  「密輸防止キャンペーン」 函館市役所で実施!

 函館税関は、函館市役所 市民ホールにおいて「密輸防止キャンペーン」を実施し、密輸に関する情報提供などを呼びかけると共に、麻薬探知犬(ブロード号)によるデモンストレーションを行い、密輸防止のための啓蒙活動を行った。なお、同キャンペーンは、函館通関業会、日本関税協会函館支部、函館税関保税会の「密輸撲滅キャンペーン」と共同で行われた。

  


2013.5.17  函館税関 関税評価に関する説明会を開催

 函館税関は、本関(函館市)において、関税評価に関する法令等改正説明会を開催した。説明会は、関税局関税課、業務課及び東京税関業務部から担当者を講師として招き、通関業者16名に対し、関税評価に係る改正の概要や延滞税等に係る改正内容などについて説明した。


2013.5.16  函館税関 薬物乱用防止教室を実施

 函館税関は、北海道上磯高等学校において、生徒ら約210名を対象に薬物乱用防止教室を行った。講師は、税関の役割や近年の摘発事例について説明したほか、一般市民が「運び屋」に仕立てられる事犯が多発していることや「脱法ハーブ」等についての注意喚起及び啓蒙を行った後、密輸撲滅への協力を呼びかけた。


2013.5.8  札幌駅前で「薬物及び銃器取締強化期間」における街頭キャンペーンを実施 

 函館税関札幌税関支署は、札幌駅前において「薬物及び銃器取締強化期間」の街頭キャンペーンを実施した。同キャンペーンは、函館通関業会の「密輸撲滅キャンペーン」と共同で行うと共に、北海道警察本部、第一管区海上保安部も加わり、市民へ不正薬物の乱用防止と密輸に関する情報提供を呼びかけた。

 


2013.5.7  函館駅前で「薬物及び銃器取締強化期間」における街頭キャンペーンを実施 

 函館税関は、函館駅前において「薬物及び銃器取締強化期間」の街頭キャンペーンを実施した。同キャンペーンは、函館通関業会、日本関税協会函館支部、函館税関保税会の「密輸撲滅キャンペーン」と共同で行うと共に、函館西警察署も加わって、市民へ不正薬物の乱用防止と密輸に関する情報提供を呼びかけた。

 


2013.4.25  函館税関 通関士部会定時総会で講演 

 函館税関は、函館通関業会が主催する通関士部会定時総会(27社33名出席)において、仲丸業務部長が「平成25年度関税改正等について」と題して、通関業監督官及び関税鑑査官からは実務的な内容についての講演を行った。仲丸業務部長は講演の中で、5月7日から始まる「薬物及び銃器取締強化期間」の周知及び密輸情報の提供を呼びかけた


 2013.3.12  函館税関 税関モニター第3回見学会・意見交換会を開催 

 函館税関は、小樽税関支署において、函館税関モニター第3回見学会・意見交換会を開催した。海港における取締りについての説明後、監視艇「神威」に乗船し、港内各埠頭の状況や入港船の特徴などを見学し、最後に意見交換会を行った。


 2013.2.27  苫小牧税関支署 税関関係3団体会合で講演 

 函館税関苫小牧税関支署長は、日本関税協会函館支部苫小牧地区協議会、函館税関保税会苫小牧地区保税会、苫小牧通関業者協議会の税関関係3団体の会員59名を前に「港湾物流と関税関係法令について」と題して講演を行った。

 


2013.2.22  函館税関 通関担当責任者講習会で講演 

 函館税関仲丸業務部長は、函館通関業会が主催する通関担当責任者講習会において「最近の通関行政について」と題して講演を行った。併せて、東京税関業務部総括認定事業者管理官部門担当者から認定通関業者制度についての説明が行われた。

 


2013.2.22  函館税関 ロータリークラブ例会で講演 

 函館税関実原総務部長は、函館五稜郭ロータリークラブ例会において、「函館税関の概要」について講演を行い、税関の基本的な使命の説明や「運び屋」についての注意喚起及び啓蒙を行った。税関の水際取締りに対する理解と情報提供を呼びかけ講演を締めくくった。

 


2013.2.13  函館税関 青森県・函館税関行政連絡会を開催 

 函館税関は、函館市において、青森県・函館税関行政連絡会を開催した。青森県側から重点港湾に係る港湾施設の整備計画と利用促進・活用、青森空港国際線の現状と活性化への取組み等について、税関側から関税政策と貿易動向等について説明を行った。

 


2013.2.5   秋田船川税関支署 関税協会秋田地区情報交換会で講演 

 函館税関秋田船川税関支署長は、日本関税協会函館支部秋田地区協議会が開催した関税協会秋田地区情報交換会において「秋田港における現状と税関行政について」と題して、秋田港における入港隻数や貿易額の他、入出国者の今後の動向などについて講演を行った。


2013.2.1   函館税 秋田県・函館税関行政連絡会を開催 

 函館税関は、秋田市において、秋田県・函館税関行政連絡会を開催した。秋田県側からコンテナ定期航路の維持・新設、日本海側拠点港としての取組み、県産品の海外販路拡大、秋田空港国際線の利活用等について、税関側から関税政策と貿易動向、免税コンテナの国内運送への使用条件の緩和、不審船漂着等への対応について説明を行った。


2013.1.31  函館税 税関モニター第2回見学会・意見交換会を開催 

 函館税関は、苫小牧税関支署において、函館税関モニター第2回見学会・意見交換会を開催した。輸出入通関業務及び苫小牧税関支署の概要についての説明後、函館税関苫小牧コンテナ検査センターへ移動し、NACCSでの通関状況や大型エックス線によるコンテナ検査等を見学し、最後に意見交換会を行った。

 


2013.1.23  函館税 ロータリークラブ例会で講演 

 函館税関山崎監視部長は、函館北ロータリークラブ例会において、「函館税関の概要」について講演を行い、税関の基本的な使命や近年の摘発事例等についての説明を行った。最後に税関の水際取締りに対する理解と情報提供を呼びかけ講演を締めくくった。

 

◆ 函館税関の動き 平成24年へ ◆

 ◆ 函館税関の動き 平成23年へ ◆